2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.10.12 (Tue)

2010年発表会 本番!!

記事更新が遅れたせいで、なつめに 先を越されましたが(笑)
発表会、無事 終わりました!
応援のメールをくれた みんな、本当にありがとうー!!
おかげで、なんとか 山を乗り越えられましたっ
もう、今は 抜け殻状態です
直前まで 寝込んだり、ドタバタしていたので
「結局 あいつは一体どうなったんだ?」と
心配してくださってた方もいると思いますので
これから、当日の様子を だらだらと書いていきます~



さて、とうとう この日がやって来てしまいましたよ…
発表会 当日!!
天候も、朝から 素晴らしいくらいの快晴で
出来たら半袖で行きたいくらいの 日差しと 暑さでした
さすが、体育の日!(笑)

今回は 集合時間が 例年より早いため、早めに起きて 準備したのですが
それでも 練習するほどの時間はとれず
結局、ドタバタしながら 家を出発したのでした

会場に着くと、だいたいの生徒は すでに到着していて
楽器を出してみたり おしゃべりしたり、DSやったりしながら
思い思いに過ごしていました
大人の生徒さんも みんな揃っているようでしたが
私は 今年も 子供たちがいる方の楽屋に潜入(笑)
だって なんとなく、こっちのほうが 落ち着くんだよね…(^_^;)

早速 私も楽器を取り出し、ちょっと 昨日の部分をさらっておこう…と
廊下に出て 練習を開始しようとした その時、
「あ、しのぶさん! 今から みんなの調弦するので
 A線の音 出しておいて!」と 声をかけられ
東京生徒さんたちが 子供の調弦をするのを 手伝うことに(@_@)

ひたすら A線を弾き続け、子供たちの調弦が終わったとき 今度は、
「今から G-moll 合わせてみるって! 集まって!」
と 早くも 集合の合図(爆)
結局、1回も練習していないまま 舞台の上に出されることとなりました~!

前日 合わなかった部分が 不安ではありましたが
ゆっくりめのテンポで 伴奏が始まったので
とにかく丁寧に!を心がけ
その結果、何とか 無事 合わせることが出来ましたー!

しかし、これはまだ リハーサルの段階
本番でも 同じように弾けると良いのですが…!

そして、これを皮切りに このまま リハが進行
ソロの方々の練習が始まったので、私は一旦 楽屋に戻り
さっきの感じを忘れないために、廊下で復習していました
すると、前日 急遽 サポートを命じられてしまった Iさんがやってきて
「テンポ あれで大丈夫だった? 一緒に練習する?」と言ってくださり
二人で廊下で 合わせ練習…
普段は、なかなか会う機会の無い生徒同士ですが
発表会で会うたびに、こうして 少しずつ交流が持てるのは 本当に嬉しいです!

Iさんとも 意気投合したところで
ソロの練習が終わったら、ドッペルのリハをする!と言われ
ドッペルメンバーは みんな 袖口に待機
しかし、そうこうしているうちに 開場の時間になってしまい
客席には 観客がぞろぞろと入ってきてしまいました!

去年も、リハが終わったら そのまま 本番始まったからな…!
このままではマズイ!と思った私は
ダッシュで 楽屋に戻り、のど飴をくわえてきました(笑)
するとすぐに ドッペルのリハが始まり
終わった後、そのまま 本番が始まったのでした! や、やっぱり!

こんな感じで、ドタバタしたまま
2010年の発表会は 始まりました!

まずは、易しい曲を 数曲 演奏
この時までは、さほど緊張もせず 普段通りに弾けたのですが
易しい曲が終わり、みんなが 舞台から去り
いよいよ G-moll だ!と思った瞬間
心拍数が一気にアップ 
お、お、お、落ち着け! 深呼吸だー!(@_@)

しかし、深呼吸している間に 先生のタクトが振られ
あっという間に 演奏スタート(爆)
内心 焦りましたが、弾いているうちに 徐々に 落ち着いてきて
普段通りの感覚になってきました
でも やはり、難しいポイントが近づくと 身構えてしまって
ちょこっと間違えたり、弓が逆になりそうになったり
細かな失敗を いくつもやらかし
その度 冷や汗が出たりしながら、何とか 演奏終了…!!!
袖に戻ってきたとき、一気に 力が抜けました…

周りからは、「バッチリだったよ!」「間違ったなんて分からなかったよ」と
暖かい言葉をいただきましたが
自分的には、まだまだ だったなぁ…と もうすでに反省状態(笑)
楽屋で ボンヤリとしながら、次の出番を待ったのでした


  ← 楽屋の様子(一部)
  子供の楽器は小さくて可愛いね!

