2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.08.26 (Fri)

リサイタル

かなーり お疲れ気味ではありましたが
先生のお知り合いの方のヴァイオリンリサイタルに行ってきました

去年も これくらいの時期に聴きに行ってて
その時は ベートーベンのソナタが 結構 気に入ったのを覚えています
今回は シューマンと ブラームス(+イザイ)で ロマン派の二人の曲が中心
どんな感じなんだろう、と 割と楽しみにしていました

しかし 思いがけず 身内に不幸が訪れ… 行くか行かないか 少し考えましたが
こういう時だからこそ、音楽を聴いて 心を休めようと思い直し
頑張って行ってきました

プログラムは 以下の通り
  シューマン / ヴァイオリンソナタ 第1番 イ短調 作品105
  シューマン / トロイメライ
  イザイ / 無伴奏ヴァイオリンソナタ ホ長調 作品27-6
  ブラームス / ヴァイオリンソナタ 第2番 イ長調 作品100
  ブラームス / ハンガリー舞曲 第5番

トロイメライやハンガリー舞曲など お馴染みの曲もあり
なかなか 充実した内容だったと思いますが
正直、イザイは 私には理解不能でした(笑)
超絶技巧… すごい!と思うけど 分かりにくい・・・
スペイン風に作曲されてるらしく
時々、ハバネラっぽいフレーズが出てくるのだけは分かった…(そこだけ)

このラインナップの中で 特に印象に残ったのは
一番最初の シューマンのヴァイオリンソナタ1番
しかも第1楽章のみが 妙に印象深いです
何ていうのかな… やけに耳に残る旋律というか
噛めば噛むほど味が出る、みたいな ←え
教本とかに出てきたら 意外と楽しく練習できるんじゃないかなと思いました
ていうか、私が好きな曲って ホント短調ばっかだな…(笑)

ちなみに こんな曲です → ゆーちゅーぶ動画

それにしても、やはり 音楽は人を元気にします
ヴァイオリンを聴いてたら、何だか やる気だけは出てきました!
疲れはMAXですが、レッスンも頑張ろう!と思いました
スポンサーサイト
EDIT  |  22:22  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。