2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.01.22 (Sat)

LESSON126

さて、相変わらず 練習不足で 不安いっぱいな状態で臨んだレッスン…
今週は どんなことが 起こるかな?!
(ある意味 毎週 アドベンチャー気分)
ちなみに、レッスン前の状態は こんなもんでした → 直前の状態
ぐはぁっ 自分で聴いても 破壊力抜群だ!!
勇者のみ 扉を開けなさい

そんなわけで、またもやギリギリまで 粘って練習した後 教室に向かうと
この日は 久しぶりに、少年たちのレッスンに出くわしました
何の曲をやっていたのか そこまでは分かりませんでしたが
とにかく、練習頑張った!と 褒められていました
ううん… 不甲斐ない状態でやってきた身としては
少年たちの姿が 眩しすぎる…!(笑)
申し訳ない感じで、私のレッスンがスタートです

まずは カントリーダンス
今回は 先生とは一緒に弾かず、一人で弾いてみてと言われ
弓が足りなくなりつつ(進歩なし) 最後まで弾くと
「あなたは、どうも ここがダメね!」と ソッコーでダメだし

  見づらいですが、写真上段の↓部分
  音が 短すぎる!
  8部音符が2つなら 「ターター」となるところを
  「ターータ」と、終わりの音が短い
  また、3拍 伸ばすべきところも
  全然 伸ばしてない
  
  ここは 前回も注意されていましたが
  指使いに必死になり
  すーっかり 忘れてしまってました…

焦って弾いているのか、どうも変な癖がついてしまったようなので
対策としては、写真下段のように しるし部分で 音を区切って練習する!
短くなってしまう音を意識して伸ばし、そのあと 一旦 弓を止める
こうすることで、焦って すぐ次の音に入らないように直していく事

そこの部分以外は、前よりは 良くなってきたようですが
この曲は、引き続き 宿題です! まだまだ 先は長い…

そして、次は ベラチーニのジーガ
出来具合はともかく、繰り返しも含め 最後まで弾いてみました
前回、最後の重音部分以外のところは 全部習ったのですが
最初は やっぱり リズム感ゼロだったので
この1週間、CDを飽きるほど聴いておりました
そのおかげか、拍を数え間違うなどの失敗は無かったようです

問題は、重音部分!
未だに 2弦同時に鳴らすのが 上手く出来ません…
そして 下手さをカバーしようと、強く弓を押さえつけすぎてしまい
音が潰れて ガリガリっとなってしまう
「もっと軽く! 乗せるだけでいいんだよ!」と怒られるも
軽くすると 1弦しか鳴らない(笑) もう、自分の不器用さが悲しい!!(T_T)

また、左手の方も とっさに押さえられないもんだから
指を準備してる間、完全に 演奏が止まる(爆)

  そんな、不器用な私を見かねて
  先生が教えてくださった 練習方法

  いっぺんに 3音 鳴らそうとせず
  1つずつ鳴らす練習から始める!
  まずは、ファ → ♯ファ へ スムーズに繋げ
  「ファ ミ ラ~」と1つずつ弾く
  
  「とにかく、止まらずに 常に音が鳴ってるように!」  
  とのことでした それでも難しい…


  それ以外のところは、まあまあな感じだったらしく
  今回は、最後の重音部分も習い
  これで 弾き方は すべて分かりました!

  あとは、とにかく 回数 弾いて
  指が すんなり動くようにしていかねば…
  ま それが 一番 難しいところなんだけどね!!

