2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.11.07 (Sun)

丘の街 散策 & ハートフルコンサート♪

それでは 皆様 お待ちかね(?)
聖蹟桜ヶ丘 散策写真と せいせきハートフルコンサートの様子…と
盛りだくさんの内容で お伝えしていきたいと思います!!

レッスンが終わり、急いで出発した 我々
ええ、そうです 今回、旦那も一緒です(笑)

kaoさんのご好意で 用意していただいた席は1名分のみ
残念ながら 旦那は コンサート会場には入れないものの
いち耳すまファンとして、あの街に行ってみたい!ということで
一緒に行くことになりました
車を運転してもらえるので、私としても 大いに助かります(笑)

そんなわけで、コンサートの1時間前には 現地に到着
あまり 時間的な余裕はなかったのですが
明るいうちに街を見たい!ということで
少し駆け足気味で、街散策することにいたしました♪


 まず、左の写真が
 聖蹟桜ヶ丘駅の駅ビル
 横断歩道を渡って
 道の向かい側にある建物が
 今回のコンサートが
 行われたOPAです
 ここの8階が公民館になってて
 ホールがあるのですよ~
 

  この交差点にある交番のすぐそばに
  唯一の 耳すま関連看板があります
  モデルとなった景色がどこにあるか
  これを見れば すぐ分かりますよ!

  我々も、この看板を元に
  ロータリーを目指して出発!
  時間が間に合うかな?!

結構な早歩きで 往復してきたため
1つ1つの景色を ゆっくり見る時間がありませんでしたが
それは また次回のお楽しみ♪ということで
今回は サラッと散策してまいりました
以下、簡単に紹介します~

 映画にも出てきた
 京王百貨店の看板
 この下に、雫がムーンを見失う
 交差点があります

 そこから丘のほうへ歩くと
 割とすぐに、坂の入り口が!

 結構 急な坂道を
 ヒーヒー上っていくと
 映画では図書館のある場所に
 到着しました
 ここは 実際は
 公園になっているのですね

 この 曲がりくねったカーブ
 何となく見覚えあるよね(笑)

 いろは坂を登っていった先に
 図書館への近道として登場する
 長い階段がありました
 映画よりも道幅もあり
 途中に踊り場もありますが
 とにかく登るのキツい(笑)
 膝カクカクで 心臓バクバク!


 そしてここは、杉村と雫の
 甘酸っぱいシーンの場所ね(笑)
 住宅地にあるので
 騒いだら ちょっと恥ずかしいかも

 坂を上りきった住宅地からみた
 下の町並み
 開放感がありますな~


 住宅地をひたすら進むと
 やっとロータリーに到着!
 意外と遠かったな(^_^;)

 地球屋みたいなのは無いのだけど
 雰囲気はそのままでした
 小さい公園があったよ~

 

このロータリーのところに、耳すまファンにはお馴染みの
喫茶店があるらしかったのですが
残念ながら ここで 時間切れ…!
これ以上の散策は諦めて 引き返すことにしました

ロータリーまでなら、だいたい10分から15分くらいで行けたので
また次の機会には、ゆっくり街並みを堪能したいと思います
それにしても、同じ目的のファンらしき人たちが 結構ウロウロしていて
未だ衰えない人気ぶりに、私も嬉しくなりました(^o^)
カントリーロードを歌いながら歩く二人組にも会ったし(笑)
やはりカップルが多かったかな~

さらに詳しい写真や説明は こちらのサイト が 完璧だと思うので
行かれる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
私も 次回 参考にさせてもらいますっ


  ところで、いろは坂に向かう途中で 
  こんな お店を発見!

  しのぶ鮨 って!!!(爆)

  こんな場所に ワタクシ出店していたとは…(笑)



何はともあれ、時間までに 何とか戻ってこられたので
ここで旦那とは別行動
私の方は、急いで 会場へと向かいますっ(@_@)


【More・・・】

会場の入り口に来ると、一般受付のほかに 招待客用の入り口があり
係りの方が 「あと2名、来てないんですよ!」と焦っていました(爆)
そ、それ 私です!と 声をかけると
急いで ホールまで案内されました(笑)

そして席は、なんと 最前列ー!!(@_@)
こんな飛び入り参加の私が こんなにいいポジションでいいのでしょうか??
何だか申し訳ないような気持でしたが
いよいよ コンサートが始まりました!

