2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.03.26 (Sat)

LESSON132

さて、あっという間に またレッスンの日になってしまいました…
平日練習は 全く出来なかったので、直前になって 焦って練習!(@_@)
集中力アップのためにも 久しぶりに録音しようと頑張りましたが…
まだまだ世に放つには 早すぎる出来でした ←巨神兵?
も、もうすこし まともになったらアップします…

そんな感じのままレッスン時間になり、しぶしぶ出発…
ガソリン節約のため、また自転車で行こうと思いましたが
この日は 恐ろしいほどの強風が吹き荒れていたので諦めました

車が横揺れするような 激しい風の中、教室に到着
すると、前の時間の生徒はいませんでした
ま、まさか… ガソリンが無くて来れないとか?!(笑)
いや、花粉症も大変そうだったし そっちかな?
ともかく、すぐに私のレッスンがスタートしました

ドッペル 1st
テンポは少し遅めでしたが、とにかく音程を重視!ということで弾き始めました
多少とちりながらも 前半は何とかクリアしましたが
やはり 後半に入ると、再び 音程だめだめゾーンに突入(笑)

  今回も 3ポジの音程が安定せず…
  特に、♯の付く音が 全体的に低めで
  修正された箇所 数知れず…(^_^;)
  隣の弦と 鳴らして確認する
  手を少しひねる…などなど
  1音ずつ 丁寧に確認していきます

  でも、前回みたいに 音の繋がりについては
  細かく言われませんでした
  伸ばす拍数が違ったところはあったけど…


そんな感じで、直されたのは 前回と同じようなところばかりでした
「前半は もう 合格点を上げてもいいくらいなんだけど
 どうも、後半が まだまだだね~」
それは 明らかに、弾き込んでる回数が違うせいですな…(笑)
今後は 後半に集中して練習する必要がありそうです

そして、レッスンも終わりに近づいたとき 急に先生が
「この曲で 5巻は終わりよね?」 と言い出しました
「は、はい そうです(ドイツ舞曲やってないけど)」
「あのね、6巻に入ると 月謝が上がるのよ」
え!! また?!(笑)
「ちょうど 来週、月が替わるけど…
 ドッペルと並行して 6巻の曲にも 少しずつ入っていくか
 もう1か月 ドッペルを集中してやるか
 … どっちがいいかしらね?」

急に6巻に入るかどうか聞かれ、動揺しましたが
先生曰く、6巻の曲は 私にはまだ 歌えないと思われるので
入ったとしても、少しずつしか進まない…とのことでした
それだったら、まだまだ ドッペルやってても良い気がしますが(笑)
まあ 先生にしたら、あと1か月 ドッペルさせるのも
大人には つまらないだろう…という 配慮なのかもしれません

「先生、私は まだまだ この曲を弾けてないので
 もう少し レッスンを受けたいです」
「そうですか …その方がいいかもね」
おお、意見が通った!(笑) 
とりあえず、いつものような 無謀な進行は防げました(^_^;)
来月も ドッペル 頑張らなきゃな!
少なくとも、人に聴かせても支障ないくらいにならねば… ←え
 
スポンサーサイト
EDIT  |  23:08  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。