2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.12.30 (Fri)

PS3 改造計画

皆様、もう お掃除は済 みましたか??
私は今日やっと 半分くらい終わったところです…
明日は 最大の難所、キッチン掃除です!!
早く終わらせて、実家に行って 年越しせねば~
 
しかし、何だか あっという間に 今年も終わりなんですね~
一昨日まで仕事で、昨日も少し出勤していたので 未だに 実感が沸かないです(^_^;)

2011年は 震災があって、原発事故に 計画停電、夏の節電やらで
世の中が 激しく変化したし、まだまだ 解決されていないこともたくさんあるし
思い起こせば 自分自身も 体調悪いことが多かったし
身内を亡くしたり 事故に遭ったり…と、本当に 色んな事があった1年でした

でも、来年 私は年女ですし 辰は縁起も良さそうなので
何か 良い変化のある年にしたいと思っています!
皆様も、どうか良い新年をお迎えくださいませ!
明日、記事更新できない可能性が高いので ここでご挨拶しておきますねっ


さて、そんな 今年の最後の記事は
私らしく、ゲームの話題で 締めくくりたいと思います(笑)
新年の抱負などは、年が明けたら じっくり考えようかと…

実は 2か月ほど前、三国無双猛将伝をプレイしてから しばらく経った頃
PS3に 不具合があることが判明しました

というのも、40Gもあった容量が もう無くなっていたのです!

でも、そんなに 色々 データ入れてないはずなんだけどなぁ…と
とりあえず セーブデータなど 移せるものは みんな 外付けHDDに移動してみましたが
それでも ほとんど容量が変わらず、何に そんなに容量使ってるのか
本体を調べても、全く分かりませんでした

仕方がないので、ネットで どうしたらいいか調べてみたところ
皆さん、自分で 大容量のHDDに交換してるみたいで!

そんなの 勝手に出来るのか?!と思いましたが
各自で交換することについては ソニーの方でも認めてるみたいで…
(ただし、交換は可能ですが 保証はしないよ、ということみたいです)
もちろん、PSのサービスセンターに送れば 有料で出来ますが
自分でやるより 費用が 2倍くらい高くなってしまうのです(@_@)
リスクを負うか、安全を取るか…
悩みましたが、交換の仕方は 簡単そうだったので 自分でやってみることにしました!

スポンサーサイト
EDIT  |  20:48  |  ゲーム関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.29 (Thu)

LESSON153

  ちょっと 時期外れな写真になりましたが(笑)
  先週の土曜は 我が家でも
  ささやかながら、クリスマスパーティをしました
  今年も 恒例の クリスマスケーキに
  ケンタッ○ーのチキンバーレルもゲットし
  楽しく クリスマスを過ごしましたよー♪

  もう、毎年 この時期が待ち遠しくてなりません
  ここのうちの生クリーム、最高!!

…と、クリスマスイブを満喫しましたが
この数時間前には 今年最後のレッスンがあったのでした!

この日は 12月の最終土曜でもあったので 会社は通常出勤日…
レッスン時間はズラしてもらったけど、それでも 余裕はあまり無かったので
仕事が終わってから 速攻で帰宅!
すぐに練習し始めてみたものの、ほんの30分くらいしか練習出来ませんでした
しかも、風邪気味で 先週は ほとんど練習していなかったので
かなり退化してた…
出来てたところまで、全く 指が回らなくなっていて
焦りと不安をかかえたまま 教室に向かいました (@_@)
EDIT  |  00:24  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.12.28 (Wed)

旅行5日目 京都から帰還!

旅行に行ってから 約1ヶ月…
やっと、やっと、最終日の記事をまとめ終わりました…!(涙)
ホント、長々と よく続いたなぁ…
お付き合い下さった皆様も、お疲れ様でございましたっ
では、旅行最終日の詳細 お楽しみくださいませ~




最終日の朝は、先日の大広間ではなく ラウンジのすぐ上のところで朝食バイキング
階下のクリスマスツリーが キラキラと綺麗でした♪
豪華だったホテルに別れを告げ、あとは帰るだけだったのですが
午前中くらいまでなら まだ観光する時間があるだろう、ということで
旦那リクエストにより、三十三間堂に寄ることにしました!


  ナビがあるにもかかわらず、入り口を通り過ぎ
  若干、回り道してしまいましたが
  何とか 到着! 結構すぐ着いたなぁ
  朝一だったのが良かったのか
  敷地内の駐車場に車を止めることができ
  早速、中に入っていきます
  意外と 混んでないんだな…と
  思ったのもつかの間…




修学旅行生が、これでもか!ってくらいいた!(笑)
みんな、建物の前で 記念撮影してました
そういえば、自分も修学旅行で来た記憶があるけど…
インパクトが薄かったのか、よく覚えてないんだよなぁ…(^_^;)



三十三間堂は、お堂自体も国宝で
後白河上皇が 清盛の資材協力によって建てたのが始まりだそうな
平安時代の建築物にもかかわらず、免震が施されているのがスゴイ!
また、千体もの千手観音像が並んでいる姿は 圧巻ですよね
「通し矢」が行われたところとしても有名です

しかし 旦那がここに来たかった理由は、国宝の仏像が見たかったわけではなく
ここで売られている御守りが欲しかったからなんですよ
錫杖の形をした 交通安全の御守りなんですが、何故だか これが大好きで
京都に行く予定の人に お願いをしては買ってきてもらい
かれこれ 4つは持ってるという(笑)
それでも まだ欲しいんだねぇ… お土産用としても かなり買い込んでました

