2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.01.09 (Sat)

LESSON93

いろいろ事件があったこともあり
あまり練習もせず、ぐうたら ダラダラ過ごしてしまった 年末年始…
いよいよ 今年最初のレッスンの日が来てしまいました!(@_@)
内心 焦りを感じながらも、今日もちょっぴり逃避してしまい ←え
ドキドキしながらレッスンに行って来ました~

教室の前で女の子に会い、挨拶しながら中にはいると
(当然のことながら)先生が待ち構えていました!

まず最初は バッハのガヴォット…
一応 事前練習では、まずまずな感じで弾けていたはずでしたが
やはり緊張からか、先生の前では 上手く弾けず…
前回指摘された所と 全く同じ部分でつっかえる (爆)
こうなると、心の弱い私は
焦りの気持ちから 同じ過ちを何度も繰り返してしまうのだった…

しどろもどろになりながら 間違える度に戻って 弾き直しをしていると
「そんな所は弾かなくていいから、ダメな所を繰り返しやってみて!」
と言われ、苦手な1小節部分を ひたすら弾かされる (T_T)
ううう… 先生の語尾が強くなってきたよ??
不穏な空気… これは、前回の悪夢 再来かー?!

しかし、そうするうちに 何とか弾けるようになってきて
とりあえず、最後まで通すことができました…!

20100109180058  「前回と同じ所で間違えてちゃダメじゃない!
  もう、暗記しなさい!!
  …ということで、楽譜に○をつけられました(笑)

  この部分は目をつぶっても弾けるくらいにしてきなさい!と
  こっぴどく叱られましたが
  それ以外の重音や、弓使いは良くなったようなので
  指摘部分を練習してきて
  また次回聴かせてくださいということで
  ガヴォットのレッスンは終わりました


…え? こんな早い時間に ガヴォット終わりって…
まさか、また10分レッスンー?!(笑)

一瞬 焦りましたが、今回は違いました
ガヴォットは まだヘロヘロですが、一応 次の曲に進むようです!

20100109180056  次の曲は 何と 1ページの半分しかない
  (下半分は移弦の練習曲)
  しかし、ポジ移動が ふんだんにある
   & ゆったりした曲調で
  難しさが急激にアップする
  ヴィヴァルディ 協奏曲イ短調 第2楽章
  つまり、アーモールの第2楽章です!

  これが弾けたら、アーモール完全制覇☆ ←え


まずは先生が 1行目を弾いて見せてくれて
「…ハイっ、じゃあ弾いてみて!」
…って、そんな いきなり弾けないよ!!(笑)

実は、以前 こっそり予習しようとしたことがあるのだけど
ポジ移動のタイミングとかが よくわからずに、軽く挫折しているのです!!

20100109180054  というのも、この曲からは
  4ポジが登場するのです!!(@_@)
  指使いに自信がなかったので 予習できませんでした

  ていうか、いつも そうなんですが
  普通、新しい音階とか 新しいポジションが出てきたら
  その練習を先にやってから 曲の練習に入ると思うんですが
  うちの先生は、そういう練習は一切やらず
  いきなり曲の練習に入るのです (爆)
  そのため、いつも手探りしながらレッスンが進みます…


今回も、先生の手の動きをガン見したり 楽譜に印刷されてる指番号を凝視したりして
ヒョロヒョロと情けない音を出しながら 弾いていく…

しかし、幸いなことに 私のヴァイオリンには
未だに 3の指の位置を示す 目印テープが貼られているため(笑)
みんなよりは まだ 4ポジの位置がわかりやすいハズなんです (^_^;)
それでも、ポジションが変わると どの指同士がくっつくのか 離れるのか
まだ一瞬で判断ができず、曲も途切れ途切れでした

20100109180051  結局、6小節まで習いましたが
  (16分音符ばかりなので 1小節が長い 笑)
  ここまでは、ポジ移動が難しいのが主で
  それ以外の新たな技術は出てきませんでした

  強いて言うなら、←の ♯ド で
  1の指で弾くように指示されている部分は
  前の曲のガヴォットにもでてきましたが
  1をちょっと下げて弾けばOKのようです



こうして 習ったところを 2、3回通して弾いたりしているうちに
あっという間に レッスン終了時間になってしまいました!!(@_@)
今回は、大方の予想通り あまりの進歩の無さに 叱られてしまいましたが
意外にも 次の曲のレッスンに進めてよかったです!
…なんて 実は、私がだんだん飽きてきたのを 見抜かれたのかも??(笑)

でも、最後に
「今後も 新しい曲には あまり早く進めずに、
 今までやった曲の 流れを良くしたり、いい音を作っていくようにしましょうね!」
と、念を押されてしまいました (笑)
どの曲も まだ大して弾けてないんだから、飽きてる場合ではないよ?! 自分!!

次回レッスンは 2週間後です
それまでに ガヴォットは暗記しなきゃダメだろうなぁ… (笑)

スポンサーサイト
EDIT  |  22:01  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

先生の先が読めない・・・
毎回飽きのこないレッスンだね・・・・!?

次週もレッスンかしら?
その巻とかになってくると、一週間の練習の仕方を考えないと難しそうだねー。
けい |  2010.01.10(日) 07:11 |  URL |  【コメント編集】

■けいぽんへ

今回も 再びの10分レッスンかと思いきや、先に進んでビックリしたよ!
生徒を叩きのめしたり浮上させたり… 先生の行動を読むなんて 一生ムリな気がする (笑)
飽きるどころか 毎回 緊張してて
真冬でも 相変わらず汗だくになるよ~ (@_@)

来週はレッスン休みなの
だから 一応 2週間の猶予があるので、何とかガンバルヨ… ← 棒読み
そうだよね、曲が難しいと だんだん1週間じゃ足りなくなってきて
先週と比べても あまり進歩が見られなくなってくるよね (笑)
少ない時間で どこを集中してやるか、考えなきゃいけなくなってきたのかも?
まあでも、私の場合は 寄り道(ゲ)も多くて
効率よく練習出来てないってのもあるけどね………
↑ あれからレベルが2つ上がった(笑)
しのぶ |  2010.01.10(日) 10:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。