2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.11.04 (Fri)

2011年 発表会 本番

昨日は 帰宅後すぐに力尽き、今日は今日で 通常の出勤日だったため
記事の更新が遅くなってしまいましたが
今年の発表会も、何とか無事(?)に終わることが出来ました!
わざわざ片田舎まで応援に来てくれた るるこさん、
メールくださった方々、本当にありがとうございました!(^o^)
では、以下 詳細を報告させていただきますっ


さて 今年も この日がやってきてしまいましたよ…
発表会 当日!!
しかし 週の中日という日程のせいか、いつも以上に実感が湧かず
当日の朝になっても、何となく ボンヤリしてしまっていました (笑)
いやいや、いい加減 ちょっとやる気だして!と 自分に言い聞かせ
集合時間の3時間前くらいから、ギリギリまで 直前練習をやっていましたが
それでも 「これで完璧!」とは言えず…
若干 不安要素を残したまま、本番に挑むことになりました

また、この日は 朝の天気予報では 晴れ となっていたので
もしかして少し暑くなるのかな? と考えていたのですが
出かける頃になっても 曇り空のままで、それどころか 小雨まで降り出しました (@_@)
これは 冷える可能性もあるか?!と 急遽 カイロも用意(笑)
ウェットティッシュとの2段構えで挑みます!

時間には余裕を持って出発したつもりでしたが
この日の我が町、他にも何やら いくつかイベント行われていたようで
町中には普段の倍くらいの人が溢れ、発表会会場の駐車場も 結構 埋まっていました
予想より時間がかかり、いきなり遅刻したかと焦りましたが
会場の入り口に着くと、楽屋が まだ開いていなかったらしく みんな 外で待っていました
とりあえず 間に合って ホッ (^_^;)

東京教室の方々がいるのが目に入り、最初に ご挨拶すると
「しのぶさん、いつ見ても学生みたいだよね~」 と言われる
確かに、この発表会の正装… ペルソナ3の美鶴ソックリだなぁと 自分でも思った(笑)
でも みんな同じような衣装のハズなのに 何故 私は学生ぽいのか??
…来年は スカート丈を長くするか ストッキングは黒にしよう…
↑ つまり大人っぽくない

そうこうするうち 楽屋の入り口が開いたので、みな 一斉になだれ込みます


  私は いつもの子供楽屋へ
  こっちにいる方が 何か癒されて和みます~
  小さい子たちは 早速 走り回り
  元気に はしゃいでおりましたが
  私は 不安要素を抱えていたので
  廊下に出て、少し練習…

  すると、リハをやるから集まるように言われ
  今年も 余裕のないまま 直前リハへ!




本番会場での 立ち位置確認と、最後のピアノ合わせのため
独奏の方々から先に どんどん流れ作業で リハが進みます
しかし、会場には一般客が入り始めているので もはや本番当然(笑)
私の曲の番が近づき、緊張で 指先が冷えてくると
「緊張してるの? 大丈夫!」と サポートのお二人が声をかけてくれます
一人じゃないって 素敵なことだ! (笑)

自分の番になり 舞台へ
…何か今年は 観客多くない??(爆)
なるべく客席を見ないようにして、立ち位置を確認
時間がないので、心の準備をする間もなく せーの!で弾き始める
先日合わせたテンポくらいで 出だしは上手く合わせられ、中盤も走ってない
よし!と思った そのとき、いきなり先生に止められる(@_@)
何かダメだったか?!と思いきや…
「綺麗に合ってたから大丈夫だよ じゃあ次の人!」
時間ないから 後半カット?!!(笑)
まあ 確かに繰り返しだから 同じと言えば同じですけども…

あっという間に リハが終わり、楽屋で一息ついて お茶を飲んでいると
「最初の曲にでる人、集まって~」
えっ! もう 本番時間ーー!(@_@)

本番が始まれば、私は ほぼ 出ずっぱりなので
裏でコッソリ練習する余裕もない…
もう 意を決してやるしかありません
緊張で指先が冷える~ でも背中にはイヤな汗をかいてる!(笑)
ブザーが鳴り、いよいよ本番です!


【More・・・】

最初は 2巻以下の易しい曲を 続けて5曲弾きます
ここで舞台慣れしておかないと、すぐに自分の番だ!と思ってはいましたが
想像以上に、5曲が あっという間に終了(笑)
すぐさま 自分の番になってしまいました!
一旦 袖に引っ込んで、トンボ返りで舞台へ
緊張ほぐれる暇もありません!!

