2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.12.25 (Sun)

旅行4日目(3) 京都 真如堂と平安神宮、青蓮院門跡、八坂神社

23日の祝日は 休日出勤、24日は 通常出勤 → 夜レッスン だったので
今週もまた 旅行の記事が書き終わりませんでした
レッスン内容やクリスマスな話も 早くまとめたいところですが
とにかく、長々と続いている4日目を、ここで何とか終わらせたい!
…というわけで、その3 スタートです!

カフェで一休みした後、哲学の道から近い 真如堂へ向かうことにしました
しかし、正面口が分からなかったので
地図を頼りに、そっち方面に向かって ひたすら歩いていると
目の前の小高い丘が 目的地で、坂の上にあることが分かったので
筋肉痛の足に鞭を打って(涙)登って行きました

  すると、本堂のすぐ横に出ました
  いきなり現れた こちらが真如堂(笑)
  正式名称は、真正極楽寺
  天台宗の寺院で、紅葉の名所です

  そんなわけで、ここにも
  団体客が 大勢やってきていました!
  見渡すと、目に入るのは
  人か 紅葉か…どっちかみたいな
  (写真は人のいない瞬間を頑張って狙っています)



  こちらの目玉(?)である、三重塔と紅葉
  塔の周りは 特に紅葉が綺麗で
  落ち葉も幻想的でした♪

  しかし、あまりに人手が多い & 時間がないので
  本堂へのお参りや、涅槃の庭見学など
  省略せざるをえませんでした 残念!




しかも、ここでアクシデント発生!
ふと見ると、デジカメの電池が 切れかかっていました(爆)
まだこの先も 見るとこ いっぱいあるのに! どうすんの?!(@_@)

仕方ないので、デジカメでの撮影は 最小限に!
あとは 携帯のカメラで撮る、旦那撮影のビデオに期待するしかありませんでした


  時間と電池との戦いになりつつ、次に向かったのは
  すぐそばの 金戒光明寺
  私はあまり馴染みがありませんが、
  新選組が好きな方々には 重要な場所ですよね!
  それなのに、実は 正面からではなく
  裏から侵入してしまいました…(爆)
  さっきの真如堂と同様、本堂の横から入ってしまい
  何だか 気まずいような、自分自身も気持ちが悪いような…




しかも、山門は 修復中って…!?(笑)
本堂と山門を 正面から見た図を想像していただけに
ますます モヤモヤした気分になりました
モヤモヤを払拭するためにも、じっくり参拝したかったのですが
旦那の「絶対行きたい場所」を 全て回るには、時間が厳しくなってきたため
サラッと見学して、次の場所に急ぎます!



次の目的地は、平安神宮です
ここは 私としても寄りたかった場所でした
というのも、ここには 青龍、白虎、朱雀、玄武が描かれた御朱印帳など
四神に関するアイテムが売られていることが分かったからです
遥か好きならば、やはり一度は寄らねば…!(笑)

御朱印を書いてもらっている間、お守りなどを見ていたら
ちょうど可愛いものが見つかったので、逆転メンバーへのお土産にしました♪
そして、自分の分は 買い忘れる…

しかし、旦那の本当の目的地は ここではありませんでした



平安神宮の西側にある、旧武徳殿!

…って、なに?(笑)

いや、その疑問も ごもっとも…
そもそも 武徳殿とは、平安時代に 競馬や騎射などを展覧する場として
利用されていた建物で
ここは それを模して、明治時代に 演武場として建設され
今も、武道の御前試合などに使われている場所なんだそうです
特に 旦那としては、六段以上の剣士が集まる 全日本剣道演武大会の会場
ってことで、見に来たかったらしい
そんな 細かい情報、好きな人じゃなきゃ知らないって…!

実際、この日も 薙刀の練習をしている御婦人方が たくさんいました
練習の邪魔にならないように 隅の方から 中をのぞくと
さっきまで見てきた寺院に 勝るとも劣らない、立派な造りでした
こういう場所で試合ができるように、旦那も頑張らんと…だね!(笑)


  旦那が満足するまで 武徳殿を見学した後は
  八坂神社方面に向かいます
  途中、平安神宮の鳥居を 逆側からくぐる(笑)
  ものすごく大きな鳥居で びっくりしました
  さすが、都!

