2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.07.18 (Sun)

LESSON111

土曜日は ホントに久しぶりの、3週間ぶりのレッスンでした!!
しかし、そんなに時間があったにも関わらず
ぐうたらな私は やはり 大して練習できていなく…(汗)
直前になって 発表会曲の練習をしてみるも、どれもこれも 微妙な出来映え(@_@)
でも きっとまた、時間が余ったら 「何か弾きなさい」って言われるんだろうなぁ
ヤバいなぁ… どうやって誤魔化そう? と思いながら
雷雨の迫る夕暮れどき 教室に向けて出発したのでした

前回レッスンで、急遽 30分早い時間に移動になったため
間に合うように出発したのですが…
教室に着くと、2つしかない駐車場には 2台とも 車が止まっていました
ってことは、生徒さんが2組来てる??
「もしかして、時間が変更になってないのかな?!」と焦りましたが
とりあえず 車を止める場所がないため
前の時間の生徒さんが出てくるまで 路肩で待ってみることに

すると、発表会でも見かける男の子とお父さんが出てきたため
中に他の生徒さんが居るのか聞いてみたところ
「何だか 今さっき 始まったみたいですよ」 とのこと
やはり時間変更になってなかったのか??
とにかく行ってみよう、と 空いた駐車場に車を止めて 教室に向かうと
中には誰か居るようだけど、音が聴こえてきません
おそるおそるドアを開けると、そこには 先生と女の子とお母さんらしき人が…

「そっちに荷物を置いて準備して」
と言いながら、先生は女の子に 肩当てや松脂の説明をしています…

まさか、レッスン見学?!(爆)

そんなのは想定してなかったので、準備しながら 急に心拍数がアップ(笑)
背中にイヤ~な汗をかきながら、久しぶりのレッスンがスタートです

まずは G-moll 第3楽章 1ページ目まで
怪しい部分もありましたが、前回全く出来なかった3連符はクリアし
8分の6のリズムも 前よりは理解できてきて(笑) 何とか止まらずに弾けました

1ページ目最後まで弾くと、先生が2ページ目をめくってくれたのですが
2ページ目は予習すらしてない未知の世界…! とりあえず弾くのを止め
「そこはまだ習ってないです…」と申告すると
「じゃあ、先に進む? それとも 発表会曲をやる?」
え?! それ、私が選択するの?(笑)

チラッと脇を見ると、期待に胸を躍らせている(ように見える)親子の目線(笑)
ここで新しい部分を習うと、きっとギコギコした音しか聴けず
親子はつまらないのではないか、やる気を失うのではないかと 余計な気を使い…

「は、発表会曲をやります…」

自ら茨の道を選択 ←M?

【More・・・】

何を弾いてもよいと言うので、今回 選択したのは G-moll 第1楽章
自分が弾ける中で 一番曲っぽいのは これくらいしかない(笑)
親子に バヨリンが弾けたら楽しいよ♪と伝えたくて頑張りましたが
結局、ところどころに 注意が(爆)

  まず、1ページ目後半
  移弦の難しい所は もっとリズミカルに!
  3連符のところは、今まではスラー無しでしたが
  スラー有りに切り替える

  そして、重音…!

  これも、今までは付けていませんでしたが
  次回から重音つきにしてほしいようです…


重音は、D線とA線を2の指で同時に押さえ 重音を弾きながら
3の指でトゥリルをかけるという、私には何だか複雑な技(笑)
いきなり上手くはできなかったので、発表会までには何とかしなければ…(@_@)


  2ページ目中ほどの、
  8分音符の移弦のところ
  G線1の音に♭を付けるのと付けないのとを
  勘違いして覚えていたのを注意される





  そのすぐ後に出てくる
  E線3に ♭をつける音は
  もっと 2の指にくっつけること


他にも 音程などをチョロチョロと注意されたのですが
初めての子がいるからでしょうか… 心なしか、注意の仕方もちょっぴり優しめ(笑)
おかげで、怒られるほどの大きな失敗はなく 無事 G-mollを弾き終わりました

この時点で 残り時間が 5分ほどしかない!
少し遅れてきたせいもあるけど、時が経つのが早い~!

最後は どうするか、と聞かれたため
前回 途中で終わった A-mollの3ページ目を弾くことにしました
これも つっかえる部分はいつも同じなので そこに気をつけながら弾き
(そしてやはり つっかえましたが(爆))
こちらも何とかOKをいただけました… しかし、判定は甘めだった気がする?(^_^;)

そんな感じで、出だしのアタフタした気持ちがそのまま最後まで続いていた
レッスンは終了いたしました
その後すぐに 女の子のレッスンに入ってしまったので
私は 来た時と同じように 急いで片付け、教室をあとにしましたが…

あの女の子、果たして 次回も来てくれるでしょうか(え)

そして、結局 私のレッスン時間は 30分早まったままで良いのでしょうか??

スポンサーサイト
EDIT  |  09:00  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

色々と先生レッスンは新しいこと、聞いていないことのオンパレードだねww
きっとそういう不測の事態が大人の脳を活性化させるんだよ、うん・・。

3週間ぶりのレッスンて緊張するね。前回なにをいわれたかとか、自分でも覚えてないよね。私だけか。
けい |  2010.07.18(日) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

■けいぽんへ

うん… 何だかいつも ドッキリみたいな気持ちになるよ(笑)
そういえば、予想通りになったことって あんまりないなぁ…
でもそうか、それが脳の活性化に役立ってるのかも!?
そう思えば、先生の行動にも納得が…??
まあ だとしても、結局 心臓には悪い気がするけどね…(^_^;)

3週間ぶりは 緊張するよ~!(@_@)
時間が空くと 弾き方も いろいろおかしくなってるだろうし
習ったことも… 完全に忘れてるよね(笑)

でもきっと それは 先生も同じ!! ←え

だから 今を精一杯 生きればいいんだよ(?)
定期的にレッスン受けるのって 本当に大事だよね
しのぶ |  2010.07.18(日) 23:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。