ついさっき決めた立ち位置にスタンバイし、名前が呼ばれ 先生が客席に挨拶
で、では Aさん合図よろしく…!と思って横を見ると
何故か 先生が手を構えています
あれ? Aさんがアインザッツするんじゃないの? 先生が 合図するの?!
いきなりな展開で 焦りながら、曲スタート!!(笑)
動揺を隠しつつ、何とか お二人に合わせていきますっっ

そして つい走ってしまいがちな中盤に差し掛かると、困ったことが…
ピアノ伴奏と Aさんの速さに 若干ズレがー?!
左右から違うテンポが聴こえてくるー!
ど、どっちに合わせりゃいいの?!(@_@)

とりあえず 音のデッカいピアノに合わせる(爆)
ごめんなさいAさん、走ってるわけじゃないのです!と 心の中で詫びながら
何とか中盤をクリア
あとは 全員のテンポも揃い、無事 曲を終えることが出来ました…!
間違わずに 弾き切れて良かった~! 感無量!
舞台袖で お二人と 健闘を讃え合う(笑) ←そんな難曲じゃないだろ

始まるまでは冷えていた指先も、終わった後は汗ばんでいました
フラフラと楽屋に戻り、ウェットティッシュで 手を拭き拭き…
お茶を飲んで やっと落ち着きましたが
3名の独奏のあとは、すぐにまた出番です
あんまり のんびりとはしていられません…
しかし 周りには、そんな緊張とは無縁の子供たち
まだ走り回ってるよ… DSしてるよ…(笑)

独奏が終わりかけた頃、ドッペルに出るメンバーが 袖に集められました
家での練習では問題の無かったドッペルですが
ここまで ドタバタしながら進んでいるので、心に余裕がない状態
油断はできん!と 自分に言い聞かせ 舞台に出たはずでしたが…
前半の 何ともないような部分でパニクり、1小節ほど 吹っ飛ぶ(笑)
慌てて戻り、その後は 何事もなかったかのように弾ききりましたが…
あんな場所で つっかえたの初めてでした やはり緊張してるんだなぁ…

思わぬところで間違えてしまったことで、ガッカリした気持ちになりましたが
ひとまず これで 前半の出番は終わり
残りの独奏のあとは 休憩時間になります
しかし、後半は いきなり最初から出番が!
アーモールや ザイツが まだ少し不安なんですけども
裏で練習する時間は もうなさそう…
毎年 弾く曲が増え、息を抜く時間もなくなるのは 厳しいシステムだなぁ
…なんて考えていたら、独奏を終えた天才少年が バタバタと戻ってきました
今年は 思い通りにいかなかったのか、少し不機嫌そう
自分の独奏も難しいのに、他にも 人のサポートもしているんだから
さすがの少年も いろいろ大変だったんだろうな
改めて、なんて過酷なシステムなんだ…!と思ったよ…(笑)

休憩時間も あっという間に過ぎ去り
出番のある生徒は みな 舞台袖に待機です
東京の方々が みんなの楽器を調弦している中
見慣れない私服の女性が 混じって調弦していました
年代的には私に近いけど、どなたかな?と思っていたら
会話の様子から察するに、この教室の元生徒さんらしく 今はプロの方だとか!
名前は聞けなかったけど、そういう人もいらっしゃるのね~
ほんの一時、和やかな空気が流れましたが
無情にも(?)、後半スタートを告げるブザーが!(@_@)
一気に緊張も高まります…!

後半は、苦手意識のあるコブルガーで始まり
一旦 引っ込んで、G-mollを袖で聴いた後 アーモールで再び舞台へ
その後は ずっと出っぱなし!という
気の安まる隙もないプログラムになっております!

まずは 無難にコブルガーを弾き、全員 袖に戻ると
みんな、S君のG-mollを 固唾を飲んで見守ります
勉強との両立、大変だったろうなぁと 一同 妙な親心を抱きつつ
そっと 袖で聴いていたのですが…
その時の先生、ちゃんと聴いてないで 結構 ウロウロしていました
意外と 全部は見てないのね!!!(笑)
本番の出来も大事ですが、やはり途中過程のが大事…という事でしょうか??
(たぶん違う気がする)

S君の演奏が無事終わると、いよいよ アーモールです
家での練習でも 後半は怪しい部分があったので、かなり緊張していましたが
そのうえ、何故だか 最前列に立たされる(爆)
いえ、私 後ろでいいですから! もっと 子供たちを前面に出してー!!
・・・しかし 心の訴えは 届かず…(当然)
余計な緊張も加わり、弾き始めること 数十秒
ドッペル同様、またもや 何ともないような部分で つっかえてしまったー!!
慌てて戻り、これまた 何事もなかったかのように振る舞う(笑)
しかも こんなところで間違えたわりに、問題の後半はスムーズに弾けて
いったい どういうこっちゃ?!
今年の私、明らかに 動揺しています…!

