2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.07.13 (Sat)

久しぶりに行ってきました

すっかり更新が遅くなってしまいましたが、
先週末は 久しぶりにMINGLEのライブに行ってまいりました!
メンバーの事情などで、このところライブ活動はお休みしていたようでしたが
春ごろからまた、各地で演奏なさっていたようで…
私のところにも 東京でのライブのお知らせが来ていたのでした (^^)
しかし、今年は旦那がこんな状況で… どうしようかと思っていたのですが
何と偶然にも!東北のツアー予定もある!しかも週末!!ということで!w
向こうで旦那と落ち合って 久しぶりにライブにお邪魔させていただくことにしたのでした

今回の会場は、盛岡の Ber Cafe the S とっても雰囲気のあるお店です!
kaoさんのお話によると、もともと宮古にあったお店が震災で失われ
泥だらけになったピアノだけが残ったそうです
それをオーバーホールして、盛岡で営業を再開しているのだとか…
そういう場所での演奏は、きっと意味のあるものになるだろうな…
東北の皆さんにもMINGLEの演奏楽しんでもらいたいな♪ そんな思いでした

盛岡にはツイッターでのお友達がいるので、せっかくだから少し会いたいね!となり
当日は昼ごろ、地元を出発しました
この日は とても蒸していて、非常に暑い1日でしたが
こういう日に限って、1時間に1本しかない電車が遅れ!!!(笑)
そのあと乗り継ぐ新幹線のチケットを慌てて取りなおすとかいうハプニングがあり…
友達とはあまり長い時間会えませんでしたが、3月ぶりの再会で嬉しかったですw

そんなこんなで時間になり、お店の前で待ち合わせていた旦那と合流



お店の中、オーディオなどの機器やレコードが並んでて雰囲気がありました
噂のピアノは入り口付近にあったのですが、見ていてなんだかジーンとしたりしてw
お客さんもチラホラと入り始め、いよいよだなーとプログラムを見たら
なんと、「カントリーロード」が!!(°°;)
タイムリーにも、この日の前日、TVで耳をすませばの放送があったばかりでしてw
翌日に生演奏聴けるなんて、幸せだな!!(笑)
でも、たしか、弦を全部1音ずつ下げて演奏したって聞いていたので
今回の演奏はどうするのかな…と思っているところで、kaoさんが声をかけてくださり
演奏の前に少しだけ お話しすることが出来ました(^^*)
久々にお会いできて、嬉しかったです///
スポンサーサイト
EDIT  |  09:25  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2013.07.07 (Sun)

6周年記念!

とうとうヴァイオリン歴も 6年目に突入いたしました。

しかし今年は、なんとか細々と続けているという感じで
お祝い!!というムードでもありません… が…

細くても、続いているということが大事でして

それも、先生や周りの人たちの温かい支えがあるからだなぁ…と
つくづく感じています。
私は本当に、恵まれているな、と
ありがたいと、日々思わずにはいられません…

正直 この先、どのくらい 自分の好きなことをやれるのか、やっていいのか、
それが許されるのか… 分かりません
でも、できるうちは、続けられる限りは、全力で頑張りたいです
ヴァイオリンも、絵を描くことも、今はあきらめたくはありません
後悔はしないように… 毎日をめいっぱい楽しんでいます

毎年、記念日には、何か1曲 記念曲を弾いていましたが
今年は練習不足と気力の減少で、当日には間に合いませんでした…すいません
でも、そのうち、何か簡単な曲でもいいので
今の現状を公開するという意味でも 音源UPをしたいと思っています
いつになるやらですが…(^^;) その時には少しだけ耳を傾けていただければと思います

では、新しい周期のスタート、気持ちを新たに頑張っていきますね!(^^)
EDIT  |  00:02  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.12.12 (Wed)

滞ってて申し訳ない!