  さて、私の後は 天才少年のソロだったので
  モニターで その演奏を聴いていましたが
  なにぶんにも 子供ばかりの楽屋
  静かに聴いているはずもありません
  ほとんど聴こえないぜ…!
  あとで旦那の撮ったビデオを見よう…




【More・・・】

ソロの方々の素晴らしい演奏が終わり、次は 追悼イベントです
みんなで コブルガーを演奏した後、先生が壇上でご挨拶
私は楽屋に戻ってしまって 先生の話はモニターで見ていましたが
やはり 子供が 静かに聴いているはずも無く…!(笑)
…これも あとでビデオで見よう…

Aさんが亡き先生のために 演奏を披露したあとは 休憩時間に
とりあえず 無難に前半を終え、ホッとしていた時
事件が起こりました ←え

廊下で はしゃぎ回っていた 天才少年が
楽器を持ったまま 思いっきり転倒!!!
少年 → 身体を強打 楽器 → ゴン!というスゴイ音
みんな、一瞬固まりました…!

しかし、幸いにも 少年は元気(足の爪が割れたようですが)
楽器も 大事には至りませんでした…
うーん あんなに上手いのに、こういうところは まだまだ子供なんだよねぇ
楽器を こんな扱いしてるのを見たら、月○だったら 発狂しちゃうよ… ←え

そんなハプニングもありましたが、時間になり 後半がスタート
まずは ドッペルからです!
ドッペルも 微妙に怪しい部分がありましたが(笑)
去年よりは 早いテンポで演奏することが出来ました
とりあえずの目標達成!(低い)

次は バッハのコンチェルトだったので、一旦 袖に戻り
その次の ヴィヴァルディのアーモールで 再び舞台へ
こちらも 微妙に怪しい部分がありつつも
無難な感じで演奏終了!
よしよし、今日は全体的に無難だぞ… ←それってダメなんじゃ…

しかし、無難な人生コースを歩もうとしている私に
今回 最大のピンチが待ち構えていました

ザイツ → 速い
ブーレ → 更に速い!

特に ブーレは、練習でも 一度もやったことのないテンポ…!
わーん! ピアノの先生、いきなりヒドいよぅ!(@_@)
とにかく落ちないように必死でした ドッペルより必死でした(笑)

その後は、ユーモレスク、メヌエット…と
だんだん余裕の持てる曲になっていき
最後は 全員のキラキラ星演奏で、発表会は終了!!
お、おわったー! 感無量です!(T_T)

周りを見ても、みんな ホッとしたような 安堵の表情 そして笑顔
また、先生にとっては 特別な思いがあったであろう発表会を
無事終えられて、ホントに良かったです~


  しかし、今年はこれで終わりではないので
  みんな急いで片づけをし
  記念撮影も素早く済ませ
  ドタバタと、移動開始です

  ←バラバラと散っていく生徒たち

  私も、急いで着替えを済ませて
  旦那を運転手に、墓地に向かいます



  先生のご主人が眠る墓地は
  赤城の麓にある、広大な霊園にありました
  うちの旦那のおじいちゃんも
  こちらの霊園にお世話(?)になっていますが
  とにかく広い場所で
  たくさんのブロックに分かれているので
  先生のうちとは だいぶ離れておりました

  はるか向こうに 市街地が見え、公園もあり
  霊園にしては、なかなか良い場所なんですよ~


ここに集合して何をするのか、私は 全く 知らされていませんでしたが
「コブルガーを 楽譜を見ないで弾ける人は、楽器を持参」とは聞いていたため
墓前で演奏をするのかな?とは思っていました

すると、みんな 離れた場所で 縦一列に並び
なんと、演奏をしながら行進しだしました!(爆)
そして そのまま お墓の周りを ぐるっと1周
その後は、みんなの後ろで演奏を続けています
こりゃあ確かに、楽譜覚えてなきゃ出来ないや…(@_@)

その間に、他の人たちが 順番に献花をしていき
全員が献花を終えたところで、お墓参りは終了しました
いやあ… 最初は ちょっとビックリしたけど、こういうのもアリかもなぁ
見ているうちに、自分も こういうのがいいなと思えてきました
(行進は いらないが 笑)
生徒たちの成長した姿を見て
亡くなった先生も きっと 喜んでくれただろうな(^_^)


  そして、お墓参りのあとは
  先生のおごりで
  素敵レストランでのディナー!