習った部分を 繰り返し弾いてるうちに、今回のレッスンは終了!
バヨ仲間は みんな、レッスン時間が短い!と よく言っていますが
私の教室の「30分」が、きっと 一番短いだろう…
本当に、あっという間です (@_@)

来週はレッスン休みですが、2月は 毎週あるので
この2週間で どうにかできるように 頑張らなきゃな~
しかし、ここにきて また やけに進みが早い
たぶん先生のことだから、早く ドッペル1stに入って
発表会で弾かせようっていう魂胆なんだろうな(笑)

ドッペル… 全然弾いてないので、いま 2nd も弾けないと思う(爆)
スポンサーサイト
EDIT  |  20:58  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■はじめまして♪

はじめまして。
いつもブログ楽しみにしています♪
私もコルダがきっかけで2007年5月からバイオリンを始めました。
私は「新しいバイオリン教本」ですが、レッスン時間はしのぶさんの教室と同じで30分です。
30分ってほんとに短いですよね~(^-^;)
スケールとカイザーやって曲を弾いたら、あっという間です…。
Kaori1go |  2011.01.24(月) 00:45 |  URL |  【コメント編集】

■kaori1goさんへ

わー! はじめまして!(@_@)
こんな辺ぴなところまで ようこそいらっしゃいました!
しかも、以前から 日記を読んでくださってたのですね…
ありがたいやら 恥ずかしいやら(笑)
つたない内容ですが、よかったら今後も 見に来てくださいね!

kaori1goさんも、コ○ダ好きが高じてVnを!(笑)
この時期に始めた人 多いですよねっ
同期仲間が増えて嬉しいです!(^o^)
そして、レッスンでは あたばよ 使ってるんですね~
あたばよって、見たり聞いたりしてると 難しい感じがしますが
実際どうですか??
さらに、カイザーもやってらっしゃるなら
基礎は完璧ですね?! う、うらやましい…
レッスン時間が 同じく30分とのことですが
私は 本当に曲しか弾かないので、まだマシなのかな??
スケール、カイザーをプラスしたら
ホントに時間は あっという間ですね…!
kaori1goさんの方が、より過酷な環境ですが(笑)
お互いに、短いレッスン時間を有効活用して 頑張りましょうー!
しのぶ |  2011.01.24(月) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

■あたバヨは

早速のレスありがとうございます!
もちろん今後も更新楽しみにしてますので、よろしくお願いします!(^o^)

そう、きっかけはコ○ダですw
でも好きなのは火原くんだったりします。
あたバヨは難しい…というか、1冊の中でものすごく曲のレベルが上がるので
そこが大変です。
何でこんな難しい曲がココに!?Σ( ̄□ ̄;)というか…
載っている曲数は少ないですが、その分ずっしりきます(苦笑)

しのぶさんの教室は、もっと時間が長いのかと思っていました。
いつもものすごいボリュームで、とても30分とは思えません!
曲をたくさん弾くのも大変だと思います。
ほんとレッスン時間を大切に!ですね。
お互いがんばりましょう!!(^o^)/

顔文字多くてすみません…
Kaori1go |  2011.01.25(火) 01:31 |  URL |  【コメント編集】

■再び kaori1goさんへ

返事遅くなりましてスイマセンっ
毎回こんな内容でいいのか?と思いつつ 記事を書いておりますが
楽しみにしてくれる人がいると思うと
疲れていても 自然と頑張れるものですよね(^o^)
3日以内の更新を心がけて 今後も頑張りますっ

おお、ひはらっち好きでいらっしゃる!
ひはらっちは、1の時が一番好きだな~(*^_^*)
コ○ダは、ゲームとしても とても面白くできてるし
あれで ヴァイオリンやりたくなる人は多いはず♪

あたばよは、いきなりレベルが上がるんですか! それは大変ですね…
跳び箱3段→8段くらいになる感じ?! ←え
曲数が少なめでも、ずっしり重いのはツラいですね(^_^;)
これは、苦しみの先に喜びがある! 試練と思って頑張るしかない! ←M気質

うちの教室は、基本的に30分コースしかないんです…
それ以上は、先生の体力が続かないのではないかと思われ…(爆)
やってる本人は ボリュームあると感じなくなってきていますが
客観的に見たら、やっぱり 詰め込みすぎ??
確かに、談笑してる時間なんてないもんな(笑)
だからレッスン前に ある程度仕上げておかないと
ただ怒られて終わっちゃって 時間がもったいないんですよね~
お互いに、レッスン時間を大切に頑張りましょうー!
しのぶ |  2011.01.26(水) 10:34 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。