めちゃくちゃ更新が滞ってて 申し訳ありません…(笑)

毎日毎日遅くまで、絵描き、絵描き、ツイッター、ツイッター… な感じで
かなりボロボロになるまで やり込んでしまっています…
私ものめり込むと なかなか止めないから 困ったもんです…

更に、土曜日は 諸事情により レッスン休んでしまったうえ
今週は普通にレッスン自体が休みなので
このままだと、まるまる2週間くらい 更新が止まることになり…(笑)
それは余りに申し訳ないので 今日はヴァイオリン話題をなんとか盛り込んでみます

次回レッスンから 新しい教本、7巻に入ると思われるので
買ってきて 付属CD聴いたりしていますが
全く弾ける気配がありません(笑)
1曲目は モーツァルトの弦楽四重奏曲からの抜粋で、第15番第3楽章
もとの曲は こんな感じで、とってもいい曲です…





転調後の ハイポジションが 新たなチャレンジといった感じでしょうか…
6巻はハイポジションがなかったから、もう 弾けなくなってます…

とりあえず複雑なテンポを頭に叩き込むため、繰り返し聴いてるとこですw


そういえば、私、FF5の曲で はるかなる故郷 って曲が大好きなんですが
最近、フィドル奏者の方が書いてるブログに
ヴァイオリン楽譜と動画がのってるのを発見して
めちゃくちゃ嬉しくなってます!!(^0^)/
二重奏になってて、カッコいいんですよこれが…
皆さんも聴いてみて!
私はさっそく練習して たまに弾いて遊んでます(笑)
↓ こちらのブログです
 http://starynight426.blog42.fc2.com/blog-entry-551.html
EDIT  |  23:09  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.09.19 (Wed)

東京教室発表会

時間軸が 多少前後しますが、3連休中の話です

日曜日は、東京教室の発表会を聴きに行ってきました~
と言っても、出ている生徒の半分は こちらの発表会にも出るメンバーなので
曲目も ほとんど同じわけなのですが (^_^;)
ソロを弾く人の中には こちらしか出てない人もいるので
それを聴きたい & 各曲のテンポが どんなものか下見したかったのもあり
前日にツーリングから帰ってきてグッタリしていた旦那を誘って 一緒に出かけました

こちらの教室は 発表会を2年に1回しかやらないので
タイミングが合わないと 見に行く機会もなくなってしまうわけで
過去には1回しか行ったことがありません これが2回目です!

先生からもらったプログラムに 会場の地図が載っていたので
旦那を運転手に、車で向かいました
3連休の真ん中でも 渋滞はせず、時間の30分前には現地に到着
リハが終わるのを待って 会場に入ると
うちの発表会よりは 一回り小さい感じの会場でした
これくらいのが緊張しなくていいよ…
観客も ほとんどが身内
我々は 舞台から姿が見えないように、一番 後ろの席に座りました

そうこうするうち 発表会がスタート!
曲の進行具合は 自分たちの発表会と変わらないので
聴きながら 2か月後の自分を想像して、少し緊張する(笑)
最初は 小さい子が何人も出ていて、可愛らしかった~
名前から察するに、いつも本番の時 お世話になってる Oさんの娘さんが出ていて
今年から参加するのか!と ちょっと会うのが楽しみになりました

小さい子たちの後は、ソロの発表が続きます
ソロでは、普段 自分の発表会では会わない生徒さんも出ているので
なんか 新鮮な感じがします
そんな中、飛びぬけて良かったのは やはり Mさん
(去年は私の曲をサポートしていただきました)
ベートーベンのスプリングソナタを弾いていましたが
そつなく こなしておられました~ さすがです!
楽器を一緒に買いに行ってくれた方も とてもお上手ですが
彼女の演奏は 常に 情熱系!なので 綺麗というより圧倒されます(笑)
今回は サンサーンスのコンチェルト3番を弾いていました