  レストランは 県庁の最上階にあり
  眺めは 最高ですー♪
  ちょうど、夕日が沈むところが見られ
  みんな景色に見入っていましたよ(^o^)


  レストランは 貸し切りになっていました
  普段なら来ないような オサレな所です!

  席は すでに 決められていたので
  そちらに 行ってみると
  椅子に 花と記念品が置いてありました
  なんだか結婚式にでも来たような気分です(笑)
  同席したのは いつもお世話になっている
  Kさんの ご一家♪
  小さいお子さんもいて、賑やかでした!


美味しい食事たちの写真は、暗くて上手く撮れませんでしたが(涙)
とにかく ナイフとフォークがいっぱいあって
お上品な盛り付けで、庶民な私は ちょっと気後れしました(^_^;)
でも とても美味しかったです! 先生ありがとう!(笑)

食事会自体は、とても和やか、賑やかに進み
普段は なかなか交流の機会の無い 生徒同士でも
打ち解けて 話ができたと思います
今まで 謎だったことや、教室の過去の話も聞けて
Kさんのお母様とも 仲良くなり(笑)
非常に 有意義な時間でした♪

そしてなにより、心強かったことは
他の生徒さんも(親も) 先生は厳しくて怖い、と思っていた事です(爆)
みんな 過去に 泣きながら帰ったことがあるそうで…(^_^;)
でも それは皆 生徒のためを思ってのこと、
愛のムチなのだ ということは、みんなが分かっているので
こうして 慕われているのですね
私も、しかられて 涙目になることばかりですが(笑)
不思議と、先生を嫌いとは思いません
結果的に頑張って、何とか ここまで来られたんだからなぁ

それにしても おかしかったのは
皆さんが 私に抱いていたイメージでした

私が楽器を買った時のエピソードは どういうわけか 広く伝わっていて
良い楽器をポンと買った → どこか 良いとこのお嬢様
という 勝手なイメージが出来ていたらしく
(実際には ポンとは買えてない…! 予算オーバーだったのだが…)
なおかつ、「生活感が無いから独身?」「学生? OL?」という憶測も飛び交い
裏では 「お嬢様」説が 有力になっていたのだった(爆)
そこに、うちの旦那の車(BMW)が登場 ←もちろん中古ですよ
「なんか、良い車が来た!!」
「乗ってるの、しのぶさんだ!」
「やはり、お嬢様ーー?!」 …と盛り上がる皆さん…

その話を聞いたときは 爆笑してしまいました
いやはや、イメージって 恐ろしいね…!
我が家の オンボロ具合を見たら、きっと皆さんも
私が根っからの庶民であること、大いに納得してくれるだろうに(笑)

そんな感じで、みんな お互いに打ち解けあったところで
ぼちぼち いい時間になり
最後に 締めの挨拶があったあと、食事会も 無事 お開きとなりました
朝から 長時間一緒に過ごしてきた仲間の皆様とも
これで また、しばしのお別れです
子供たちも、来年には どれだけ成長しているのでしょうか
今から とても 楽しみであります♪

こうして、私の 長かった1日が やーっと終わりました!!
これで しばらくは、焦って練習したりしなくていいんだ
胃の痛むような思いをしなくていいんだ・・・
帰宅する車中には、すでに廃人のようになった私の姿が(笑)
家に着いて、ソッコーで 眠りについたのは言うまでもありません



そんなわけで、記事のアップが遅れ 申し訳ありませんでした!
体調を心配してくださった皆さん、応援してくださった皆さん
本当に、ありがとうございました!
また 来年も、懲りずに頑張ってみようと思います
…新しい曲は 増えなくていいけど… ←え

なお、音源については 今 ビデオを編集中でして
もし 録れるようだったら 録音してみます
期待しないでいてくださいませ!
スポンサーサイト
EDIT  |  23:52  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

*Comment

お疲れ様!
なんだかすごく濃い一日だったようでv
お墓のとこは、万一まったく知らない人がいたら、びびりまくりだと思う!