お土産をゲットできたところで、次なる目的地は
紅葉の超有名スポット、東福寺!
激混みが予想されましたが、こんな紅葉の時期に 再び来られるか分からないし
少しでいいから 見に行ってみたい!というので
急遽、駐車場を探しましたが お寺の敷地内には皆無だったので
仕方なしに、かなり離れたところの コインパーキングに駐車
歩いて向かうことにしました

ところが、この日は かなり冷え込んでいたうえ 強風が吹き荒れていました(爆)
凍えながら歩いていくと、やがて 路駐している観光バスの群れが見えてきました


  バスは路駐してもいいのかよ~(@_@) と
  団体さんを羨みながら、
  東福寺に向かう人の群れに混ざります

  途中の道では、お土産を売る露店も出ていて
  まさに観光地!といったところ





  しばらく歩くと、臥雲橋という
  木製の橋が見えてきました
  ここだけ やけに 人だかりができています

  そこから見えた景色とは…



EDIT  |  07:35  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.25 (Sun)

旅行4日目(3) 京都 真如堂と平安神宮、青蓮院門跡、八坂神社

23日の祝日は 休日出勤、24日は 通常出勤 → 夜レッスン だったので
今週もまた 旅行の記事が書き終わりませんでした
レッスン内容やクリスマスな話も 早くまとめたいところですが
とにかく、長々と続いている4日目を、ここで何とか終わらせたい!
…というわけで、その3 スタートです!

カフェで一休みした後、哲学の道から近い 真如堂へ向かうことにしました
しかし、正面口が分からなかったので
地図を頼りに、そっち方面に向かって ひたすら歩いていると
目の前の小高い丘が 目的地で、坂の上にあることが分かったので
筋肉痛の足に鞭を打って(涙)登って行きました

  すると、本堂のすぐ横に出ました
  いきなり現れた こちらが真如堂(笑)
  正式名称は、真正極楽寺
  天台宗の寺院で、紅葉の名所です

  そんなわけで、ここにも
  団体客が 大勢やってきていました!
  見渡すと、目に入るのは
  人か 紅葉か…どっちかみたいな
  (写真は人のいない瞬間を頑張って狙っています)



  こちらの目玉(?)である、三重塔と紅葉
  塔の周りは 特に紅葉が綺麗で
  落ち葉も幻想的でした♪

  しかし、あまりに人手が多い & 時間がないので
  本堂へのお参りや、涅槃の庭見学など
  省略せざるをえませんでした 残念!




しかも、ここでアクシデント発生!
ふと見ると、デジカメの電池が 切れかかっていました(爆)
まだこの先も 見るとこ いっぱいあるのに! どうすんの?!(@_@)

仕方ないので、デジカメでの撮影は 最小限に!
あとは 携帯のカメラで撮る、旦那撮影のビデオに期待するしかありませんでした


  時間と電池との戦いになりつつ、次に向かったのは
  すぐそばの 金戒光明寺
  私はあまり馴染みがありませんが、
  新選組が好きな方々には 重要な場所ですよね!
  それなのに、実は 正面からではなく
  裏から侵入してしまいました…(爆)
  さっきの真如堂と同様、本堂の横から入ってしまい
  何だか 気まずいような、自分自身も気持ちが悪いような…




しかも、山門は 修復中って…!?(笑)
本堂と山門を 正面から見た図を想像していただけに
ますます モヤモヤした気分になりました
モヤモヤを払拭するためにも、じっくり参拝したかったのですが
旦那の「絶対行きたい場所」を 全て回るには、時間が厳しくなってきたため
サラッと見学して、次の場所に急ぎます!



次の目的地は、平安神宮です
ここは 私としても寄りたかった場所でした
というのも、ここには 青龍、白虎、朱雀、玄武が描かれた御朱印帳など
四神に関するアイテムが売られていることが分かったからです
遥か好きならば、やはり一度は寄らねば…!(笑)

御朱印を書いてもらっている間、お守りなどを見ていたら
ちょうど可愛いものが見つかったので、逆転メンバーへのお土産にしました♪
そして、自分の分は 買い忘れる…

しかし、旦那の本当の目的地は ここではありませんでした



平安神宮の西側にある、旧武徳殿!

…って、なに?(笑)

いや、その疑問も ごもっとも…
そもそも 武徳殿とは、平安時代に 競馬や騎射などを展覧する場として
利用されていた建物で
ここは それを模して、明治時代に 演武場として建設され
今も、武道の御前試合などに使われている場所なんだそうです
特に 旦那としては、六段以上の剣士が集まる 全日本剣道演武大会の会場
ってことで、見に来たかったらしい
そんな 細かい情報、好きな人じゃなきゃ知らないって…!

実際、この日も 薙刀の練習をしている御婦人方が たくさんいました
練習の邪魔にならないように 隅の方から 中をのぞくと
さっきまで見てきた寺院に 勝るとも劣らない、立派な造りでした
こういう場所で試合ができるように、旦那も頑張らんと…だね!(笑)


  旦那が満足するまで 武徳殿を見学した後は
  八坂神社方面に向かいます
  途中、平安神宮の鳥居を 逆側からくぐる(笑)
  ものすごく大きな鳥居で びっくりしました
  さすが、都!