まず最初に、商店街の会長さんと 市長のご挨拶から…
市長さん、前職の時に 監督の近藤さんとも面識があったらしく
思い出を少し語ってくださいました
私も 近藤さん 好きだったので、ちょっとしんみりとしましたが
その後、すぐにコンサートが始まり 寂しい気持ちも吹き飛びました!

トップバッターは、Tokyo Common Sense というバンドの方々で
前にも このコンサートに参加したことがあるそうです
バンド名も曲も、初めて聞きましたが
結構 好きな感じかも!!と 聴いていて思いました
CDは発売してなくて、ネットで曲が配信されてるそうです
ちょっと後で調べてみよう~

次は、立石一海トリオ というジャズバンドで
ジブリの曲をジャズにアレンジしたCDが今年リリースされています
そのアルバムの中から、何曲か演奏してくださいました
こちらは 大人のジブリって感じで これまた良かったです♪
でも実は、一番最初の「丘の町」が 一番ジーンとしてたりして(笑)

ここまででも すごい贅沢な時間だったのですが
いよいよ最後は、本日のメインイベントです!

本名陽子さんと kaoさんによるトークショー!(^o^)

ツイッターやメールでは やりとりしていても
顔を合わせての会話は、映画の撮影以来とのことで
再会したキッカケや お互いの最近の話から、思い出話まで
いろんな話を聞くことができました♪

特に 興味津々だったのは、
「聖司君が 調弦代わりに 無伴奏の冒頭を弾く」という あのシーンは
宮崎さんが バッハのスコアを わざわざ持ってきていて
「これ弾けますか?」と kaoさんにお願いして
その場で あの曲を弾くことが決まったそうで…!
宮崎さんがバッハ好きと知り、妙に嬉しくなりました

さらにさらに 嬉しかったのは、
「あのカントリーロードは、実は 1音下げた調弦だった」という話から
実際に kaoさんが 調弦を変えてくださり
映画そのままの 無伴奏の冒頭を弾いてくださいましたー!!
おおお! まさにこの音だよぉぉー!(T_T)(涙)

そして、その調弦のままで 映画の再現!
聖司君の演奏(kaoさん)による カントリーロード!
それにのせて歌う 雫(本名さん)…!

わーーーん! 感涙!! 私、生きててよかったです! ←え

そして 感激しながらも、どんな風に弾いてるのか 目は凝視(笑)
開放弦をたくさん使っていると聞いていたけど ホントでした
それに、大部分が1ポジ、3ポジで弾いているように見えました
ああ… 私もいつか、あんな風に弾けるようになりたいなぁ…
聴きながら、もう うっとり状態です

質問コーナーや、本名さんが一人旅で行った クレモナの映像も見られて
本当に 盛り沢山な内容でした!!
最後には、ジャズバンドの皆さんも一緒に加わり
ジャズなカントリーロードで終了~! あっという間の2時間半でしたっ

  余韻に浸りながら 会場を出ると
  ロビーには、数々の
  耳すまグッズが展示されていました
  こんなに色々あったんだねぇ…
  当時の雑誌とか、自分も持ってるけど
  今や貴重なものなんだね(笑)
  みんなが寄せ書きできるように 色紙があり
  街に 耳すまのニュメントを建てよう!という
  呼びかけがされていましたよ
  実現するといいなぁ!  


その後、CDショップでサイン会が行われるとのことだったので
行ってみると、先ほどの皆さんが 勢ぞろいしてました!
お忙しい中、ほんのわずかですが kaoさんにも会え
ご招待いただいた お礼も言えて、良かったです~!
素晴らしい機会をいただいて、本当にありがとうございました~!!


その後は、レッスン帰りの るるこさんと吉祥寺で待ち合わせして
久しぶりに食事しながら、さっきの興奮を伝えたり
お互いの近況報告など いろいろ語り合いました
いちおう、旦那も紹介したり(笑)
るるこさんのレッスンの話とか、不思議な赤い光…興味津々な話題ばかりでした
連れて行ってもらったお店も、食事が美味しくて大満足!
いやあ、今日は 朝から充実した1日だったなぁ…

こうして 2時間ほど話し込んだ後、るるこさんと別れ
我々は ようやく家路に着いたのでした
るるこさん、遅くまで お付き合いありがとう~!(^o^)


そして… 充実した1日の反動からか、本日(日曜日)は
すっかり抜け殻状態でした(笑)
まあ、いろいろやることもあったのですけど…
それについては、また次の日記で詳しく書いていきます~
スポンサーサイト
EDIT  |  23:45  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

■楽しそう

ファンにはたまらないツアー&演奏会だね。
しのぽんの原点に戻ったようで、またバイオリン練習もいっそう楽しくなるんじゃないかしら?!(え

自分の声みたいにバイオリンを扱いたいもんだね~!

