2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.04.09 (Sat)

ライブに行ってきました♪

金曜日の夜は、予告通り MINGLEのライブに行ってきましたー!
いつも優しく接してくださるkaoさん始め メンバーの皆さん
本当に ありがとうございました!
とても楽しく、リフレッシュできた1日でした♪

では、以下詳細です(^o^)

「元気だして行くぞー!」と決意した 木曜日の夜…
かなり長くて強い余震が起きたので焦りました(笑)
また電車が止まるのかと思ったよ…(^_^;)
幸いにも、翌日には通常運転でしたが
この先しばらくは余震が続くそうなので、油断できませんなっ

とにもかくにも、移動手段は大丈夫そうということで
当日の午前中は、早く仕事を片付けるべく
高速回転早回しで ワサワサと作業をこなし
午後一には会社を出発! となり街の駅まで移動して 一路、新宿へと向かいました
懸念していた湘南新宿ラインが 復旧してくれたので、楽々と 現地に到着
時間も余ったので、チェックイン前に 荷物を持ったまま
デパートをウロウロしておりました(笑)

  一通り見て回った後、
  さてチェックインしに行こう…と
  ホテルに向かいましたが
  駅前のゴチャゴチャした通りに惑わされ
  500m圏内で 迷いまして(笑)
  チェックイン時間 ギリギリで
  やっとホテルに到着
  こんな狭い範囲で 何やってるんだか…


 部屋は 角部屋で
 一人なら十分な広さ
 窓からは 向かいのビルで働く人が
 バッチリ見えます(笑)
 後で知ったけど、どうやら
 英会話の教室とかがあったみたい

 コンビニや カフェが並んでて
 確かに、夜でも暗くならなそう


ライブの度に 泊まりなんて大変だろう、と 皆さんには言われますが
こうして いろんなホテルに泊まってみるのも、また 旅の楽しみでもあるのですよ!

そうこうしているうちに 時間になり、ライブ会場へ向かいます
危うく 違う路線に乗りそうになりながらも ←未だに慣れてない
今回は ちゃんと 時間前に到着できました (^_^;)

【More・・・】

  震災後のライブという事で 
  人が集まりにくいのではないかと思っていましたが
  会場を見渡せば、いつもお馴染みの方々も来ていて
  皆さん 元気そうで 本当に良かったですっ
  ライブ前には、メンバーの皆さんに
  「電車 大丈夫だった? ちゃんと来られた?」と
  心配していただいたり(笑)
  お久しぶりの方々と 挨拶をしたりしているうちに
  いよいよ ライブがスタートです  


今回のライブには 「月と砂~響きに浮かぶ色彩と情景」 という
タイトルがつけられていました
そして、ピアノ担当には 前回までの明石さんではなく
1年ぶり!の 白石さんが参加!
更に、パーカッションの畑中さんが サポートで参加なさっていました
前回とは ちょっと違う MINGLEのライブ… 
どんな感じになるのか 楽しみでした

しかし、メンバーの皆さんの想いは 複雑だったかもしれません
今回のライブは、地震による影響で 会場がしばらく使えなかったり 
明石さんのご実家で 大変な状況が起きたため、急遽 不参加になってしまい
代わりのピアノメンバーを探したり
ライブ自体が行えるのかどうかも 不透明で
直前まで いろいろと大変だったようです

それでも、こうして ライブが行えるようになって 本当に良かったです!
私を含め、この日 集まった皆さんも
音楽を聴いて きっと 元気をもらえたはず♪
落ち込みがちだった気分を 明るくしてもらえたと思います (^o^)

では、以下 今回のプログラムです!

 slip into spring
   ミュージカル「リバーダンス」より 春に寄せて…という意味
   8分の9というリズムは アイリッシュのリズムなんだそうです
 Qbrick's waltz
   スタンリーキューブリックの映画音楽より
   アイズワイドシャット「ジャズワルツ」と スパルタカス「愛のテーマ」
 song on the sand
   お馴染み、ピアソラの 砂に刻む歌 ですが
   最後のカモメの声を模した音が、先日 演奏先で
   ウミネコに聴こえる!と言われたとかなんとか(笑)そんなトークもあり…
 blue rondo
   ブルーロンドをトルコ風で
   そういえば、旦那の好きな小島麻由美さんのCDで
   同じタイトルのがあったなぁ… 同じ曲なのかな?? ←どうでもいい情報
 living in the shadows
 as praias desertas
   この2曲は、ピアノの演奏が大変なんだそうですが
   今回は久しぶりの白石さん参加!ということで、その力を
   存分に発揮なさったのではないでしょうか (^o^)
   living~は、私の大好きな曲です♪ 出だしが好き(笑)
 deep river
 印度の虎狩り
   白石さんのアレンジなさった曲を2曲続けて…
   deep~は、黒人霊歌だそうです
   印度の~は、セロ弾きのゴーシュに出てくる 猫を脅かすために弾く曲なので
   すごい激しい曲です 弓毛も切れます!
   ちなみに こういう話 なんですよね~ 猫がかわいそう(笑)

そして後半からは、パーカッションが参加したりします!

