2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.06.20 (Sun)

バロックコンサート

土曜日は レッスンを休み、まみりん、しらはせさんと一緒に
横浜開港記念館のバロックコンサートに行ってきました~♪
半日お付き合いくださった お二方、暑い中 ホントにありがとう!!(^o^)
とっても楽しかったです♪

しかし、暑さでやられ 体力的に限界のため もはや頭が働かず
記事が上手くまとめられそうにないので
簡潔に写真で説明していこうと思います(^_^;)
ちょっぴり長くなりますが、よろしかったらお付き合いくださいませ

  当日の朝、またもや時間ギリギリに電車に乗り込み
  はるばる赤坂にやって来ました
  翌日の日曜日は サントリーホールで前橋さんのコンサートがあるため
  夜は 赤坂に宿泊する事にしたわけです

  当日は雨の予報でしたが、日差しも出てきて
  逆に蒸し暑いくらいでした(@_@)
  駅からホテルまでの道のりが遠い~


  ホテルは駅から少し離れていましたが
  途中には 複数のコンビニ、銀行、交番もあり
  しかも 目の前には薬局!(笑)
  前に、薬局がなくて苦労した思い出があるため
  近場にいろいろあるのは嬉しいかぎり(*^_^*)
  もう少し歩けば、東京ミッドタウンもあるらしく
  こんな好立地なのに 料金は割と安くてビックリです



  早速、フロントに荷物を預け
  二人の待つ横浜へ!
  しかし 乗り換えが面倒で、どうやっても1時間はかかるみたい…

  一方、二人は午前中 三溪園に行っていたようですね♪
  あとでパンフレット見せてもらったけど
  すごく良さそうな所でした! 私も後で行きたいなぁ
  二人の記事が楽しみです~


  それにしても、非常に暑い日でした!(@_@)
  待ち合わせの山手十番館に向かう途中
  ペットボトルを2本飲みましたよ…!(笑)

  坂を上り、すでに 汗だくになりながらも
  たどり着いた洋館の写真を撮っていると
  中に二人の姿が!(笑) ←見られてた




何だかんだと、私は 初めてのコ○ダツアー以来の入店でした!
(来る度 混んでて入れなかったり…)
今回は ビアガーデンに人気が集中していたためか、やけに空いていました(^o^)
そのため、奥のあの席は 難なくゲットできた様子♪

しらはせさんとは久しぶりだったので、会えて嬉しかったよ~!(笑)
まみりんとは 無事に物々交換でき(チケットありがとう~!)
軽く食事をしながら、いろいろと話は尽きませんでした♪

  やっと汗も引き、時間も迫ってきたので
  近場の洋館を見学しつつ、会場に向けて出発です

  山手の方もバラが咲いていて、観光の人がいっぱいいました
  そして、すぐ隣の山手234番館の横に
  何だか雰囲気のあるスペースがありました♪
  こういう場所、好きだなぁ~




紫陽花がグラデーションになって咲いていたり、木漏れ日が気持ちよかったり
何度か来ているはずなのに、季節によって また違った表情を見せるんだなぁと
改めて 山手の魅力を感じました(^o^)
しかし、会場に向かうには 逆ルートのが早い… という事になり
洋館巡りは ここまで♪ 電車で隣町まで移動します


【More・・・】

  コンサートまでの前置きが長くなりましたが
  今回の会場である、横浜開港記念会館に着きました
  コ○ダファンにとってはお馴染みの場所ですね♪(笑)

  こちらは、横浜開港50周年を記念して建築されたそうで
  目を引く塔は、ジャックの塔と呼ばれ
  県庁、税務署にある塔と共に横浜三塔と呼ばれています
  時間があれば登ってみたかったなぁ~


  ホール内はそれほど広くないものの
  2階席もあり、意外とたくさん人が入れます
  舞台の幕や 装飾の随所に、船をイメージさせるデザインが
  施されているのが印象的でした

  ステージには、絵の書かれた装飾の美しいチェンバロが♪
  欲しいけど維持できない、家に入らない、と
  勝手な想像で盛り上がります(笑)


  今回のコンサートのプログラムは

  バッハ/ブランデンブルク協奏曲 第5番 二長調
  ヴィヴァルディ/4つのヴァイオリンのための協奏曲 ロ短調
  バッハ/ブランデンブルク 第2番 ヘ長調
  バッハ/カンタータ「我は満ち足れり」

  知っている曲も、全てバロック時代の楽器を使うので
  どう聴こえるのかが とても楽しみでした♪


特に目玉は、珍しいバロックトランペット
ピストンが無く、口の形だけで色んな音を出すため
演奏できる人は、世界にも数えるほどしかいないそうです
今回は はるばる三重から 演奏者の方がいらしてくださっていました~!