ところで美味しいご飯がきになるんだが、写真は・・w?
けい |  2010.11.08(月) 09:33 |  URL |  【コメント編集】

■けいぽんへ

いや~ ホントに楽しかったよ!(^o^)
あの街って、丘からの眺めもいいし
散策は、ファンじゃなくても 楽しい気がするよっ
コンサートの方も、kaoさんが参加したのは初めてらしいから
今回が一番 ファンには たまらない内容だったんじゃないかな♪

でもホントに、けいぽんの言う通り
やっぱりこれが原点だな!って思ったね(笑)
いつかは この曲を弾けるように!と思って練習すれば
自然と 頑張れちゃうかも??
ただ、練習を楽しく感じるには まだ色々と 乗り越えなくてはならない壁が…(T_T)
とりあえず、聴くに耐えられる程度の 音程を身につけたいと思います(笑)
歌うみたいに、思い通りの音を出してみたいよねぇ………

えっ、美味しいご飯?!
思いっきりパクパク食べてしまって、写真 撮り忘れたよ…!(爆)
プレートに サラダと五穀米(もしくはパン)が乗ってて
別皿で 鶏肉と豆と野菜を トマトで煮込んだ料理が出てきたんだよ♪
…って、言葉で言われても分からねぇ!…だよねぇ…(笑)
しのぶ |  2010.11.08(月) 21:10 |  URL |  【コメント編集】

突然の耳すま休日、よかったねー!
カントリーロード完全版だね!
それにしても宮崎氏がわざわざ楽譜を持ってきたとは!
バッハ好きってなんだか嬉しくなるね。

吉祥寺まで来ていただきありがとう。
旦那様にお会いできて嬉しかったよ。
友達に少し似ているなあと思って、なんだか親近感が(笑)

チョコありがとうね!!
おいしくいただきました!
るるこ |  2010.11.09(火) 00:55 |  URL |  【コメント編集】

■るるこさんへ

急に決まった話だったけど、ホントに良かったよ~!(*^_^*)
こんな機会は なかなかないよねっ
そして、カントリーロード完全版!(笑) 超感動したよ~(T_T)
なんか、大人になった雫と聖司くんを見てるような気分だったな~
15年後には あんな感じになってるかな?って 想像したよ
そうそう、宮崎さんが スコアを持ってきてたって話は
私も初めて知って、ビックリした!
ほかの作品にも チラホラ バッハの曲が使われてるとか何とか言ってたよ
もしホントだったら なんか嬉しいよね♪

吉祥寺… 道に迷って 遅れてごめんね(笑)
うちの旦那、お邪魔じゃなかったかしら(^_^;) …えっ 友達に似てるの?!
そういえば旦那も、るるこさんが 友達の家族に似てるって言ってたよ(爆)
何だか ますます 親近感?!

いやいや こちらこそ、クッキー美味しくいただきました! ありがとうっ
早速、残業のお供にさせていただきました(^o^)
しのぶ |  2010.11.09(火) 13:02 |  URL |  【コメント編集】

■ご来場ありがとう!

しのぶさん!すっっっっっかりご無沙汰してしまっていて、ごめんなさいっ。
その後お元気ですか??
こちらは、先月のCD発売&各地ライブでバタバタしたあと、有吉佐和子さん原作の「山彦ものがたり」という子供向けの舞台作品で11月前半はリハーサル&関西ツアーでまったく時間がなく、ホテル暮らしを終えてやっと東京に落ち着いたところです。この間、ほとんどブログもツィッターも更新できる余裕がなく、何もできないまま1ヶ月も過ぎてしいまいました。(苦笑)
唯一「山彦」のオフ日だった6日に、この上記の「耳すま」のハートフルコンサートが入るという偶然の重なり合いで、しかもこの日の前半に出演していらした「立石一海トリオ」の立石さんはなっ、な、なんとっ、MINGLEの隊長:小田島氏が手伝っているシャイニーストッキングスというビッグバンドの元ピアニストでして、私は何度も立石さんの演奏をビッグバンドを通じて聴いていたのでした!なので、会場でお会いしてホントにびっっっっくり。
本名陽子ちゃんとのツィッターでの再会からここまでのイベントに参加することでさえびっくりだったのに、さらに偶然が重なり合い、本当に私にとっても貴重な1日になりました!
そしてその貴重な1日のトーク&コンサートを、これまたしのぶさんとの出会いを結びつけるような原点の作品イベントを見て頂くことが出来て、本当に嬉しかったです。このHPでもこんなにたくさん、この日のコンサートのことを感動をもって書いて下さっていて どうもありがとうございます!(笑)じっくり見せて頂きました。