 月と砂
   アレックワイルダーの moon&sand ジャズの曲です
   パーカッションが入ると新鮮ですね!
 legend of nagraland
   ミュージカル「ナガランド」の曲ですが、今回は効果音が満載(笑)
   鈴の音とか、神秘的で素敵でした♪
 サラへ
   あまり こういう場で演奏しない曲だそうですが
   今回は、Vnソロで演奏! ダンスオブヴァンパイアという
   ミュージカルの曲です
 Picasso
   今度は ピアノとアルトサックスで♪
   ピアソラが ピカソに捧げた曲なんですって…
 escualo
 oblivion
 reminiscence
   ピアソラの曲が続きます! oblivion好きだー(youtubeでも聴けるよー
   reminiscenceは、畑中さんが 箱みたいなのでドラム音を出してて
   カッコよかったー! 見たことはあるけど、あれはなんていうやつだろう…(笑)
   思わず調べちゃったよ… カホンってやつ??(^_^;)
 you'll never walk alone
   今回の震災の後、MINGLEが被災地応援曲として 音源をアップしてる曲です
   私のブログでも、トップで紹介してます
   みんなで聴いて、元気を出そう! 君は一人じゃないよ!
 アンコール2曲
   1曲目は、みんなで手拍子して盛り上がって 曲名わすれました・・・(笑)
   最後は ピアソラの「孤独の歳月」でした

  ← いつもカッコいいなと思いつつ
   直視できないカウンター(笑)
  そんな感じで、盛りだくさんのライブでしたが
  私は、ここ最近の妙な習慣…
  「9時に眠くなる」が発動していて
  実は、半分 目が閉じかけていました(爆)
  この後は、皆さんと 韓国料理店で
  打ち上げ会だよー! 起きろ自分…!
  しかし、この後 私の目は
  バッチリ冴えることになりました



小田島さんの参加しているビックバンドの皆さんと一緒に
前にも来た、あの韓国料理店に 移動すると
先発で来ていた方々が 先に注文してくださった品々が
座った途端、次から次へ お皿に乗せられ 渡されるような状態で(爆)
目の前では 焼肉がジュージュー!! 油がはねるー!(@_@)
前掛けをもらい、必死で はねる油を防ぐ(笑)
何だか 周りの人との挨拶もそこそこに いきなり食べ始めることになり
食べると すぐ 次のお肉がお皿に入れられるので
しばらくは 黙々と食べてる人になっていました…

そして ふと周りを見ると、Mドナルドのバンドの方々と
ビックバンドの方々…と すばらしい演奏家の皆様に囲まれていたので
音楽的な会話には どうしてもついていけませんでしたが
皆さん 優しくて良い方ばかりで、いろいろ話しかけてくださり
とても楽しく食事することができました♪

そして、皆さんは 終電の時間ギリギリまで 鍋をつつき
それぞれ帰って行かれました
残ったのは、MINGLEメンバーと Mドナルドさん 私(笑)
うん、なんだか いつもの…って感じになってきましたね…(^_^;)
最後に いろいろ お話している中で
畑中さんとkaoさんが 親戚であることを知り、ビックリ!
全然違う楽器でも、お互いにプロになってるなんて すごいなぁ~

こうして、ガソリン不足の話などしているうちに 打ち上げは終了!
皆さんが 車でホテルまで送って下さることになり(ありがたかったです…!)
元の会場まで 歩いて戻る道中
kaoさんが、震災後に感じたことなど いろいろ話してくださいました
よく テレビなどで 芸能界の人たちも言ってるように
やはり、演奏家の人たちも 「今の時期に音楽をやっていていいのか?」と
考えたり悩んだりしていたそうです
実際、会場が使えないとか 電気が不足していたりとか 壁もあり…
でも、そうして悩んだ末に 公開した演劇やライブ、演奏会を聴いて
お客さんはみんな喜んでくれていたそうです
やってよかった… そう思った、という話を聞いて
私も、気合入れて ここまで来て 本当に良かったなと思いました
私たち観客も 音楽を聴いて 元気をもらいましたが
その様子を見て、演奏者のみなさんも 元気になってくれるんだな
こうやって、お互いに パワーを与え合えるんだ♪

だから、もしこれを読んでて 出かけるのをためらっている人がいたら
どんどん出かけたほうがいい!と思いますっ
そうやって みんなで元気を分かち合おうー!(^o^)

一人で完結したところで(笑) 畑中さんの車に乗せていただき
小田島号 先導のもと、無事 ホテルに到着…!
MINGLEの皆様、最後まで 本当に ありがとうございました!!
また 次の機会を楽しみにしております~!

部屋に着くと、すでに日付を超え 深夜の1時になっていました(爆)
急いで寝る準備をしていると、ちょうどテレビに さだ○さしが出ていて
さっき kaoさんが悩んでいたようなことと 同じことを話していました
歌手の皆さんも 想いはみんな同じなんだね
でもきっと 歌うことで みんなに元気を与えて、自分もまた 元気をもらうんだろうね
よし、また明日から頑張ろう!
決意を新たに、即行で眠りについたのでした…(笑)


 翌朝は、ホテル併設の
 カフェで朝ごはん♪
 内装がウィーンのイメージだとか
 案内に書いてあったので
 ちょっと そんな気分に浸る(笑)

 珈琲はおかわり自由だったよ
 お腹が万全なら、ケーキも食べて
 みたかった…


こうして、午後になり ようやく家に帰宅いたしました
今回も ドタバタした感はありましたが、やっぱり行って良かったです♪
音楽は 人を元気にさせる力がある!と 改めて思った1日でした~!
スポンサーサイト
EDIT  |  22:47  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。