2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.03.03 (Sat)

LESSON161

今日は 雛祭り!
天気も良くて、何だか ウキウキ気分だったので
自転車で 近所のコンビニまで スイーツを買いに行きました(笑)
いやあ、久しぶりに気持ちよい気候で良かった♪

しかし 練習の方はと言うと、どうにも 集中力が続かず…
午後になっても なかなか エンジンがかからなかったので
相変わらず 進歩のない状態で、レッスンに行くことになりました

教室に入ると、前の生徒さんは居なく すぐにレッスンがスタート
まずは、ヘンデルのソナタ第3番第4楽章ですが…
一通り 弾いてみたところで、大量のダメ出し!(爆)

まず、3連符の1音目に アクセントがない!…と言うことで
アクセントを付けて 弾き直ししてみたところ
今度は、3音目が軽い! 音が抜けてる!となり
その原因は、弓を たくさん使いすぎてるからだー!と進展していって
ひたすら、3連符の特訓になりました(笑)


  アクセントを付けようとすると
  身体が音頭を取ろうとして動いてしまい
  それも怒られるし(笑)
  ダウンではアクセントが付いても
  アップでは付きにくかったり
  またまた、弓幅を使いすぎてしまったり
  弓のスピードが遅くて 鋭さがなかったり
  ……などなど、3つの音に苦戦しまくる
  また、3、4の指の開きが悪くて 音程もおかしく
  それを気にすると、今度は ぎこちなくなってしまったり
  散々でございました(T_T)


これを連続で、1曲まるまる通せるようになるには
もっともっと練習が必要だ…
そして、楽譜も完璧に覚えてないと無理だ…!
でも、ごくたまに 上手くいった時は 「これだ!」って手応えを感じるので
何とか やる気を出して、頑張らねば(笑)
まずは、弓に 10センチ幅の目印テープを貼ろう… ←子供と同じ


  あとは、後半にある 笛(笑)の部分
  3連符のところは 弓を少しだけ使い
  ハーモニクスのところで
  思いっきり 弓を使う!!
  最後の1音は 残った弓で ちょんっと
  弾く感じで…
  …と言われ、やってみたけど
  なかなか 上手くいかず…
  何度もやってみて、ようやく それっぽくなった
  しかし、再現率は 格段に低い ←え


そんなこんなで、3連符と格闘しているうちに
あっという間に レッスン終了時間になってしまいました
今回は カイザーどころか、フィオッコにまでも至らず…
毎回、退化してるのが よーく分かります

特に今日は 右手の難しさを痛感したレッスンでした
先生が 常々言ってる、「魂がこもった演奏」って
右手の技術が無いとムリだもんね…

右手って ホント大事!!
スポンサーサイト
EDIT  |  21:53  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。