そろそろ、私もブログを本気で更新しなければいけないので(爆)、ぜひこの日のコンサートのことを、このページを、私のサイトからリンクして耳すまファンなどの皆さんに見て頂きたいと思っておりますが、どうですか?!よろしいでしょうか?♡

あの最後のカントリーロードのコラボは、私も弾いたあとにぐわんぐわんと感動の波が押し寄せて来ました。リハーサルを当日1回だけ通してみんなでやってみてこんな感じ、ってことだったので不安もたくさんありましたが、本番は最高の雰囲気になりました!なんていうか・・・同じ曲をみんな違った形でいままで共有して来て、それが一挙にこの数分の間で一緒になった感動っていうか。いままでこの曲に対して持っていたものが3倍にふくれあがった瞬間で、不思議な気持ちでした。

しのぶさんをはじめ、耳すまの根強いファンの皆さんが心から本当に喜んで下さったのが嬉しかったです。イベントに出演してよかったー。(泣)
ということで、しのぶさん、遠くから参加、どうもありがとうね。私もブログをそろそろまとめます。(爆)それでは、またお会いしましょうね!
まずは はるばる参加のお礼まで。
Kao |  2010.11.21(日) 17:34 |  URL |  【コメント編集】

■kaoさんへ

返事が遅くなってしまい、申し訳ありませんっっ(@_@)
私は 元気ですっっ(笑)

ライブに 関西ツアーと、多忙なスケジュール お疲れ様でした!!
山彦ものがたり… どんなお話なのかな?と思い
リンクを覗かせていただきましたが
こういう舞台の演奏もなさっているのですね~
ヴァイオリニストのお仕事って 色々あるなぁ!と
改めて感じましたっ

そしてそして、ハートフルコンサートでは 本当にお世話になりました!
おかげさまで 素晴らしい体験をさせていただきました♪(*^_^*)
kaoさんも、偶然にも 立石さんと同じステージに立つという
ビックリ & 素敵な体験ができて良かったですよね!
その話を聞いた私も、あまりの偶然にビックリしましたよ!!(笑)
本名さんとの再会といい、
ジブリには 何か 不思議な縁があるのでしょうかね??
その不思議な縁の中に 私もいると思うと
ますます、スゴイことだなぁ!と 思います
この作品との出会いに 感謝!!ですね!(笑)

記事の内容も、じっくり見てくださって ありがとうございます!
いつも 無駄に長い日記なのですが
見てくれる人が その場の雰囲気を感じてもらえるように!と
旅の日記は なるべく細かく説明するように心がけています
それが kaoさんのお役にたつなら、どうぞ活用してやってください♪
私も、来られなかった耳すまファンの方々に
少しでも 感動を おすそ分けしたいですっ

最後のカントリーロードのコラボは、
オリジナルとは 全く別物なのに 映画の中の、あの
「みんなで楽器を持ちよってセッションしてみた」 っていう感じと
すごく似てるなぁと思って聴いていました
>同じ曲をみんな違った形でいままで共有して来て、
>それが一挙にこの数分の間で一緒になった感動
↑ これって、スゴイことですよね!
みんなが それそれ思ったり感じたりしてる「カントリーロード」が
この時、一気にひとつになって
あんなに素晴らしい演奏になったのですね~
この日限定の、スペシャルなコラボに
聴いていた私たちも 大いに感動しましたよー!(T_T)
1度きりしか聴けないのが ホントに残念ですよねっ

今回、kaoさんがコンサートに参加してくださったことで
ファンの人たちは 本当に嬉しかったと思いますよ!
私も、いちファンとして 改めてお礼が言いたいです!
ありがとうございました!
そして 貴重な席に 私を呼んでいただいて本当にありがとうございましたー!
次回、また お会いできるのを楽しみにしています♪(*^_^*)
近々 メールしますねー!
しのぶ |  2010.11.22(月) 22:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。