  円山公園内を抜けていくつもりだったので
  川を渡り、どんどん進んでいきます~



【More・・・】

八坂神社に向かう途中で 知恩院へ寄り道しようと思っていた時
知恩院の隣に 青蓮院門跡があることに気づきました
ここは確か、るるこさんの オススメポイントだったな?!と思いだし
急ぐ旅ではありますが、寄ってみることにしました



趣きのある門をくぐって中に入ると、思ったよりも人がいました!
入り口の事務所で 御朱印帳を預け、奥に進むと
まず目に飛び込んできたのは、
蓮の絵が描かれた襖と 歌の詠まれた絵が飾られている部屋でした



 こちらは、華頂殿という部屋で
 客室にあたるようです
 お寺にしては 珍しいなあと思い
 私は とても気に入りました♪ 


  華頂殿からは、庭が一望でき
  多くの人が座って、じっくり庭を眺めていました

  渡り廊下を進み、小御所という建物の先に
  本堂がありました
  こちらに、御本尊の 青不動明王画像が
  一般公開されておりました!
  過去に3度しか 公開されていないという
  大変 貴重な 国宝だそうです…


狙ってきたわけではありませんでいたが、とても有難い絵を拝見できて
寄り道して良かったなぁと思いました
身体の悪いところを直してもらえるご利益があるみたいで
たくさんの札が お供えしてありました
私も、頭痛と 胃腸を何とかしてもらいたいものだ…(笑)



その後、宸殿という建物の中も見学しました
ここで さまざまな法要を行うらしいです
こういう 御簾のかかった部屋、なんだか良いよね~

ここの蓮の襖絵が気に入り、何か お土産でも…と思ったのですが
蓮の絵が描かれたバックが 八千円もしたのでビックリ(爆)
結局は 何も買わずに出てきてしまいました…
何故 そんな高額…! 



高額土産にショックを受けながらも、意外と まったり過ごしてしまったので
更に 時間が無くなりました!!
知恩院に寄ろうと思っていましたが、境内の案内図を見て
これは 日暮れまでに回りきれないと判断
国宝の三門を眺めるに留めました

  その後、円山公園の中を通って
  何とか 日暮れまでに、八坂神社に到着!
  この時、少し 雨が降ってきましたが
  すぐに止んでくれたので 助かりました
  天気予報では、この日の天気が
  一番怪しかったのですが
  5日間を通して、雨が降ったのは この時だけでした


  円山公園側から入ったので
  またもや、いきなり 本殿の横に出る(笑)
  今日、こんなんばっかりや…

  八坂神社は、素戔嗚尊(スサノオ)を祭神とする神社で
  疫病除け、厄除け、商売繁盛などの
  御利益があるのですが
  なぜ、旦那がここに来たがっていたのか
  …といいますと…


  旦那所属の剣道部では、毎年 正月に
  地元の八坂神社前で 奉納試合を行うのです
  その関係で、幼少のころから
  馴染み深い神社だったということもあり
  ぜひ、本家本元にお参りしたかったそうな

  念願叶い、お参りを済ませると
  辺りは うっすらと暗くなってきていました
  だいぶ 強行でしたが、何とか予定していた所を
  回りきることが出来ました~


あとはホテルに帰るのみ!でしたが、ここまで来たら 寄りたいところがありました



四条通りにある、祇園辻利の本店
こちらは、併設されているカフェが雑誌に載ったりしているため
女性客で かなり混んでいましたが(通りの方まで 長い行列ができてました)
私は スイーツに用があったわけではなく
会社の人たちへの お土産を買うためにやってきたのでした
なんせ、職場の人々は 全員で50人以上いるため
何か手頃なものがないかと、旅行前から考えていたのですが
こちらの 抹茶クッキーが美味しそうだったので
できたら それを手に入れよう!と狙っていたのです~
下の店舗の方は 空いていたので、ゆっくり選ぶ時間があり
目的のクッキーも手に入れることが出来ました♪

  祇園の街も すぐそばだったので
  少し寄ってみようかとも思いましたが
  この日も 朝から歩きっぱなしで
  軽く2万歩以上歩いていたので
  もう、休みたい気持ちの方が強かったです(笑)

  ホテルに戻る途中、夕飯まで微妙な時間だったので
  うどんを食べて帰りました
  無意識でしたが、よ○もとの隣だったので
  芸人さんのサインが たくさん貼られていましたよ


  こうして、一旦 ホテルに帰った我々は
  夕飯の時間まで、部屋で死んだように寝てから
  再び、夜の街に繰り出していきました
  懐石料理など食べられないので
  他に京都らしいもの…と考え
  おばんざいのお店に行ってみることに

  雑誌に載っていたお店に入ってみると
  他には お客もいなくて空いていましたが
  料理はメチャクチャ美味しかったー!

なんで こんなに美味しくても 空いてたんだろう~と、不思議でしたが
帰り際、お店の入り口で『定休日』という貼り紙を発見(爆)
もしかして、今日 お休みだったのかな?!(@_@)
でも入り口 開いてたよね…? 一応、大丈夫ですか?って声かけたし…
もし休みだったなら申し訳ないことをしたなぁ…と
店長の優しさに感謝しながら、この日を終えたのでした

3部作になってしまった4日目でしたが、残すところは あと1日!!
頑張って まとめるぞーーーー
スポンサーサイト
EDIT  |  16:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。