ソロの演奏が終わり、いったん休憩時間に
すると、寝不足が限界の旦那は 車で休んでくる…と戦線離脱
後半は 一人で聴くことになりました
まあ、疲れてなくても 眠くなるだろうと思っていたけど (^_^;)

EDIT  |  23:57  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.08.29 (Wed)

楽器捜索 協力願い

Vn友達の やまさんが、以前 お世話になっていた講師の方の
大切な楽器が、盗難にあう!!という 悲しい出来事がありました!(>_<)

つきましては、ここを訪れてくださった方にも 詳しく知っていただき
何か情報を得ることができたら…と思い
微力ながら、協力させていただこうと思いますっ
ご本人様の了承を得て、以下 詳細を転記させていただきました


-------------------------------------------------------------------------

2012年8月26日(日)21:30~23:00、大阪市中央区のコインパーキング
「タイムズ内本町第3」駐車場にて
車上荒らしに遭い、楽器をケースごと盗まれる。被害総額約500万円。


①楽器:バイオリン(1883年 フランス製)名称:Paul Blanchard(ポール ブロンシヤー)

オレンジ系茶色。テールピース・あど当て・ペグは黒色。
裁板の右上が少し色あせている。瀞のE線に象牙加工あり。
f字孔から中を覗くとラベルが見える。 ポールブランチヤードとも呼ばれる。


②楽器:バイオリン弓(フランス製) 名称:J.B.Husson(ウッソン/ユツソン/フツソン)

樟部分は茶色。棒の真ん中部分が少し黒ずんでいる。毛は白色。
弓の持つ部分に口鼠HUSSONAPARB」と刻印がある。


③楽器:ビオラ(2003年) 名称:Eastman(イーストマン)型番va-305

濃い赤、赤黒い茶色。テールピース・あご当て・ペグは茶色。
テールピース・あご当ての肌があたる部分は少し黒くなっている。
f字孔から中を覗くとラベルが見える。
弓はAWFrance(アーリーフランス)で伐RYFRANCE」と刻印がある。


④バイオリン・ビオラ コンビネーションケース メーカー:BAM(バム)フランス製

型番:2006S 重量:約4.0kg サイズ:約79×40.5×19cm 黒色 リュック・肩ストラップ仕様
バイオリンとビオラが1本ずつ収納できる。持っている人は少なく珍しい。


連絡先:大阪府東警察署 刑事課 司法係 電話06-6268-1234(内線334)
盗難届受理番号401515番の"車上荒らしの件"とお伝え下さい。

-------------------------------------------------------------------------------


折りたたんだ下に、詳しい写真が載っている画像もありますので
(クリックすると全体が見られます)
皆さん、どうか ご協力 お願いいたします!!

長い間 苦楽を共にしてきた楽器を失うということは
どんなにかショックで 悲しい思いでしょうか…
こういうのは金銭的な問題ではないのです!!(@_@)
いろんな方が 協力して広めてくださっているようなので
どうか一刻も早く、見つかってほしいと思います
EDIT  |  21:38  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.08.27 (Mon)

弦楽四重奏CD♪

早く記事を流すため、記事を連投です(笑)

先日、Kaoさんが参加して活動している イリス弦楽四重奏団が
20周年にして、初めてCDを発売したとのことで
さっそく 購入して聴かせていただきましたっ
もともと弦楽四重奏は大好きなので、Kaoさんの音で聴けて すごく嬉しいです~


モーツァルト:ディヴェルティメント1-3モーツァルト:ディヴェルティメント1-3
(2012/08/22)
イリス弦楽四重奏団、植村 薫 他

商品詳細を見る


しかし、モーツアルトのディヴェルティメントって
名前は よく聞くので、ちゃんと知ってるような気がしていたけど
実はあんまり よく知らなかったという…
「ディヴェルティメント」っていう曲が1曲あるだけだと思ってたし(爆)
(それくらいの浅はかな知識)
ディヴェルティメントというのは 曲の形式を表しているようなので
モーツアルト以外の作曲家も書いているようですね
いやはや、勉強不足です

そんなわけで、ちょっと調べてみた
(h)ttp://www.geocities.jp/yk1950jp/o7.htm
これ、モーツアルトが16歳の時に書いたんだってね…(遠い目)
弦楽四重奏曲として書かれているのは、この3曲だけなのかな?