  円山公園内を抜けていくつもりだったので
  川を渡り、どんどん進んでいきます~


EDIT  |  16:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.22 (Thu)

旅行4日目(2) 京都 安楽寺と法然院

なかなか 話が進みませんが、頑張って 年内にまとめるぞー!

…というわけで、4日目の続きです!




永観堂を出て、今度は 哲学の道を 北の方に向かって進んでいきました
哲学の道も 紅葉しているところがあり、多くの観光客で 混雑していました
道が狭いので、ウッカリ落ちそうで怖かった(笑)
しかも、ここは 何故か 猫がたくさんいて
我々が通った時には、数匹が睨み合い 縄張り争い中でしたよ (^_^;)

次の目的地は 銀閣寺…のつもりでしたが
途中、安楽寺と法然院があるので そこにも寄ろう!という事になりました
特に 安楽寺は、秋に特別公開をしていて 入り口の散り紅葉が綺麗という
雑誌の情報があったので、行ってみたいなと思っていたのでした



  哲学の道を どんどん北上していくと
  途中に、安楽寺への道標があったので
  そこで橋を渡り、横道に入っていきます
  こっちの道には 観光客もほとんどいなく
  とても静かでした~
  狭い路地を 地図を頼りに進んでいくと…


 安楽寺の入り口 発見!
 結構、唐突に見つかりました

 ここが写真の場所か~

 残念ながら、まだ紅葉は
 散っていませんでしたが
 茅葺の門は風情があります



  中に入ると 庭園があり、奥に本堂がありました
  本堂にお参りをしてから
  御朱印をいただこうと思ったら
  書院の方で受け付けているとのこと
  書院は、本堂の隣にあったので
  廊下を通って そちらに向かいます




本堂と書院の間にある中庭も、なかなか風情がありました~
書院には、すでに数名の観光客が来ていて
腰を下ろして 庭園を眺めたりしていました
その書院の奥角に 小さな部屋のようなところがあり
そこで御朱印を受け付けていたので、早速 お願いをすると
少し時間がかかるので、ゆっくりしていてくださいと言われたので
私たちも腰を下ろし、庭園を眺めたり 室内に置いてある本を読んだりして
のんびりさせてもらいました



ここでの時間が、なんだか 時が止まったかのように ゆったりとしていて
とても居心地が良く、安らぎました~
そうこうするうち、本堂で お寺の由来など 詳しいお話が聞けるという事で
みんな ぞろぞろと本堂に集まりました

ここで、後鳥羽上皇の寵愛を受けていた 松虫姫と鈴虫姫が出家し
激怒した上皇により、弾圧を受け、住蓮上人と安楽上人が斬首されてしまい
法然上人も流罪になってしまった経緯を聞きました
そんな大事件が ここで起こったのか…と 興味深く聞き入ってしまったうえ
両上人の残した辞世の句に、思わず ウルっとしてしまいました

改めて、両人の木像に手を合わせ 境内にあるお墓にもお参りしました
そんなことをしているうちに 御朱印の方も完成したので
次なる目的地、法然院に向かいます!
EDIT  |  00:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.21 (Wed)

旅行4日目(1) 京都 南禅寺と永観堂

ようやく 紅葉の記事が書けるところまで辿り着きましたが
あまりに長いので、自分でも まとめるのが億劫になってきました… ←え
ここも 写真多用で チャッチャと終わらせたいと思います!!

前日の夜、ようやく 京都に到着した私たち…
夕飯で湯豆腐を食べた後は、フワフワ布団の快適なベッドで 爆睡しました
連日 2万歩以上 歩き続けているため、当然 足は筋肉痛なのですが
その筋肉痛も、ふくらはぎ、ヒザ裏、脛…と
日々 痛い箇所が変わり、しかも 場所が増えていくという過酷さ(笑)
この日も 2万歩越え確実な 過密スケジュールの予定だったので
朝から バンテ○ンを塗り、試練に備えます!!



ホテルの朝食は バイキング形式で、初日は 大広間が会場でした
大きな窓からは、京都の町が一望できます
これから あの辺りに向かうんだな~と、イメージを膨らませながら 腹ごしらえ
コーンスープとスクランブルエッグが美味しかったなぁ

朝食の後 装備を整え、いざ 出発!
今回は、京都の東側を歩いてめぐるルートで
南禅寺→永観堂→法然院→銀閣寺→真如堂→平安神宮→八坂神社
…という 紅葉を楽しめそうなコースにしてみました
混んでるし、この通りに 回りきれるのか??という不安もありましたが
アクシデントも旅の楽しみ
まあ 何とかなるさ!的なノリで 出発したのでした




泊まったホテルから 南禅寺までは、徒歩で10分くらいしか かからなかったので
あっという間に、南禅寺の入り口に到着!
道の脇には、真っ赤な落ち葉が敷きつめられていて
いきなりテンションが上がります♪
しかし のちに会社の人に聞いた話では
こういう落ち葉も、ちゃんと お寺の人が 掃いて拾い集め
再び 綺麗に見えるように撒いてるんだとか(笑)
綺麗な景観を保つのも、結構大変なのですね…


  境内に入ると、朝一だというのに
  すでに団体客が 大勢やってきていました
  
  紅葉の綺麗な道を、少し歩いていくと…

  きたー! 三門!!
  雑誌の紅葉特集などで ここの写真を
  見ていたので
  まさに そのまんまだな!と感動しました~
  日本三大門のひとつだそうで
  歌舞伎の石川五右衛門でも 有名なんだそうですね!
  そういう細かい情報は 事前に知らなかったので
  この日は 見上げるばかりでしたが
  楼上にも 登ってみたら良かったかもなぁ

  苔むした庭園が 朝日を浴びて
  キラキラと輝いていたのが美しかったです
  ここは 朝早い方がオススメかも?