しのぽんはお嬢様説、まだ現在進行形かしら!?
けい |  2010.10.13(水) 06:09 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.10.13(水) 13:11 |   |  【コメント編集】

■けいぽんへ

おーっ! ありがとうー!(^o^)
当日の応援メールも ありがとね! 嬉しかったよ~♪

しかし ホントに濃い1日だったよ…
終わった時は 頭の中 真っ白で 抜け殻になったもん
発表会ってだけでも 緊張するのに
朝から晩まで 先生と一緒だぜ?(笑)

この お墓参り、変わってるよね… これが噂の音楽葬?? ←え
確かに、全く知らない人が見たら ビビるね!!
演奏はともかく、行進にはちょっとビックリしたよ(@_@)
でも、故人に演奏を聴かせるのって なんか良いなと思った
ま、一人でやるには ちと勇気がいるけどねっ(^_^;)

お嬢様説、まだ一部の人の中では 進行形らしい(笑)
何だか非常に申し訳ないので、早く誤解を解きたいもんです…
しのぶ |  2010.10.13(水) 17:44 |  URL |  【コメント編集】

■KMさんへ

えーっ! 今年も来てくれてたんですね~?!(@_@)
あわわっ ありがとうございます!
挨拶できなくて ホントに申し訳ないです!(>_<)

いやいや、堂々となんか弾けてないですよー!
Gーmoll が終わったら 気が抜けてしまって
「間違ったら間違ったでいいや」と 投げやりになっていただけです(笑)
とは言っても、間違ったら目立ちまくりなので
弓の向きを間違えないように 必死でしたけどね…!
KMさんも、ドッペル目指して頑張ってくださいね♪
きっと、もう すぐだよ~(^o^)

お嬢様説は 大いなる間違いですので
そんな風に見えたとしたら、それは目の錯覚です(笑)
ブラウス着てるから そんな風に見えるのかなぁ??

そうそう、天才少年は その子ですよ~
なかなか可愛らしいでしょう?
今のうちに サインでも貰っとこうかと思ってます ←え
肩当ては、分数Vn用のを 少しずつ広げて使ってるみたいで
新しい楽器にピッタリ合わなかったみたいですね
子供は成長するから、楽器を揃えるのも大変だろうな~

KMさんも、わざわざ遠くから ありがとうございました!
次の機会には ぜひ 声をかけていってくださいね♪
しのぶ |  2010.10.13(水) 18:44 |  URL |  【コメント編集】

終日おつかれさまでした!

次回はまたレパートリーが加わって
だんだん曲数が増えていって大変になりますなぁ…
でも後半に向かうにつれ
易しい曲になるなら気も楽ですね!
ビブラートの良い練習にもなりそうだし。

お墓参りは…独特ですね(汗
確かに知らない方が周りにいらしたら
びびられまくるだろうと思われ。
バイオリンってマーチングできるのね…と
妙に感心してしまいました。
やま |  2010.10.13(水) 21:42 |  URL |  【コメント編集】

今年もたくさん弾いたのですね。
発表会お疲れ様でした!

リハーサルしてるのに本番もっと早くなるなんてすごいドッキリですねえ(笑)
毎年繰り返して弾くのはとても身になりそうです。
わたしなんて発表会終わるとすっかり忘れてしまいますよ。

演奏しながら行進って難しそう~
しらはせ |  2010.10.13(水) 21:43 |  URL |  【コメント編集】

たっぷり弾いて大変でしたね~。(そして翌日残業で・・・ToT)
お疲れ様でした♪
体調は大丈夫?
今年は仕事だったので、来年以降こそは温泉兼ねて行ってみたい!
しのぽんもそのうち9巻くらいまで行ったら、ソロやるのかしら!?

皆さんも書いているけれど、ばよ弾きながら歩くって!?
器用な・・・。
某ねずみーでやっていたパレードみたいなのかしら・・・(ちょっと違う)。
あれは、歩く時はヴァイオリン片手に持ってたなあ。。。
まみりん |  2010.10.13(水) 23:46 |  URL |  【コメント編集】

発表会お疲れ様でした!
本当に濃密な1日だったようで。
毎年、習ってきた曲を繰り返すことって大事ですね。
大変だろうけど!

しかし、お墓参りの行進にはビックリ!
その場で何をするか知るというのもビックリよ。

体調の悪いところ、本当にお疲れさま。
落ち着いたらまた遊びましょう♪
るるこ |  2010.10.14(木) 07:21 |  URL |  【コメント編集】

■やまさんへ

ありがとうございます~!
事前に応援メールもいただきまして 感謝感謝です♪
おかげで 無事に発表会を終えられましたよ~!