続けて、ザイツを弾きましたが
これは、リハの時よりテンポも遅かったので 何とか無事弾けました!
もしリハの速さだったら、また落ちてしまうところでしたよ…

しかし、ここで安心したのが いけなかったのか
次のユーモレスク… 2回も間違えました(爆)
しかもまた 今まで間違えたことのないところだよ!!(@_@)
どうやら 緊張した自分を 上手くコントロールできていないみたいです…

そんな調子で、本来なら 問題のないはずの曲さえ 間違えだしたので
以降の曲は、どんな易しい曲でも 気を抜くことが出来ず(笑)
最後の キラキラ星に至るまで、ずーーっと 緊張していました
去年だったら、キラキラ星では完全に気を抜いて
終わった!感を しみじみ味わっていたのですが…
今年は キラキラ星を弾いても、終わったような気がしませんでした
最後の一礼をして 舞台袖に下がった時、初めて 緊張がほぐれ
やっと笑顔になれたような気がします (^_^;)

この後は、恒例の記念撮影!ということで
みんな楽器を置いて、再び 舞台袖へいくと
今年は 写真店から来た人ではなく、写真が趣味のおじいちゃんが
自前のカメラで 撮影担当らしいです!
経費削減?? ←え
スタンバイしている間、袖で待っていると
ピアノの先生が ホッとしたような表情で佇んでいたので
Hさんと、お疲れ様でしたーと声をかけると
先生の方も、本番中は かなり緊張していたみたいでした
「大勢の曲は何ともないけど、独奏とか、3~4人で弾く曲は
 間違ったらいけないと思って、緊張する」とのこと
ピアノの先生も ずっと出っぱなしだし、大変だったのね…
すると、今まで 会話を交わしたことすらなかった先生から
「まだ始めて間もないんですよね??」と 逆質問!
ていうか、その情報 いったいどこからー?!
…もしや、大人楽屋では なんかの話題にされてるんだろうか(汗)

そうこうするうち、写真の準備が整ったので
小さい子たちを前列にして、数枚 撮影
これでやっと、発表会は終わりです!! いやー、お疲れ様でした!!(>_<)

片付けを終え ロビーに出ると、るるこさんが来ていました!
こんな遠いところまで、本当に ありがとうー!(T_T)
ローカル路線も この町も、どうやら気に入ってくれたようだったので
外もまだ明るいし、帰りの電車まで時間もあるし
市内を 少し観光する?ということになりました
荷物は 撮影隊長である旦那に任せ(笑)
私の車で、街中をゆっくり走りつつ 有名なポイントを紹介
私の馴染みの神社でお参りをして
行きつけのカフェで お茶をしながら、ヴァイオリン談義をしていると
あっという間に 帰りの時間になってしまいました!
せっかく来てくれたので、もっと色々おもてなししたかったです
次の機会があったら、今度は 明るい時間の神社に ぜひ!(笑)

るるこさんを駅まで送り、家に帰りつくと 一気に疲れが…
朝から ずっと緊張していたもんなぁ
明日は仕事だし、もう寝よう…

…とか思ったら、あっという間に 翌日の朝だった(爆)

こんな感じで、2011年の発表会は終わりました
いつも以上に、ドタバタして あっという間に終わって
何より たくさん間違えました(涙) 何回やっても 発表会は慣れませんね…

それでも、今年は 自分が 少しは成長できたような気がしました
それは、音符いっぱいの難しい曲ではなく
あえて簡単な楽曲を弾いたことが 良かったんじゃないかと…
正直、この曲に決まった時は 「去年より簡単じゃない?」って侮ってました
確かに音符も少ないし、すぐに覚えられてしまいましたが
今度は この単純な曲を どうやって聴かせるのか
そういうことを考え、四苦八苦したことが プラスになった気がします
結果として、どれだけ聴かせられたのかは まあ置いといて(え)
普段なら サラッと弾いて合格して終わったかもしれない曲を
じっくり考える時間があったのは良かったと思います
今後も こういう機会があるといいなぁ
音源については、のちほどアップできたらいいなと思ってますので
まあ、期待せずにお待ちください 忘れたころに そっと載せます(笑)

さて、発表会が終わった後は 通常レッスンになるわけですが…
もしかして、また ラフォリアに戻るのかな??
好きだけど、指の筋を痛めるので(笑) ヘンデルに進まないかなぁ~
スポンサーサイト
EDIT  |  22:12  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

成長できたなんてすばらしいじゃないか!