  そのまま真っ直ぐ行って突き当たりにある
  法堂に お参りしました
  内部は ハッキリ見えなかったけど
  像の他に 天井絵もあるんですね
  そういえば 御朱印は貰わなかったけど
  そういう場所があったのかな…?


  脇道にそれていくと 水道橋があるので
  そっちにも行ってみました
  この疎水は、よく撮影にも使われてる
  場所みたいですね
  今も 琵琶湖から市内へ 水を運んでいるそうな
  そういえば ホテルからここへ来る途中
  レンガ造りの発電所跡みたいのもあったなぁ


紅葉は もう 終わってるかも?と思いながら やって来た京都でしたが
思いがけず、ちょうど良いタイミングだったみたいで
この段階で すでに 紅葉を満喫した気持ちになりましたが
まだまだ先は長いので、ここは長居せずに ササッと次の目的地に向かいます

次は すぐ隣辺りにある 永観堂(禅林寺)
こちらは モミジの名所ということで、かなり楽しみにしていました



  永観堂は、春と秋のみ 特別公開されていて
  奥の方まで 拝観できました
  人気のスポットということもあり
  入口あたりからすでに混雑してましたよ!
  (写真は 入り口の総門です)



  少し進むと 中門があり、
  そこで拝観料を払います
  門を抜けると
  その先は どこを見ても紅葉!!
  すごく良い時期に当たってよかったー♪


EDIT  |  15:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.18 (Sun)

逆転部 第20話

旅行の話を先にまとめてしまうつもりでしたが
まとめるのに 思いのほか 時間がかかってしまって
このままだと 他の話題が古くなりすぎてしまうので
まず先に レッスン日記と 逆転部の話をアップしようと思います!

これまた 先週末の話になりますが
日曜日は 恒例の逆転部でした!
メンバーは いつもの3名(りんちゃんは残念ながら再び欠席)でした
記事アップが遅くなりましたが、お付き合いありがとう~!

しかし今回は、いつもとは様子が違ったので 調子が狂いました
まず、いつもの部室が 空きがなかったため
るるこさん御用達のスタジオでの練習でした
初めて行く場所だったので 少し緊張した~(@_@)
スタジオって なんか、真面目にやらなきゃ!って気分になるよね(笑)

そして ワタクシ自身、直前の土曜日に 風邪が悪化してしまいまして
朝一で 休日当番医の病院に行くという 散々な体調!
…と言っても、熱はなく 喉がおかしいだけだったので
薬をもらって飲んだら わりと元気になった♪
そんなわけで、医者に寄った分 出発が遅くなってしまい
みんなと一緒にスタジオに向かえなかったので
若干 駅構内で道に迷いました(笑)
こんなに何度も行ってるのに迷うなんて… お約束すぎる!

出だしから つまづいた感がありましたが
何とかスタジオにたどり着き、二人と合流
二人とも基礎練習からやっていたので 何となく入るタイミングが掴めませんでしたが
(私は 相変わらず いきなり曲練習だからなぁ)
途中から チョロチョロ入り込み(笑)、ひたすら各自練習です!
はなはなが ラフォリアに入ってた~!わ~い(^o^)
自分じゃ完成させられなかったので、はなはなが上手に弾いてるところ聴きたい~(笑)
るるこさんは相変わらず上から目線のシノザキ君でエアバリエ練習中でした
私も頑張らなきゃな!

二人がひたすら真面目に弾き続ける中、私は休み休み弾いてましたが
さすがに早めに帰った方がいいよな~と思い
ちょうどいい電車がある 終了時間の30分前に、先にあがることにしました

本当は、旅行の話とか ゆっくり出来たらよかったんだけど
あんまり 咳き込んでても心配かけちゃうしね(^_^;)
まあでも、目的の お土産も渡せて良かった!
ウケてくれて嬉しかったです(笑) お気に入りを選んでつけてくださいませ!
今回 会えなかった りんちゃんと、けいぽんにも
お揃いで 同じ物を送るね~ 今日あたり梱包します!
そして、自分の分は すっかり忘れてしまったという(爆) なんてこと…!

そんなわけで、この日は 早めに帰宅したので
今回は ゆっくり オタトークなど出来ませんでしたが
次回を楽しみにしております! またよろしくねー!
EDIT  |  08:37  |  オフ会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.17 (Sat)

LESSON152

旅行の話を先にまとめようと思っていたのですが
まとめるのに 思いのほか 時間がかかってしまって
このままだと 他の話題が古くなりすぎてしまう!…ということで
先に レッスン日記と 逆転部の話をアップしようと思います!