ホントに、来年は また 曲数が増えるのかと思うと
今から すでに 憂鬱な気分です(笑)
これでも今年は 曲数 減ってたんだもんなぁ…
また 苦手なガヴォットやら ボッケリーニを弾かねばならないのか~!(@_@)

でも確かに、後半になるにつれて 易しくなるのには 助かってます
気を抜くと 弓が逆になりますけども…(^_^;)
そうそう、セカンドパートは 良いビブラートの練習になりますね
楽をしてると 「ビブラート入れなさい!」と即座に言われますし(笑)
発表会では いろんなタイプの曲を弾くから
ホントに良い訓練になってます~

お墓参り… う、うん… 独特ですよね(笑)
幸いにも 周りに人はいなかったのですが…
もしかして、避けられてた?! ←え
それに、普通 バイオリンで行進はしないですよね(^_^;)
曲が コブルガーマーチだから わざわざ行進なんでしょうか?
それにしても、おそらく 弓がブレまくると思われます(笑)
しのぶ |  2010.10.14(木) 10:36 |  URL |  【コメント編集】

■しらはせさんへ

しらはせさんも 応援ありがとうでした!(^o^)
今年も たくさん弾いたけど、何とか無事に終わったよ~っ

ホントにね! リハの意味って何だろね?!(笑)
いきなり出だしが速かったから こっちはビックリしたよ~!
でも みんな 焦らずに ついて行けてたのは さすがだった!
…もしかして、焦ってたのは 私だけだったりして??(^_^;)

繰り返し練習した方がいいのは分かってても
普段は なかなか やれないからね~
こうやって毎年 練習してると
去年よりはマシになっているのが分かるから、少しは 励みになるよっ
でも私も、発表会で弾く曲以外は すっかり忘れてますわ(笑)

弾きながら行進は 絶対 難しいと思う…!
少なくとも、私には無理だな
ていうか、普通は 歩きながら弾かないからね(笑)
次回に備えて、私も練習した方がいいのかしら? ←え
しのぶ |  2010.10.14(木) 16:30 |  URL |  【コメント編集】

■まみりんへ

まみりんも、応援ありがとね~!
ホント、これだけ濃厚な1日だったのに
翌日は 普通に仕事だったのが ツラかったよ(笑)
体調も微妙です(^_^;)
まみりんが仕事で来られなかったのは残念だったけど
今回は私も ゆっくり会えなかったし
次は 泊まりで、伊香保にでも寄り道してから来てちょ(笑)

9巻までいったら、さすがにソロなんだろうね~
ていうか、まず そこまで到達できそうにない…(爆)
まみりんが、9、10巻は長い!って言ってたから
サラッと弾いてた天才少年を ますます尊敬しましたっ
やはり 今のうちにサインは貰っとこう ←え

歩きながら弾くのって 器用だよね…!
某ねずみーのは、歩くというより 踊ってるイメージだったから
すごい難易度高いんじゃない?!と思ってたんだけど
歩く時は 手に持っちゃうんだね…(笑)
実は演奏も録音で エアーバヨだったりして?!(@_@)
しのぶ |  2010.10.14(木) 19:35 |  URL |  【コメント編集】

■るるこさんへ

わ~ん やっと終わったよ!(>_<)
るるこさんも、応援メールありがとうね~!
ホント、みんなのおかげで 何とか乗り切れましたっ(涙)

繰り返し練習が大事なのは よく分かってるけど
こういう機会でもないと なかなかやらないよね
年に1回 ビシビシしごかれる事によって
だんだん 自分のレパートリーになっていくんだろうな
ま、現段階では まだまだ無理だけどね(爆)
↑ そして来年もしごかれる…

やっぱり 行進には 誰もがビックリするよねぇ…
え? 何をするか知らされてなかったのも ビックリだった?(笑)
「行けばわかる」くらいに言われてて 妙に納得してました…
いかん、先生のペースに慣れてきた自分がいるー!!(爆)

うん、また 落ち着いたら遊ぼう~!(^o^)
今は とにかく、風邪を完治させなくては…!
早く元気になって あちこち お出かけしたいよ~
しのぶ |  2010.10.14(木) 20:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。