2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.08.14 (Sat)

LESSON115

長い休みだったというのに、あんまり練習できてなかった今週
かといって、思い切り 遊んだわけでもなく
飛び飛びで仕事だったので なんか、休んだ気もあまりしなく
損したような気分の1週間…
そうこうしてるうちに、再び レッスンの日になってしまいました

いつものように、直前になって 付け焼刃で練習してみたものの
3時間 続けて弾いたら 指先が痛くなってしまう始末
結局、それ以上 無理は出来ず
パソコンいじってみたりしながら 休み休み練習…
ああ~ こんなんじゃ、発表会に 間に合わないよなぁ…

どれもこれも 聴かせるレベルまで仕上がっておらず
何を弾くか、考えながら教室に向かう
久々に 緊張してきました (笑)

教室では 女の子がレッスン中だったので
隅っこで待機しながら、何から切り出すか悩んでいたら
大して気持ちも固まってないうちに すぐに私の番になってしまいました!
さっ、今日は 何を弾くの??」
「ええと、ええと・・・(@_@)」
テンパったワタクシ、とりあえず 簡単な曲から攻めてみることにしました

前回、メヌエット2番が 微妙に合わなかったのでリベンジです!
先生にお願いして、合奏してもらいました
自分で、「ここが合わない原因じゃないだろうか?」と推測したところを
気をつけて弾いてみたところ、今回は ちゃんと合った!
やっぱり、スラーが付いてるところのテンポが 速くなってしまっていました
スラーが付いてると、つい 流して弾いてしまいがちなので
1音ずつ しっかり弾かないとね!

合わない原因が解決したところで、次は 何を弾くかですが…
「で、では ドッペルを見てください…」 ←やはり、困ったときのドッペル

自信も無いので、緊張しながら そっと弾き始めると
おもむろに先生が 一緒に弾き始めた!!
しかも、速っっ!!(爆)
落ちないように、必死でついていく…!
ついてくのに精一杯で、焦って音を外したり 曖昧に弾いてるところもありましたが
直前練習が功を奏したのか、何とか落ちずに済みました
でも これって、弾けたとは言えないなぁ…
「どうでした?」
「ええと… ついてくのに必死で、適当になったところもありました…」
本番は これより遅くは出来ないからね?
 もうちょっとテンポ上げて練習してきてね?」
えええー!(@_@)
ま まあ確かに、今年はテンポ上げると言ってたけど…!
まずは音程!と思って ゆっくりめで練習してたのは甘かったか~
現に今、ちょっとテンポアップしただけで 激しい動悸が(笑)

一向に動悸も止まらないですが、そのまま 間違えた箇所の検証へ

  とにかく 2ページ目からが怪しいので
  そこから 細かく見てもらうと
  34小節目 矢印のところが音が高い!
  「2の指で」と指示があるのですが
  音は 通常の1の指の位置…
  囲いのマークがある通り、1の指にもっと
  くっつけなきゃいけなっかたのですよね~
  下写真、35小節目は 開放弦の音
  なぜか私は E線の開放弦で弾いてしまう事が多いので
  気をつけよう…!


  65小節目、矢印のところは
  ♯がついた音なので、もっと高く!
  ポジ移動したとき
  つい、普通の3の指の位置に移動してしまいます
  意識して、少し高めに!
  70小節目 最初の音が低い
  特に臨時記号も無いのに、
  なぜか♭がついてる気分になっていました

  

他にも 間違って覚えてる部分があり、音程を細かく直されました
しかし、自分では合ってると思って弾いてたから
こうやって聴いてもらって、勘違いを正してもらえるのは
非常にありがたいですよね…
ていうか、そんなに何箇所も 勘違いして覚えてたのか 私は…!(笑)

というわけで ドッペルは
1、テンポアップ 2、勘違い箇所の修正 が課題になりました

【More・・・】

この段階で、結構な時間になっていましたが
先生が もう少し弾いて行けというので
困ったときの第2弾! G-moll 第1楽章 をみてもらうことにしました
(ていうか、もう 発表会まで この2曲だけでいいんじゃない? 笑)

ただ、聴いてもらう前に ちょっと確認したいことがあったので
まずは そこを先生に質問

  1、重音+スラーが上手く出来ない
  写真上部分
  どうにも上手く出来ないので、そこだけ もう1度
  細かく見てもらおうと思ったのですが…
  お手本を見せるはずの先生も
  今日は なかなか上手く弾けませんでした(爆)

  そ、そんなの 私が弾ける訳ないじゃんーー!!!
  最終的に、落ち着いてやれば 何とかなったので
  あとは 繰り返し練習のみです…
  

2、アップ? ダウン?
 写真下の部分、同じような音形が3回続くわけなんですが
 1回目 アップボウから、2回目 アップボウから
 こうきたら、3回目もアップかと思いきや V記号がないのです
 つまり ここだけダウン??
 あれ? 私、今までどうしてたんだっけ… ←え
 たぶん、無意識でアップにしてたんだと思うので 再確認したかったのですが
 先生も、「え? 記号がない? でも こうきたら アップじゃないの??」
 と、不確か情報(笑)
 ま、まあ 私は 他の方と弓の向きが合ってれば どっちでも良いですが…

そんなやりとりをしてるうちに、実はレッスン時間も過ぎてたのですが(笑)
アップ?ダウン?の話の延長から
なぜか、そこ以降を 弾き始める流れになり(爆)
促されるまま 弾き続け、結局 3ページ目に入るところまで
レッスンは続いたのでした…

  再び 勘違い箇所 発覚

  上写真、矢印のところは ナチュラルがあるので
  ♭の付かない4でした… 

  下写真、先ほども出てきたけど
  2の指で 1の指の位置を押さえるという部分
  今度は低くしすぎだった…
  (♭のイメージだったが
   ナチュラルがあるので 通常の音だった)  


時間はオーバーしまくりでしたが、勘違い箇所が多数発見されたので
結果としては 良かったのかな…(笑)
今日は 濃度の高いレッスン内容でした~

次週はレッスンがお休みのため、今度は 2週間後です
しかも、発表会を見に行くため 朝一レッスン…!
先生も忘れないように 机に張り紙してくれたそうなので(笑)
こちらも 忘れないように… というか、直前に 練習が全く出来ない気がしますが
2週間のうちには 何とか頑張って形にしたいと思います!


スポンサーサイト
EDIT  |  22:42  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。