2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.07.02 (Sat)

LESSON142

今日は 少し 暑さも和らいで、エアコンなしでも 何とか過ごせる陽気でしたね
これくらいの気温だったら 夏も 余裕で乗り切れるだろうに…
なんか、ニュースで見たけど
7月→平年より暑い 8月→平年並み 9月→平年より暑い
…っていう 予測なんだってね(爆)
みんな、熱中症にならない程度に 節電頑張ろうっ

そんなわけで、比較的 練習しやすい環境ではありましたが
それでも 弾いてるうちに 汗がにじみ出てくるので
あご当てのところに ハンカチを巻きつけて 練習していました
…そう書くと、えらく熱心に練習してたっぽいですが
筋が痛くなるので 実際は 休み休みです (^_^;)
こんな調子なので、時間になっても 仕上り具合は さっぱり…
叱られ覚悟で レッスンに行ってまいりました

教室では、男の子が 引き続きのドッペル練習中
この御家族、どうやら夏休みは 田舎に行ってしまうようで
先生としては、その前に なんとか形にしたいようなのですが…
えらい熱の入ったレッスンに、そばで聴いてる私が 緊張(笑)
今、ドッペル弾いてみろって言われたら 無理だろうな…
そんなことを思いつつ、ふと時計を見ると
レッスン時間は もうだいぶ押してしまっていますー!!(@_@)
でも、今が一番 大事な所だよな…
キリのいいところまで 待つこと10分
結構 時間は押してしまったけど、
その分 私のレッスンも延長してくれることになりました
最後の時間って こういう時 助かるよね~(^_^;)

さて、こうして ようやく私のレッスンがスタート!
まずは ラフォリアですが、1~3ページは もう合格点をもらったので
いきなり4ページ目から弾き始めます
ゆったりしたメロディーから 静かに重音に入っていく…
…って、私のは ちっとも静かじゃないんですが(爆)
上手く鳴らせず、相変わらず しず○ちゃん的な音しか出ない
それでも 無理やり(?)押し進め、最後の 総まとめの所にたどり着く

…が、先生の 我慢も限界だったようです ←え


  あまりに 拍を無視した 曲展開に
  とうとうドクターストップがかかる(笑)
  指が パッと揃えられず
  一旦 考えてしまっているので
  全部の音が 同じ長さになってる…
  
  先生と一緒に合わせて弾いてみると
  完全について行けてない所が ちらほら…
  「どこが遅いか 分かった??」
  …ええ、今更ですが 分かってしまいましたよ…


  写真上段のところは、16分音符じゃないですか…
  相当に 素早く切り返す必要があるじゃないですか
  でも私には 4分音符くらいの速さでしか
  切り返せない(爆)
  
  写真下段は、よく見たら 重音に符点が…
  そして その次の重音は 8分音符…
  しっかり 音を伸ばし、かつ 素早く切り返す!
  しかし、それに加え 指使いが難しい箇所なので
  難易度は さらにアップ…!



この2か所は、特に ダメダメでだったので
家で繰り返し練習してくるように、念を押されてしまいました
ううう、また 筋が痛くなりそうだなぁ…

【More・・・】

そして、次は 発表会曲 ラモーのガヴォットの練習に入ります!
前回、簡単に弾き方は習ったけど 細かい指導は初めてです
とりあえず 今の実力で弾いてみようと、第1音を出した その途端…
「もっと しっかり音出して!!!」
い、いきなり ダメ出しですかー!!(涙)

  出だしの重音、少し引っ張るくらいでいいので
  たっぷり音を出す!
  装飾音と思って 侮ってはダメなのね…
  また、私の場合 ミの音程が どうにも低い
  そこで、まず E線の1を使って   
  この重音部分を練習してみる
  重音 → ミ に 自然に入っていくための
  練習にもなります
  そして 音を しっかり覚えたら、3ポジで練習!
  

家で弾いてるときも、どうも 重音 → ミ が上手く繋がらなくて
弓が プルプルしちゃったりしていたので
ここは 特訓が必要かも… ていうか、出だしが苦手箇所…って
発表会で弾くには 適さない曲なのでは…(笑)

ところで、写真にも写っていますが、GavotteⅠの演奏記号に 
『Gai』 って書いてあるんだけど… なんのこっちゃ??だったので
調べてみたところ、フランス語で 『陽気な、快活な』 って意味らしい
この曲調… 陽気…だったんだ…! ←早くも曲選択ミス

  そして、この2音ずつスラーの部分ですが…
  私の悪い癖で、スタッカートをみると
  必要以上に 音を切ってしまい
  「そういう弾き方は 子供だよ!
   変に跳ねない! 平たく!」
  と 先生からお叱りを受けてしまいました
  これ、前にも言われたな…
  ついてしまった癖は、なかなか直らないもんです
  自分では 意識してやってるつもりでも
  「まだ 跳ねてる!」と 怒られまくり…


結局、レッスン時間内では 完全には直りませんでした(爆)
「最初のところと、ここを直せば良くなるから! しっかり練習してね!」
…というわけで、GavotteⅠのみで 今回のレッスンは終了!
楽譜自体は簡単そうに見えたけど… 先は長い…!

あ、でも こういう 簡単そうな楽譜の方が 音程おかしいとすぐバレるし
実力ないと、聴かせられないよね…
って、やっぱり 選曲ミス??(笑)
今さらながら、もっと チャカチャカした曲のが 誤魔化し効いたのかも…
スポンサーサイト
EDIT  |  23:18  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。