さて、いよいよコンサートが始まり
まずはブランデンブルク5番
聴きなれた曲も、古楽器で演奏されると 何だか宮殿にいるような気分に(笑)
しかし、チェンバロの音は 疲れた身体に心地よく
つい、α波が… ←え

でも、その次の 4つのヴァイオリンのための協奏曲で 目が冴えた!
うお~ かっこええ!(笑)
実はあまりよく聴いたことがなかった曲だったのですが
展開がヴィヴァルディっぽくて 好きな曲調でした♪
まみりんによると、Vn1がメチャクチャ大変らしいのですが
いつか、十数年後くらいにチャレンジしたいです(気長)

休憩を挟み、ブランデンブルク2番
バロックトランペットの登場です
演奏者が少ないため、本来の編成で演奏される機会があまりないそうで
主催の方々にとっては 憧れの曲だったみたいです
リコーダーも加わり、暖かみがある演奏でした
第2楽章の時、トランペットが外れ リコーダーがよく聴こえてくると
何だか、耳すまのサントラを思い出しました
あれも古楽器を使った曲でしたよね~

そして最後はカンタータ
歌付きは初めてだったのですが、声が美しく響いて素敵でした♪
また、アリアの時のヴァイオリンがカッコ良くて これもまた弾いてみたくなりました
カンタータのCDとか ちゃんと聴いてみようかな?

アンコールでは、全員(歌付き)で 主よ…を演奏して コンサートは終わりました~!
約2時間、たっぷり楽しめましたよ!(*^_^*)

コンサートの後は、徒歩で中華街へ
まずは 中国茶のお店で 軽く休憩♪
しらはせさんの持ってきてくれたガイドブックを見つつ
夕飯の場所を考える…
しかし、なかなか これという場所が決まらず
とりあえず ブラブラ探しながら歩くことに(^_^;)



路地裏に良いお店が集中しているらしい?と予想し
しばらく路地裏をウロウロしてから、↑のお店に決定!
セットメニューが豊富だったため、逆に悩みましたが
3種類 別のセットを頼んで、みんなで分け合うことにしました
しかし 量がハンパなく(笑) 3人とも 相当に お腹いっぱいになりました…

食事しながら、バヨの話や 最近のゲーム事情など話しているうちに
もう19時?!
ボチボチ帰って サッカーの応援をせねば!(笑)となり
最後にお土産を買いに行きました

  外に出ると、辺りは すっかり暗くなり
  中華街のネオンが綺麗でした
  こっちの方が、中華街!って雰囲気があるなぁ(笑)

  しらはせさんは会社へのお土産に月餅を
  私は、格安なジャスミン茶を買いました(一袋200円!)
  日持ちすれば、肉まん買いたかったな~(>_<)
  中から小さい肉まんがいっぱい出てくるやつが欲しい
  ↑それ、子宝祈願のやつだぞ(笑)


  お土産買った後は、最後の締めとして
  関帝廟に向かいます(笑)

  しらはせさんも無事 三国志ファンになったことだし? ←違
  美髭公にも ご報告せねば♪



  …って、もう閉まってる!(爆)
  関羽… 営業時間 短いよ~!

  仕方ないので、外からお参り(^_^;)  次に来たときは、またちゃんとお参りしたいな



こうして、長い1日が終わりました
まみりん、しらはせさん、遅くまで遊んでくれてありがとう♪
次はドッペルの練習もしたいね♪と話しながら それぞれの帰路についたのでした~

しかし、私の1日は まだ終わってなかった! 日本代表を応援しなきゃ!(@_@)

時間的に キックオフには もう間に合わないので
途中でワンセグを見ながら行こうと思っていたら
何故か チャンネルを受信しない…?!
どうやっても番組が映らないため 焦りを感じ始め、急いで帰ろうとしたのですが
渋谷駅の中で 痛恨の迷子!(笑) 乗り換えホームが遠すぎるよー!(@_@)
たくさん歩いたからか、だんだん足が痛くなってきていましたが
最終的には 走ってホテルまで戻りました またもや汗だく!(>_<)

途中、カフェのような所で 人が集まって応援しているのを見かけました
ああいうのに 一度くらいは混ざってみたい気もしましたが
とりあえず チェックインしないと(笑) 泣く泣くスルーです

こうして、部屋にたどり着いたのは 21時近く…
すぐにテレビを付けて サッカー観戦したのは 言うまでもありません

しかし、慌てすぎて 部屋の鍵を ドアノブに挿しっぱなしにし
見回りの警備員さんに言われるまで気づかなかったのには
自分でもびっくりしました(爆)
↑お前がレッドカードだ

結局 サッカー負けちゃいましたが、よく健闘しましたね!
次のデンマーク戦が楽しみです…!