ではでは、これは 先週末のレッスン記事です~

先週は、旅行の記事まとめばかりしていたので ほとんど練習していなくて
新しい楽章を習ったばかりだと言うのに、週末まで 全く 手つかずでした
当日になって ようやく 指使いを思い出しながら練習…
こんな状態じゃ、曲想なんて つけられる訳がなく
何とか形になったかどうか?というところで 時間になり、教室に向かいます~

教室に着くと、すでに 先生もスタンバっていたので
そのまま すぐ、レッスン開始ー!
まずは ヘンデルソナタ3番 第1楽章から弾いてみます
しかし前回に比べ、ほとんど進歩していませんので
可もなく不可もなく…といった感じで
当然ながら、引き続き 宿題となりました

その中でも 特に やってくるように言われたのは、ビブラート!
とにかく 全ての音にかけろ、と(笑)
まあ、かけようとしたところで 簡単に出来るワケがないのですが
特に、16分音符にかけるのは 非常に厳しい…!
ビブラート入れようと努力すると、それに比例して 音程も乱れまくるし
まだまだ練習が必要です 先は長い…

次は、第2楽章を 初めて通して弾いてみます
ポジ移動が ほとんど無かったので、当日練習のみでも 何とかなりましたが
チャカチャカしていて 小指もたくさん使うので、久々に筋が痛いです(笑)
まだ楽譜を覚えきっていないのもあり、しどろもどろになりながら通すと
先生の厳しいチェックが入ります!


  まず、弾き方が ぎこちなさ過ぎる(笑)
  出だしは もっと サラッと、
  次々に 流れるように弾くこと
  また、前にも言われたことがありましたが
  身体で拍子をとってしまっているので
  腕の動きのみで、チャカチャカと弾くこと
  これが意外と難しくて出来ない(T_T)
  楽譜が頭に入ってないと、すぐに つっかえてしまいます


  あとは、楽譜に書かれている強弱を意識すること
  同じフレーズの繰り返しは、2回目はpで!
  また、fとpのメリハリは ハッキリつけること
  強弱が切り替わるときは、一度 音を切り
  気持ちを切り替えてから 弾き始める練習をする
  これも、楽譜を覚えてないと つっかえまくります…



  これは、小節の真ん中が強くなるように弾く
  こういう細かい強弱については
  正直、今までは あまり指摘されてこなかったので
  意識して弾くと、ホントに大変(@_@)
  でも、今までは、大人のレッスンということで
  先生も、まあ形になってればいいか…と
  思ってた部分もあったと思うし
  要求される内容が 以前より上がってるのは
  嬉しいですね


そうこうするうちに、前回やってきた親子が教室に入ってきたので
私のレッスンも これで終了となりました!
最後じゃないと、片付けも慌ててやらなきゃならないし
やはり落ち着つかないですな~… 意外と最後、良かったんだな(笑)

そして今週末は レッスンがなかったので、次回は クリスマスイブです(爆)
しかも会社も出勤日なので、仕事の後に行くことになります…
私には サンタは来ないんかいー!(涙)
EDIT  |  22:11  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.15 (Thu)

旅行3日目 奈良から京都へ

前回の記事更新から ずいぶん間が開いてしまいました(^_^;)
金曜→飲み会、土曜→レッスン、日曜→逆転部と
イベント(?)目白押しだったうえ
今週は 風邪ひいて、あまりパソコンの前に座らなかったので
ますます 更新が遅くなってしまいました
紅葉の話がまだ書き終わらないうちに
すでに世の中は 雪の話題になってきてしまったので(笑)
いいかげん、急いでまとめねば~(@_@)
レッスン、逆転部の話は こっちが終わってからにします!


さて、旅行の3日目は 京都への移動も含まれているので
これまた時間との勝負でした

まずは、奈良公園内にある奈良国立博物館へ!
実はココ、最初は 奈良観光の初日に行く予定だったのですが
その日が 運悪く 定休日だということが分かり
急遽、予定を変更して 先に飛鳥の里に行くことになったのでした
それのせいで ドタバタしたスケジュールになったこともあり
半ば、意地でも行ってやろう!という気持ちになりました(笑)

  そんなわけで、朝一で奈良の宿を旅立ち
  博物館近くの駐車場を探して、
  そこから歩いて向かいました

  博物館は、興福寺のすぐ隣りにあり
  広い敷地内に、仏像館(旧館)と新館があります




なら仏像館は、もともとは本館と呼ばれていましたが
去年リニューアルして、今の名前に変わったそうです
明治時代風の建物がカッコ良いです♪ (写真は裏口… 正面のがカッコいい)
新館は正倉院をモチーフにした外観になっているそうです
やたらと長くて、写真に収まりません(笑)

  まずは仏像館に行こう~!と歩いていくと
  何やら看板が…

  …なに?!
  新館はただいま休館中とな?!(爆)

  ことごとく志気を挫かれ、ガッカリしましたが
  とりあえず、見たかった仏像館には
  入れるので良かった…(^_^;)



  仏像館には、いろんな時代の仏像
  大小 さまざまなものが展示されていました
  興味深かったのは、中国の仏像もあり
  日本とは 少しデザインが違ったりしました
  動物をかたどったもの、仮面など
  仏像に限らず、いろんなものも展示されていて
  まさに「仏像館」って感じでした!
  別館では、中国の青銅器も展示されていて
  なかなか楽しかったです!


新館との連絡通路に、ミュージアムショップがあったようなのですが
この時は 新館が休館ってことだったので
最初から 行けないものと思い込んでいたこともあり
覗いてみるのを すっかり忘れてしまいました
もしかしたら やってたのかなぁ… うーん、残念!

