2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.09.19 (Sun)

2010年発表会 合同練習③

実は 土曜日は、逆転部があったのですが
私は スパルタ合同練習があったため、行けませんでしたっ
ああ、私も早く解放されて 楽しく弾きたい…

そんなわけで、3回目の合同練習に行ってきたわけですが…
いやあ、今回も 過酷なサバイバル戦でした~(@_@)
帰宅した直後から、左腕が麻痺しています(笑)
まあでも、それだけ弾いても 結果的には負けたのだがね!! ←え


毎回、みんなと合わせる度に 練習不足を痛感するわけですが
今回は 先週にも増して 練習ができていなく
不安の残るまま 教室に向かう時間になってしまいました

しかも、今回も 駐車場の門は 開いていなかった
今年は もう お隣の駐車場は開放されないのだろう…(T_T)
仕方がないので、またもや 近場の駐車場へ
毎週 来てるので、管理人とも なんとなく 顔見知りに(笑)
どうせ毎週利用するなら (といっても あと3回だが)
割引料金にでも ならないだろうか、と考えながら 教室に入ると
まだ 開始時間になってないのに、誰かが 弾いてます?!

よくみると、前に 私の時間の前だった女の子と 子供1名が
合同練習の前に 特別レッスンを受けていたようです
女の子、がんばって続けてたんだねぇ!
時間が変わってから会ってなかったので、ちょっとホッとしました(^_^;)

特別レッスンを受けてる 2名のほかには
まだ誰も来ていないようだったので
後ろのほうで 楽器の準備をして 待機していると
先生が 「調弦 済んでるなら、入って!」 と合図してきたので
二人が弾いてる キラキラ星に、急遽 参戦(笑)
そうこうしているうちに、他の子供も3名ほどやってきたので
ぼちぼち 合同練習スタートです!

しかし、今日は 私以外に 大人の方がいません…
ソワソワ 挙動不審にしていると、
「あ、今日は Sさんと Mさんは休みだからね」
えええ! リードしてくれる人がいない!!?(爆)
音が崩壊していかないだろうかと 不安な気持ちになった時
タイミングよく 救世主が現れました

…天才少年…!!(笑)

去年より、ちょっと大人びたでしょうか♪
楽器も一回り大きくなった気がします
準備をして みんなの中に入ると、いよいよ練習スタート!

【More・・・】

まずは、易しい曲の練習からでしたが
セカンドを弾くのが私だけだったので 微妙にプレッシャー(笑)
そんなに自信もないので、ヒョロヒョロとした音で
子供の陰に隠れて弾いておりました ←でも多分バレてる
コブルガー、てき弾兵あたりまで弾いてみて
問題なかったので、女の子と子供は 帰っていきました
今回、2巻の曲は1曲しかないからね…

休憩を挟み、3巻以降の曲をやろうとしたとき
先生が、プログラムの下刷りを見ながら 悩みだしました
「ユーモレスクは、ブーレと弾く人が同じだから
 今回は 外そうと思ってたんだけど…」
えっ? そうだったの??
弾く数が より少ないなら 私は嬉しいけども…
「みなさんは どうですか? 弾きたい??」と先生が尋ねると
「弾きたいです!!」と、隣の女の子
うわっ やる気がある!!(@_@)
じゃあ 1回 弾いてみよう、と とりあえず このメンバーで
ユーモレスクを通してみる
「なんだ、できるじゃない じゃあ 弾きましょう!」
わーん! 結局 弾くことになったよ!(爆)

その後、ブーレ、ザイツと通し
細かい指摘はあったものの、お叱りを受けるほどではなかったので
ここで 数名が帰っていきました
残ったのは、天才少年、男の子、私の3名(爆)
もはや 集中攻撃は 避けられません…

では アーモールを弾きましょう、となったとき
天才少年のアーモールが よく出来てるんだよ!と 先生が褒め
「ちょっと 一人で弾いてみてごらん」と促す
一人で弾いてるところは あまり聴いたことがなかったので
私も興味津々だったのですが…
う、うまい!
まず、音の1つ1つがキレイ! 音程がバッチリ合ってるー!
これだけ良い音出すには、右手もしっかりしてるんだろうなぁ…
しばらく ぼんやりと見つめてしまいました(笑)
これは、ソロ演奏も楽しみだな♪
…今のうちに サインでも貰っておこうかな ←え