実際 聴いてみたら、第1番と、第3番の第1楽章は知ってたけど
第2番って聴いたことなかったよ~
それにしても、モーツアルトは 華やかで軽やかですね
はー、Kaoさんのように 指が回るようになりたい(無理)
音がキラキラして素敵な音源でした♪ みんなもぜひ聴いてみてください~!
EDIT  |  20:05  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.08.23 (Thu)

ヴァイオリンリサイタル

水曜日は、毎年恒例になりつつある(笑)
先生お知り合いの方のコンサートを聴きに行きました
この方の演奏は、何か親しみやすさがあり 自分も弾いてみたくなってきたり
世界的有名ヴァイオリニストとは また違った良さがある気がします
先生曰わく、「私の言いたい事を体現している人だから、よく見てきなさい!」
…ってことなのですが
技術的なこと以外で、何かヒントが見つかるかしら?(^_^;)

今回も平日開催のため、定時ダッシュで 会場に向かわねばなりませんでした
開演時間ギリギリに会場に到着!
さっそくプログラムを見たら、今回は好きな曲ばかり! 良かった~

バッハ / 無伴奏パルティータ 第3番 ホ長調
バッハ / G線上のアリア
ベートーベン / ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ長調 「春」
ラヴェル / ヴァイオリンソナタ
ラヴェル / 亡き王女のためのパヴァーヌ
日本の歌(おぼろ月夜、夏は来ぬ、もみじ)

私のバッハ好きは もはや言わずもがなですが、
最近はベートーベンも好きになってきてて
ラヴェルは、ヴァイオリンを習う前からピアノ曲が好きでガンガン聴いてたし
こりゃ、今回のプログラムは楽しそうだな~
ただ、ラヴェルのヴァイオリン曲は イマイチ理解しがたいところがあるので
これがどうなのか…? ある意味 楽しみでした
EDIT  |  20:10  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.06.18 (Mon)

アフタヌーンコンサート

日曜日は 毎年恒例となりつつある、前橋汀子さんのアフタヌーンコンサートに行ってきました
車の修理代などで、相変わらず お財布事情は厳しいですが
チケット自体は すでに 去年から取ってあったものなので
そこのところは 安心です(笑)
それに、チケット代は LFJ並みのお値段で とってもお手頃
それを このホールで聴けるなんて、嬉しいですよね

そんなわけで、当日は 旦那の運転で サントリーホールに向かいました

  少し早く現地入りして お昼ご飯を食べようと
  12時頃には ホール前に到着
  目の前のビルに カフェがいくつかあったよな~
  と思っていたら…
  ビル全体が休みで 閉鎖されてた!!(笑)

  当然、カフェも 全部 閉店…
  こういうオフィスビルは 平日の働いてる人向けに
  お店も経営してるんだろうなぁ…


  しかし お昼はどうしよう?
  あんまり ここから遠出はしたくない…てなわけで
  唯一 開店していた オープンカフェへ
  しかし、みな 考えることは一緒で
  お店の前には 長い列が…(T_T)
  仕方なしに 並ぶこと30分
  ようやく 席に着くことが出来ました
  ホントなら ゆっくりお茶でも飲んでいたい所ですが
  開場時間まで そんなに時間もないので
  あんまり のんびりすることもできませんでした
  ちょっと 誤算だったなぁ
 

ところで、ここで食事してるとき 目の前を
どこかで見たことのある 外国人が通り過ぎたのですが…
数秒たってから、気が付いた! あれは、ザッケローニ監督?!(爆)
言わずと知れた サッカー日本代表監督ですが
思いっきり 近くを歩いておりました(笑)
どうやら普段から 六本木辺りで目撃情報があるようで
この辺りは お散歩コースなんでしょうか… 手ぶらで1人でした
声をかけようと思ったりもしましたが、彼は日本語分からないんじゃないか?と
躊躇しているうちに 居なくなってしまいました
うーん、勇気を出して聞いてみたらよかったかな 残念!!