しかし、このあとのスケジュールを考えると
寄り道しなくて正解だったのかもしれません
なにしろ、これから 斑鳩に向かい そのあと宇治に行かねばならないからです!
最初の予定では、これで 奈良に別れを告げ
早めに京都へ向かうつもりだったのですが
飛鳥の里を見た旦那が、「やっぱり 法隆寺に行きたい!」と
急に言い出したからです(笑)
予定通りにいかないのが 旅の楽しみでもあるわけですが…
さて、どうなることやら??
EDIT  |  22:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.08 (Thu)

旅行2日目(2) 奈良編 春日大社と飛鳥寺

このペースだと、京都編を お届けするのは 来週になってしまいそうですが
まあ、地道に まとめていこうと思います~
気長に お付き合いくださいませ!!

さて 延々と坂道を登ったのち、春日大社の本殿に到着
ここは 東大寺みたいに だだっ広いわけではなく
全体がコンパクトにまとまってました
第1鳥居からの距離を考えると、逆に狭い気も(笑)
ちなみに、第1鳥居~本殿までが だいたい1kmくらいでしょうか…(遠い)


  春日大社は、私の好きな鹿島神宮から
  タケミカヅチノミコトを お迎えして
  始まっているので
  (その時 鹿島から乗ってきた白鹿が
   今、奈良公園に繁殖してるわけですな)
  少し 思い入れがありました
  今回こうして お参りに来られて良かったです♪

  ずっと 黒っぽい建物ばかりだったので
  朱塗りの建物が 鮮やかでいいですね



  参拝受付で料金を払って
  本殿の前の 中門まで進む
  この奥に、4棟の本殿が建てられています
  中を見ることはできませんが
  屋根の先くらいは ちらっと見えます(笑)
  覗いても ハッキリ見えないのが また
  神聖な感じがするというか
  (覗いたのか)
  1棟ずつ 違う神様が祀られているそうです




東回廊には、たくさんの燈籠がかけられていました!
みんな 少しずつ模様が違うのが またいいですね
神社の中でも、ここは 独特の雰囲気を醸し出していました



境内には、風宮神社など 他の神社も複数ありましたよ~
これだけあると、どれが何だか もう分かりません


  藤浪之屋 という部屋で
  灯りをともした状態の燈籠(万燈籠)を
  見ることができました
  回廊に釣られている あの燈籠すべてに
  こうやって 灯りがともったら
  さぞかし綺麗だろうな~と
  ここを見て、想像できましたよ!



  特別拝観できるところを見て回った後は
  本日初の おみくじ引こうぜ!!となり
  せーので見せ合った 結果は…
  中吉という 微妙な内容(笑)
  おみくじの紙が、ここ特有の柄で
  可愛かったのですが
  微妙な結果だったこともあり
  結んできてしまいました
  鹿に食べられないように、上の方にしか
  結べないようになっておりましたよー




帰りは、慶賀門という別の門を通って 下っていきます
門のそばの木が 紅葉していたので、綺麗でした
こういう雰囲気の小道 好きだなぁ(*^_^*)

しかし、下りの砂利道を 侮ってはいけません
キョロキョロしながら歩いていたら、足をとられて 危うく転倒しかける(爆)
こんな場所で、縁起でもねえ!と笑っていたら
後ろを歩いていた2人組も、同じ場所で 足をとられ ズルッとなっていた!
滑りやすいポイント?!

  奈良公園内の有名スポットを駆け足でめぐってきて
  時間を見ると、すでに午後になっていました
  腹ごしらえ&お土産を探すため
  ひたすら西へ歩いてきて
  猿沢池の辺りまで 戻って来ました
  この辺りは 商店街なので
  何かしら見つかるだろう~と
  ノープランで ブラブラと歩き始めたのですが…


  結局、これ!というものは見つからず
  疲れきったところで ようやく見つけた食事処
  ここで 遅いお昼ご飯を食べました

  旦那の携帯には 万歩計がついてるので
  どれくらい歩いたかな?と見てみると
  ここまでで、約13000歩
  えっと… この後まだ 半日あるんですが…(汗)



EDIT  |  21:34  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.07 (Wed)

旅行2日目(1) 奈良編 興福寺と東大寺

1日目が 相当に長い記事になりましたが
2日目は 更に長いため(爆)、記事を2回に分けて お送りしたいと思います~

前日の夜、ドタバタと 慌ただしくやって来てしまった奈良…
到着時は真っ暗だったため、宿の周辺がどうなっているのかさえ 見えなかったけど
事前に 奈良公園近辺の地図をチェックしていたため
この日の見学コースは すでに脳内にインプット済み(笑)
あとは アクシデント無く 予定通りに回れるか、体力がもつか…というところが
一番の懸念事項でした

宿の朝食を食べた後、いよいよ散策に出発!
まずは、阿修羅像のある国宝館に向かいます
阿修羅像は ファンクラブがあるほど人気があり(笑)
人出が多いときは2時間待ち!とか 恐ろしい情報を聞いていたため
先に並んでおいて、あとの予定をたてやすくするためです



宿は 奈良公園のすぐ南側にあるため、真っ直ぐ行けば 東大寺に着くのですが
目指す国宝館は ここより西側…
途中、池の景色や 紅葉を楽しみつつ、公園を横切り 興福寺に向かっていきます


  公園を東西に突っ切る春日大社の参道を
  逆走する感じで(笑)西へ
  朝早いので、まだ人は あまりいませんでした

  見渡すと、いるのは 鹿ばかり…
  ボンヤリしていると、
  フンを踏みそうになるので危険です!