お疲れ様。
しのぽんいきつけのカフェ、私も連れて行ってもらったところかな??

今のシーズンは紅葉がきれいそうだね。

私もいつか、しのぽんの発表会行くぞ^-^
けい |  2011.11.05(土) 21:48 |  URL |  【コメント編集】

発表会おつかれさまでした!
(今年はお邪魔できませんでした)

いつもながら、しのぶさんのブログはハラハラドキドキ面白いですね!
臨場感たっぷり!
会場にいるようです♪
やっぱり聴きに行きたかったです・・・・
はあ~残念(´;ω;`)

しばらくゆっくりしてくださいね!
お疲れさまでした!!

K M |  2011.11.05(土) 22:22 |  URL |  【コメント編集】

■けいぽんへ

けいぽんも、応援ありがとうー!
何とかかんとか 終わることが出来たよ~

成長できたような気がする…ってだけで
周りから見たら、大した変化はないかもしれないけど(笑)
発表会が無かったら じっくり考えることもなかったかもしれないもんね
いい機会をもらったと思います
けいぽんにも、何か 発表の場があるといいね ボランティアとか??

行きつけのカフェ、あの仮想珊瑚礁ではなく
最初に けいぽんを連れて行こうとして休みだったところだよ(笑)
こっちには ツンデレのお姉さんがいるのだ(どういうお店)
るるこさんも あとで 珊瑚礁に連れて行かないとね!

こっちの紅葉は まだ始まったばっかりだけど
今年は紅葉がきれいらしいよね~
そちらにも いいスポットたくさんあるんじゃない??
今度 遊びに行こうかしらっ

時間に余裕が出来たら、ぜひまた遊びに来てね!
でも、けいぽんに聴かせるには申し訳なさすぎるから
私の発表会じゃなくていいよ…(笑)
しのぶ |  2011.11.06(日) 09:25 |  URL |  【コメント編集】

■KMさんへ

応援ありがとうございました!
今回は来られなかったんですね~
もしかして会場に来ていたのかな?探したつもりで見落としてたかな?と
少し心配だったので、良かったです(笑)

少しでも発表会の様子が伝わるといいなと思って
つい、いろいろ余計なことまで書き込んでしまいますが
読んでる人に楽しんでいただけてるなら幸いです!
毎年 思い通りに行った試しがなく
毎回ドタバタしておりますが… そういう点では成長しないなぁ(笑)
落ち着いて本番を迎えられるようになりたいものです…(^_^;)

次の機会がありましたら、そのときはぜひ♪
大したものは聴かせられませんが
その時は、裏のドタバタを想像して 楽しんでください(笑)
しばらく ゆっくり…
昨日 さっそく してなかったんですが…(え)
しのぶ |  2011.11.06(日) 09:33 |  URL |  【コメント編集】

遅くなりましたが、発表会おつかれさまでした&お世話になりました!
初めてのパターンの発表会だったので(笑)いろいろ楽しかったです。
今度はきっとソロだね。

いつか週末開催のときがあったら、温泉がてらのんびり訪れてみたいです。
そして珊瑚礁に連れて行ってくだされ(笑)
るるこ |  2011.11.06(日) 20:46 |  URL |  【コメント編集】

■るるこさんへ

るるこさんも、遠くまで 本当にありがとう!
お土産まで貰っちゃって、申し訳ないくらいだよ~っ
変わったパターンの発表会だったと思うけど(笑)
田舎町の風景と合わせて、楽しんでもらえたなら 私も本望です!
できたら、上級者の演奏がもっと聴けたら良かったね
え?! 私のソロなんて、まだまだ先だよー!(@_@)
今のレベルじゃ、先生の許可も降りないって!(笑)
勇気もないし、毎年ソロで出てるみんなを 本当に尊敬するよ~

いつもは週末開催だから、次の機会には ぜひ温泉にも♪
珊瑚礁は 場所が離れてるので送迎いたしますわっ
冬限定ケーキがオススメなので、冬に来て欲しいな(笑)
しのぶ |  2011.11.07(月) 19:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。