そんなこんなで 時間になり、ホールが開場
席は1階の ちょうど真ん中くらいでした
前回は近すぎたせいか 響きが あまり感じられなかったので
この席はどうだろう?と 少し気になりましたが
今回のプログラムは、私の好きな曲が多く入ってて 非常に楽しみでした
EDIT  |  23:12  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.06.04 (Mon)

弦楽六重奏

今年のLFJで聴いた、リムスキーの弦楽六重奏曲が忘れられず
あれからしばらく CDを探していたのですが
通販でも 取り扱ってるところが少なく (さすがマイナー曲)
結局は お取り寄せすることになり、このたび ようやく 手元に届きました!
もともと、空いた時間を埋めるためにとった公演でしたが
こんなに気になる存在になるなんて… 自分でもびっくりです

  いくらマイナー曲とは言え
  世の中に 何枚かCDが存在すると思っていましたが
  NAXOSで紹介していた
  このCDしか見つからず…

  チャイコフスキー&リムスキー=コルサコフ
  弦楽六重奏曲
  
  チャイコの方も、「フィレンツェの思い出」が
  収録されているので、一石二鳥です♪


  演奏は、ウィーン弦楽六重奏団という
  世界で活躍なさっている 超ベテラン
  彼らが解散前に残した二作のうちの一作とあって
  CDのジャケットにも気合が入ってます
  三つ折りになっていて、小窓から絵が見える仕様
  CD自体も プリントされた模様が綺麗です
  解説は 全て外国語…(何か国語か載ってますが)
  日本語版は 別でつけられていました
  その内容も、曲が作られた背景が書かれていて
  興味深い内容となっていました 


付いていた帯にも、熱いメッセージが書いてあったので(笑)
本当に この曲を愛してる人が書いたんだろうなぁと思えました
もちろん、演奏自体も素晴らしかったです
興味がある方は、ぜひ 聴いてみてください!!
 → http://ml.naxos.jp/album/pc10173
EDIT  |  21:35  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2012.05.25 (Fri)

焦ってます

はああ… あっという間に週末ですね~…(´。`)
月曜日は金環日食でテンションがMAXまで上がってましたが
その後 急激に寒かったり暑かったりで 体力が奪われ、金曜日にはテンション下がりまくりです
更に FE覚醒やりすぎで 寝不足気味(笑)
明日はレッスン、日曜日は逆転部…と やることもあるので
今夜中には体力回復して、なんとか踏ん張らないと!!

ところで話は変わりますが…、実は最近 焦りを感じています

というのも、バヨ歴5周年まで あと1ヶ月だというのに
記念曲の練習が 全くできていません!!!!(爆)

今までも やってないと言いつつも 3ヶ月前くらいから 少しは手をつけていたんだけど
今回は ホントに 何一つ やってない!
1ヶ月と言っても、平日は練習できる環境に無いため
実質は あと3、4回しか練習出来ません
…あと3、4回で弾けるようになる曲なんて あるんかいな??(笑)
しかも、肝心の曲も 決めたような決めてないような状態だし
これは まさか…
連続記念曲アップが途絶える可能性大?!(@_@)

もし 当日に 曲がアップ出来てなかったら ホントごめんなさい
今から 謝っとこ
(謝るくらいなら 何とかせいよ)

まあ、義務づけられているわけではないし
大した演奏でもないので、気に病まないようにとは思うのですが
上達の具合よりも 毎年チャレンジする精神が大切なので、
とりあえず頑張ってみることにします・・・!

EDIT  |  22:04  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。