  しばらく歩いていくと
  目の前に、大きな五重塔が!
  テンションアップ!


  ←興福寺全体図

  興福寺は藤原不比等が710年に創建したお寺で
  国宝の宝庫らしいです
  中央の一番大きなお堂、中金堂は
  江戸時代に焼失してからは しばらく再建されず
  やっと去年から着工されたそうな
  そんなわけで、ただいま 再建の真っ只中です


  東側のお堂、東金堂と五重塔

  よく観光パンフレットとかで見る
  構図で撮影してみました
  東金堂は薬師如来様が御本尊で
  中に入って見ることもできるのですが
  まずは国宝館にいかねば!と、
  こちらは外からのお参りのみでした


  ←国宝館の外観を撮り忘れたので看板で代用

  国宝館は、東金堂のすぐそばにありましたが
  予想を裏切り、めちゃくちゃ空いてました(笑)
  団体客が来る前だったのが良かったみたいです♪
  早速、中にはいると 建物は意外と近代的な造り
  入るなり、巨大な金剛力士像の頭があり
  インパクトありました!


数々の国宝は、どれも圧巻でしたが
中央にある千手観音像が一番迫力があり、思わず手を合わせました
あの当時こんな巨大な観音像を見せられたら、そりゃ崇めたくもなるよね(笑)
目的の阿修羅像は、八部衆の1人として列の中に並んでいましたが
やはり他と比べると、全体のバランスとか 特別に違う気がしました
小顔で8等身なんだってね… 羨ましい… ←え

  国宝館を出て、社務所(プレハブ)で
  御朱印をいただこうとしたら
  4種類もあって迷いました(@_@)
  興福寺全体のもの、中金堂、東金堂、詩…とあったので
  私は何となく東金堂を選択してみました

  ←建設中の中金堂
  中金堂…すごい巨大です
  完成したら、また見に来たいな!
  平成30年に完全予定だそうです!


  そしてこちらは南円堂
  南円堂は、興福寺の端にあり
  西国三十三所観音霊場の1つのようです
  八角形のお堂が カッコいい(笑)
  
  でも 心なしか、この辺り一帯は
  なんだか のんびりした空気が漂っていて
  近所の神社に お参りに来たかような親近感を
  抱きました
  社務所では 年賀状を書いてましたし…(笑)



EDIT  |  21:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.05 (Mon)

旅行1日目 お伊勢さま参り

レッスンも終わり、ようやく落ち着いたので 旅の詳細をまとめることにしました
しかし 写真多用のため、どうやっても 短くまとめられず
どの日も、巻物のように 延々と長い記事になってしまいます…
どれだけスクロールしても 先が見えず
「まだ 下まであるんかい!」と思われるかもしれませんが(笑)
私の日記の特徴と思って、頑張って読んで下さい ←最後は丸投げ
画像が多すぎて エラーになったらごめんなさいよ!!


  さて、るるこさん発表会の翌日…
  都心を 朝5時に出発
  朝日を浴びる富士山など眺めながら
  走り続けること 6時間半…
  ようやく 伊勢の地に到着いたしました
  途中飽きるかなぁとも思いましたが
  各地のPAの名産などを
  ナビで見たりしてたら 結構面白かった(笑)


  まずは、伊勢神宮の外宮へお参り
  正式には 「豊受大神社」といい
  天照大神の食事をつかさどる神様が
  祀られているところです
  こちらは 朝早かったからなのか?
  意外と人気が少なく
  駐車場も 楽々止められました

  ここは 駐車場からすぐの 北御門参道
  横道になってしまうので、正面に向かいます



  ここは 紅葉するような木も少なかったので
  あまり 葉の色づきを感じることは
  できませんでしたが
  駐車場のあたりでは、少し紅葉がみられました
  


 少し歩くと、程なくして
 鳥居の正面に着きました
 火除橋には 「左側通行」 と
 書かれています…
 何でかなぁと思ったら
 手水舎が左側にあるからみたい
 です(笑)
 そういう理由か…!
 



  しかし、手水舎のすぐそばにあるはずの 勾玉池は
  改装中(?)で見られず…(涙)
  池の真ん中に舞台があるみたいだったので
  見たかったんだけどな~
  完成予想図を見て、想像するしかないのだった





  さて、ようやく 第1鳥居へ(笑)
  鳥居には、両柱とも榊が付けられていて
  神聖な雰囲気を感じます

  これは、御正殿の周りや もちろん内宮も
  あらゆるところにつけられていました
  



  そして 鳥居をくぐると、
  空気がヒンヤリしていました
  ちょっと 寒いくらいです

  緑が豊かな参道を歩いていくと
  すぐに 次の第2鳥居が見えてきました



  第2の鳥居の先には 神楽殿
  ここで お守りやお札、御朱印をいただけます
  
  早速、我々も御朱印をいただこうと
  列に並びます
  私の御朱印帳は、最初の2ページが
  伊勢神宮にお参りした際に書いてもらうように
  わざと空けてあるタイプだったので
  念願叶い、最初のページに書いていただく…
  