今回は携帯からお届けしたため、見づらい点がありましたら申し訳ありません
あとで直します~!
そしていよいよ翌日は 前橋さんコンサート!
その模様は 明日以降まとめますね!(^o^)
スポンサーサイト
EDIT  |  17:59  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

土曜日は半日とはいえ、濃い内容たっぷりで!
しのぽんと会った時、山&丘登りで一番燃え尽きた状態だったので
黙々と食べてしまったよ(笑)。

小曽根さんCDありがとう!
しばし、西に旅立つので、西からの帰宅後聞きたいと思います~。

コンサートのカンタータの最後のアリア、α波が~と思っていたら、
あの格好いいヴァイオリンの音で目が覚めたわ(笑)。
4つのヴァイオリンは、聴くのもいいけど、弾く方がもっと楽しいので
是非、いつかチャレンジしてみてね☆
私は、永遠のVn4で・・・。

サッカー、私はちょうど前半終わったときに帰宅だったので、
後半いきなり点が・・・なところから見たという(涙)。
でも、健闘したよね。

前橋さんレポートも楽しみにしています!
まみりん |  2010.06.21(月) 23:25 |  URL |  【コメント編集】

土曜日はお疲れ様でした!

久々にしのぶさんに会えてよかったよ~
とても充実した一日だったわ。
今回は天気にも恵まれたし、洋館の花も綺麗だったし、いい音楽も聴けてしあわせでした。
あ、関帝廟がしまってたのはちょっと残念でしたが(笑)

たしかに、チェンバロ、穏やかな音色でアルファ派が出てると思った。。。
4つのヴァイオリンはとても難しそうだけど、いつか弾いてみたいねえ。
その前にドッペル、よろしくお願いします!

ホテルに戻ってから鍵事件が…! レッドカードて(笑)
無事でよかったですね。

しらはせ |  2010.06.22(火) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

■まみりんへ

返事が遅くなってしまったけど、土曜日は お疲れ様!
本当に 半日でも濃い内容だったよね!
しかも二人は更に 午前中も たっぷり歩いてるし(笑)
私以上に疲れたんではないかな?!
そうそう 確かに、ランチの時 二人は寡黙だったね…(^_^;)
その時の二人のレポートも楽しみに待ってます♪

おお、西に旅立つとは! ずっと言ってた あの辺りかしら?
西の方のが雨が凄いし 気をつけて行ってきてね!
CDの感想は また会った時にでも♪

カンタータのアリア、カッコ良かったよね!
でもあれは ヴァイオリンだけじゃ 曲にならないのかなぁ?
楽譜とか探してみたいな(^o^) ←多分弾けないけど
4つのヴァイオリン、弾けたらきっと楽しいよね~!
しかし、まみりんが 頑なに Vn4を主張するので
他パートは どんだけ難しいんだ?!と 恐れを抱き始めています(笑)
しかも この曲、前に まみりんが録ってくれたCDに入ってたよ…!
今度 ちゃんと聴いておくので、あとで楽譜見せてちょ!(>_<)

まみりんも、サッカー 後半から見てくれたのね♪
うん、みんな健闘したよね! 今からデンマーク戦が楽しみ!
しかし 朝3時キックオフか~(笑) 起きられるかな?!

前橋さんコンサートの記事は ちまちま書いてて 今朝やっと終わったので
良かったら 見てやってね~☆(^o^)
しのぶ |  2010.06.23(水) 08:21 |  URL |  【コメント編集】

■しらはせさんへ

しらはせさんも、土曜日は山登りもして 本当にお疲れ様!
久しぶりに会ったよね~ そう感じないのが不思議なんだけど(笑)
ちょっと欲張りなスケジュールだったけど
横浜 あちこち行けて楽しかったね♪
天気がもって ホントに良かった(^o^)
しかし、関帝廟は閉まるの早いよね…! 神様は年中無休でなきゃ ←え

しらはせさんも、チェンバロから出ている α波を感じた?(笑)
じっくり聴きたいんだけど、心地よくなってきて危険だったよ…!
4つのヴァイオリン、しらはせさんも是非! いつかやろう~♪
しかし 頼みの まみりんが、永遠のVn4を宣言しているので
いったい誰がVn1をやるのか…?(笑)
ま、まあ まずは ドッペルだよね!(@_@) こちらこそよろしく…!

はい、実は ホテルに戻ってから そんな失敗を犯してました…(笑)
ホント、知らない人が入ってこなくて良かったよ…!
警備員さんありがとう~!(@_@)
みんなも、鍵の付けっぱなしには気をつけてね!
↑ 多分 私だけだ

そうそう、GS3 もうじき発売だねー!
感想を楽しみにしてるよ~♪
しのぶ |  2010.06.23(水) 12:08 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。