2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.02.12 (Sun)

LESSON158

逆転裁判の映画、いよいよ公開になりましたな!
賛否両論あるかもしれないけど、やっぱり見に行きてぇー!(笑)
逆転部のみんなで 見に行かない…かな??

さて、土曜日は レッスンでした!
相変わらず平日は練習できてないので、直前まで練習をして
何とか 指を慣らしましたが
正確な音程や 音楽性を求めるまでには至らず…
少しは指が動かせるようになってきた?という頃に時間になり
いそいそと出かけました

教室では、前の時間の男の子がまだレッスン中だったので
隅で 終わるまで待っていました
男の子は 只今 G-moll を練習中…
もしかしたら、今年は この子が発表会で弾くのかな?!
そんなことを考えているうちに 自分の番になり、レッスンがスタートです!

まずは ヘンデル ソナタ第3番第3楽章
前回は ビブラートが うまくかけられなかったので
どうやったらいいのか、練習でも四苦八苦していましたが
全部の指の中でも 特に1の指が微動だにしないので(笑)
そこを頑張るつもりで 演奏してみました
そしたら 案の定 音程はブレまくり、挙句の果てには 弓が逆になり
ちぐはぐな感じで終了(爆)
もう一回 やり直したいーーーー!(T_T) と思っていたのに
先生からは、この楽章は終わりでいい と言われました
複雑な心境です…
ま、まあ 基本的な部分はOKだったということかな?!(前向き)

続けて、第4楽章
音同士を途切れさせないように!!を目標に弾いてみましたが
初っ端から ストップがかかる
3連符でも、全ての音を同じ長さで弾くのではなく
最初の音は長めに、残りを素早く弾いて 音楽的にする!!

「タ、タ、タ」ではなく 「ター、タタ」のイメージ
うーん… 理屈では分かるけど、指が そのように動きません(涙)
そして、付点の付いてる音は もっと伸ばす!
そ、それも わかっていても指が…(以下省略)
でも、先生に言われてみると 軽快な感じを損なわないように…と
自分の中で無意識にスピードアップしてしまってる気がしたので
少し落ち着いて、テンポを下げて 弾いてみることにしました

そして、ダメながらも とりあえず最後まで弾き終わると
「じゃあ、後半のところを もう一回やってみて」 となり
Bパートの特訓が始まりました



↑ 無理やり 楽譜を左右二分割して 写真撮って 繋げました
上手く繋がっていないところもありますが そこはご容赦ください(笑)

Bパートの最初、音程が狂いやすい部分を 何度も音の確認をしながら
繰り返し練習し
当初よりは バタバタせずに ポジ移動できるようになってきたところで
次は Cパートの特訓です
写真の丸で囲った音は、特に長く伸ばして強調する!
その分、残りの2音は素早く!と言われ
やってみようとするのですが、なにぶんニブイもので
どうしても ワンテンポ遅れがちに…(^_^;)
ここも 何度も繰り返し練習し、それっぽくなってきたところで
今度は、Bパートから最後まで 通して弾く練習です
それにしても、伸ばして弾く音や 休符が少ないので
続けて何度も弾いてると 指が疲れてきます(笑)
普段どれだけ鍛えていないかが分かりますな…

  そして、最後の重音部分ですが
  楽譜通りだと、3ポジに上がった後
  1ポジに戻って重音!となるので
  指がまごついて、どうしても 遅れがち…
  そこで、先生提案により
  続けて 1ポジで弾くことになりました
  ミ → 重音 に移るときは、
  まず、G線の3を鳴らしながら D線2を用意
  G、D線を鳴らしている間に E線を用意…と
  ゆっくりでもいいので 音を切らないように!


そう言われて、何とかやってみようとしても
どうにも不器用な 私の指…!(笑)
最後まで綺麗に決まらず、先生も半笑で「あとは家でやってきて」と
宿題になってしまいました
というか、全部できてないので 全部頑張らないとなのですが…

そんなわけで、多くの課題を残して レッスン終了となりました
でも、宿題が第4楽章だけになった~ 少し気が楽になった(笑)
この曲は ちゃんと弾けたら楽しそうなので 集中して頑張ろう!
スポンサーサイト
EDIT  |  11:20  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。