2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.07.25 (Sun)

LESSON112

今週は 毎日帰りが遅くて、全く練習ができていなく
逆転部から 一度もケースを開けていないという悲惨な状況でした
レッスン当日の土曜になって、慌てて練習しましたが
特にバッハ曲は弾いてると指が痛くなり(笑) 長時間は続けられず
休んでは弾き、休んでは弾き…
結局 課題曲と 予習をちょっとだけやり、発表会曲は ブーレ 一本に絞って練習
他は 今回は捨てるという ダメダメな作戦で臨むことにしました(笑)

ところで、前回 新しい生徒さんが来たことにより
レッスン時間が早まったのか?元通りなのか? 一体どっち?状態だったので
とりあえず早い時間の方で レッスンに向かいました

教室に入ると 前回も行き会った男の子のレッスン中でした
女の子はまだ来ていないようだったので そのまま入っていくと
先生の頭には ?マークが (笑)
「あら? あなたこの時間だっけ??」
「前々回に、30分早く来るように言われていたんですが」
先生も自信がなかったのか、
男の子のレッスン終了後に 下の階に時間割を見に行きました
…と、そこに 女の子とお母さんが登場!
やはり私が間違ってた??(@_@)

やがて戻ってきた先生も一言
「あなたは 今まで通りの時間だよ」
じゃあ あれは、一体なんだったんだろうか… 夢?? ←え

正確なレッスン時間が分かったところで
私は30分 空き時間が出来てしまいました
一旦 うちに帰ろうとしましたが、
それじゃ時間が微妙だろうと言われ…
「ちょっと そこの本屋にでも行ってて」
不本意ながら、本屋で時間を潰すことに…(笑)
いちおう気合い入れてきたのに、
雑誌なんか読んでたら テンションが下がってきますよ(´。`)

30分後、微妙なテンションで教室に戻り ようやくレッスンスタートです

まずは Gーmoll 第3楽章 1ページ目まででしたが
これは、何とかクリア出来ました(^_^;)
前回も 特に注意されなかったので
もしかしたら進むかもと思い 予習もしたのですが…
先生は どうやら進める気はないようで、
「何か発表会曲を弾きなさい」 と言います

レッスン時間も まだ たっぷりあるのに、もう発表会曲?! どうしよう~(@_@)と
ドキドキしながら楽譜の準備をしていると
唐突に 先生
「次の時に、鈴木のセカンドヴァイオリン用の楽譜を持ってきてね」
な に ? セカンド?!
「発表会では上級者側に入ってもらって、セカンド弾いてもらいます」
ぎゃっっ! マジですか!!(涙目)

激しく動揺し 反論しようとする私に
「さっ、今日は何弾くの?」と 先生はサラッとスルー
「じ、じゃあ ブーレをひきます…(T_T)」 


【More・・・】

ブーレは 未だに弾くのが難しく、指がつりそうになる曲なのですが
後半の短調部分は よく考えたら、今やっている ト短調と同じだったので
前よりは (後半のみ)弾きやすくなってきました
それでも やはり スムーズに弾くのは難しい…!
更に 途中から 先生が入ってきて、一緒に弾くと 途端に指が絡まる(笑)

もつれながらも 何とか弾き終わりましたが
先生からは、もっと強弱をつけるようにしなさいと言われました…
いや、まだまだ 楽譜を追うだけで精一杯です…!

しかし、ブーレを弾き終わっても まだ時間は たっぷりあります
「もっと難しいやつを弾きなさい ←いや、ブーレ難しいよ!(@_@)
 じゃあ、アーモールをやってみて」
アーモールは、今日は全く練習してなかったのですが
先生リクエストにより、急遽 披露することに(涙)

焦りから、間違える要素のない場所で 思いっきり楽譜がすっ飛び 
一度 完全に止まってしまった他
最後の部分でもつっかえ 弾き直しをしたりして
いかに練習してないかが バレバレな出来でした(笑)
そして、ここでも ちゃんとクレッシェンドしなさいと言われる…
まだ 楽譜通りに弾くのも ままならないのに、
最近は音楽的なものを要求され
私の脳内はパンク寸前ですっ

ここまでで もう十分なくらい弾いた気がしましたが
時計を見ると まだ時間があります(笑)
「じゃあ、ザイツやりなさいよ ザイツ!」
財津! これこそ全く練習してないよ!(爆)
先生との合奏で 弾き始めましたが、指使いを思い出しながら弾いているので
自信の無さが 随所に感じられる演奏となりました(笑)
特に 3連符のところは、 思い出しながらなので、なかなかリズミカルにいかず
何度かやり直しをしながら、ようやく最後まで弾き終わりました…
ううう… やっぱりもっと練習しとくんだった
ダメダメ作戦は やはりダメダメな結果になったのでした(笑)

ここでようやく時間になり、レッスン終了!
脳内グルグルしながら片付けをしていると、後ろから先生の声
「セカンドの楽譜忘れないでね!
 さあ、来週から忙しくなるよ~♪」

な、なぜ そんな嬉々としているのですか!(爆)

やばい… 忙しくて練習出来ないとか言ってられなくなりました
とりあえずすぐにでも譜読みしとかないと…
誰か、あとで私と 合奏の練習してください~!(涙)

教室を出ると、風が強くなってきて 嵐の予感!
慌てて家に帰ると、ちょうど激しい雷雨が襲ってきて
その後 3度の停電があり
パソコン落ちて記事は書けないやら、調理中に明かりが消えて危ないやら
旦那は 職場から呼び出しを受け、倒木の処理に向かうやら
(地方公務員のため、非常事態には出動せねばならないのです)
一晩中 すったもんだしていました(@_@)
暑い上に、夕方の急な雷雨… 夏らしいけど、ちょっと怖いですね
皆さんも気をつけてください!
スポンサーサイト
EDIT  |  08:54  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

うちの兄も地方公務員なのでよく川の増水を見張ってるらしいよ。
先生・・・行動が読めなさ過ぎる!確か「あなた(しのぽん)が移ってくれないとその子レッスンが受けられなくなってしまう」みたいなこと言ってたんだよね??

今度、すべてを録音してみるといいよ。
といっても、しのぽんの記憶確認用になるだけだろうが←言い出せない

これからもファイト!!!
けい |  2010.07.25(日) 09:46 |  URL |  【コメント編集】

■けいぽんへ

河川の増水管理は何か大変そうだね
ずっと見張ってなきゃいけないのかしら??
地方公務員は 市民の安全第一だから、家族は2の次だよね
私も災害が起きたら、一人で生き延びなきゃならないので怖いよ(笑)

先生、サプライズが多すぎだよね
あ、でも その生徒さんの話は また別で… ややこしいんだけど
1、最初のレッスン時間は 5時だった
2、その生徒さんが レッスン受けられなくなるので 6時半になった
3、前々回に 30分早く来るようにいわれて 6時だと思った
4、そしたら やっぱり 6時半だった
…という流れになったのね(笑)
バタバタ変更になると 私も混乱してくるわ~(@_@)

先生レッスンは サプライズだらけなので
最近は こっそり録音もしてるよ(笑)
でもまあ、自分確認用でしかないけどね…!!
うん、ボクは負けないよっ が、がんばる!(>_<)
けいぽんも いろいろ頑張ってー!
しのぶ |  2010.07.25(日) 14:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。