そんな 素晴らしいアーモールの後では 弾きにくいですが
今度は3人で合わせてみることに
すると、最後のチャカチャカ部分で 男の子が間違え
ここから 過酷な戦いが始まりました(爆)
何度も何度も 出来るまで繰り返し弾かされ
その間には、私も 何度も もつれて落ちたりして(笑)
徐々にテンパってきました…
自分でも 何弾いてるんだかわからない状態に(@_@)

それでも 何とかOKがでて、
ようやく アーモール戦線から脱出できた頃には
私も男の子も ぐったりでした
しかし、次には ドッペル戦線が待ち構えています(涙)
男の子は、前回まで ドッペル不参加のようだったのですが
やっぱり出ることになったみたいです!
おおー! 仲間 熱烈大歓迎!!(笑)

全員がセカンド ということで、
ここでもまた 3人で一緒に弾き始めましたが
さきほどの戦いで傷ついた影響から、指のもつれが直りません!
普段なら落ちないようなところで バシバシ落ちまくり
さりげなく戻る…の繰り返し(笑)
しかし、今回は ドッペル初参加の男の子が 練習のメインということで
落ちてる私は とりあえず 放置されていました
助かったような、情けないような…(^_^;)
そして、後半がどうにも良くないと言うことで
後半部分を また 何度となく 繰り返し練習…
やり直すたびに 落ちる私…
ダメです、私 ついて行けてませんー!!

過酷な戦いは 結局 30分近く続き
先生が ちょっと席を立ったときを狙い、全員が しゃがみこむ(笑)
特に会話はしないけど、少年と目が合って 苦笑い…
うーん、情けないなぁ ホントに…

こうして、ようやく ドッペル戦線を戦い抜いた後には
全員がフラフラしていました
天才少年といえど、長時間 集中してると疲れるよねぇ
「じゃあ、二人はこれで終わりでいいよ
 しのぶさんは、このあと G-moll だね」
ぶほーー! 私だけ 居残り!!(爆)

涙目な私を残し、子供たちは お帰りになりました…
そして、先生と私の 1対1… ボス戦?? ←え

とりあえず、大きな音で弾くようにしよう!と
思い切って弾き始めたのですが
指が思うように動かず、やはり 何でもないような場所で間違える…
まあ、ダメダメは承知の上でしたが
特に 3連符のところと、5ポジに上がるところは
もっと 時間をかけて タップリ弾くように注意されました

その後は、もつれたり止まったりで ボロボロ…(@_@)
「どうしたの? 疲れちゃったのかい?」
「は、はい 指が動きません~(汗)」
「じゃあ、今日は もう止める?」
…最後にたどり着く前に、先生からタオルが投げ込まれました(笑)
情けないけど、これ以上弾いても 何にもならないと判断
この日の練習は 終わりにすることになりました

ああ、敗北感…!

せめて、最後まで弾き切れたらなぁ…
力尽きた身体を引きずり、トボトボと帰宅したのでしたっ


しかし、この日の練習では 子供たちのモチベーションの高さに
改めて驚かされました
ユーモレスクを弾きたいと言った子も、部活の後に遠くから来てたし
ドッペル初参加の子も、2週間前は落ちまくってたのに
今回は 私がついて行けないくらい テンポアップしてたし
天才少年だって、きっと 何時間も 練習してるんだろう
みんな、頑張ってるんだな~
やる気が低いのは 私くらいなのかも(^_^;) ←え
よし、来週こそは ちゃんと 練習していこう!と
決意を新たにした 合同練習③だったのでした

しかし、決意表明したばかりなのに
今日は とある場所に お出かけしています(笑)
でも 練習も(たぶん)します?!
さて どうなるのやら… 報告を お楽しみにー!
スポンサーサイト
EDIT  |  10:16  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。