  神楽殿から すぐのところに 御正殿があるので
  正面に回り込む
  この鳥居の先には、御饌殿があるのですが
  とうぜん、撮影は禁止!!
  内宮同様、唯一神明造という様式で
  煌びやかな装飾などは一切なく
  大きな茅葺の屋根が印象深い建物でした
  お参りをする場所の前に 帳がかけられ
  その向こうに 神様がいるんだな~と
  何だか 感慨深くなりました





さて、ここから横道にそれると 別の神様を祭った場所があります
そちらに向かっていくと、風宮、土宮があり
読んで字のごとく それぞれ、風の神様、大土乃御祖神を祭っています
特に風の神様は、鎌倉時代の元寇の際 神風を吹かせ
ちょっと格が上がって、ここに加列されたらしい(笑)
神様の名前が分からないかな~と思って、あとで調べたら
級長津彦命(伊 弉諾尊の子)でした




ここから 更に小高い丘に登っていくと、多賀宮があります
ここは 豊受大神の荒御魂をお祭りする場所ですが…
さ、寒い!!(笑)
森の奥深くに来た感じで、空気も一層 冷え込んできました…


  お参りを済ますと、先度は迂回した
  北御門参道の方を通って
  駐車場に向かいました
  ここには 忌火屋殿や(見られません)
  御厩などがあります(馬はいませんでした)

  ここで思ったのは、伊勢神宮は
  鹿島神宮のように 原生林の中にあるのではなく
  整備された庭の中にあるという感じで
  比較的 明るかったなという印象でした


ここまででも 記事が長かったかと思いますが
実は、この後の内宮は もっと長いですよ!(爆)
あまりの長さに 折りたたませていただきます~
EDIT  |  20:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2011.12.03 (Sat)

LESSON151

旅から帰って すぐ仕事ってのは、結構 疲れますな… もう若くない(笑)
溜まった書類に、お土産配りで 1日が終わりました
まだ旅行の片づけも済んでいないよ~

そんな状態で、本日はレッスンでした
前回休みをもらったので、今回は行かないとなぁと思い
旅行の写真をプリントアウトしながら 合間に練習(笑)
こんなんで 進歩などするわけがない…
こうなったら、紅葉の写真を見せたりして時間を稼ごう!と
途中から 姑息な考えを抱く
しかし、そんな甘い考えを抱くと よからぬことが起こるから不思議だ…
そう、今回も 不測の事態が起こりました ←え

教室に着くと、すぐにレッスンが始まりました
これはマズイ!と思い(え) 先生に旅行の話を切り出す
紅葉がどうだったかと聞かれたので、ここぞとばかりに 写真を見せ
どこに行ったとか、ここが良かったとか 自ら勝手にしゃべる(笑)
先生も乗り気で聞いていたので、少し時間が稼げました
よしよし…と内心 ホッとしたのですが
そんな私を、神は見逃さなかったのだった

というわけで、前回の続き ヘンデル ソナタ第3番第1楽章
指使いを思い出すので精一杯だったので
前回と比べて 特に進歩もなかったのですが
通して弾いてみると、先生的には まあまあだったようで
「弓が曲がってるから、そこに気をつけて
 あとビブラートをなるべく入れて、もう1回 最初から弾いてみて」
…ということで、ポジ移動の度に ヘボい音を出しつつも
必死で指を揺らし(てるつもり)、弓真っ直ぐ!!と脳内で念仏のように唱え
久々に 五感をフル稼働させました
(練習中 いかに集中していないかということだな 笑)
すると…
「そんなに音程も外していないし、これは このまま 練習進めておいて」
え? 『これは?』
そう言うと先生、おもむろに 次のページを指さし
「はい、弾いてみて!」
えーーーー!


  またも予告なしに 次の曲に進みます(爆)

  同じ第3番の第2楽章…
  1ページ内に収まっていますが
  曲を聴いた限りでは
  速くて チャカチャカした感じで
  よく、発表会用に弾く人が多い気がします
  しかし 今回どこまで やるのかな…と思ったら
  結局、全部だった
  先生、詰め込み過ぎです!!!
 

EDIT  |  20:00  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2011.12.01 (Thu)

無事 帰りました~

先ほど 旅行から帰ってまいりました~

いやはや、疲れた!!(笑)

しかし 明日は仕事…(T_T) 今日は早めに寝ることにしますっ
旅の様子を楽しみに待っていてくださる方(いるのか?)には申し訳ありませんが
それは来週から、ぼちぼちと まとめていきたいと思います

しかし今回の旅行、幸運にも 紅葉が見頃だったこともあり
ビデオ、デジカメ、携帯を駆使して たくさん写真を撮りましたが
逆に撮りすぎて、どれを使ったらいいのか 迷います(@_@)
また、なるべく現地の雰囲気を伝えたいと思うがゆえに
1記事に対して、50枚近く…と 写真が大量になってしまいそう
…おそらく、携帯からは見られません(笑)
また、写真をまとめる技能がないので
パソコンから見ても 巻物のごとく 長々としたものになりそうです
記憶も あやふやになりかけてるし、まとめるの 時間かかりそうだなぁ…(^_^;)
まあ、気長にお待ちください~

ていうか、デジカメの写真… ズームで見たら 手ブレしてそう
携帯とデジカメ、両手で持って 二刀流で撮ってたからな~(笑)
EDIT  |  21:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。