2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.05.05 (Sat)

恒例の音楽祭♪

GWも後半に入りましたね! 皆さんは 楽しく過ごしておりますでしょうか?
私は 昨日の4日、ラフォルジュルネに行ってきましたよ!

去年は 震災の影響もあって、行かなかった ラフォルジュルネですが
ここ近年の恒例行事になっていたこともあり
今年こそは 絶対行くぞ!と 早くから決意しておりました
そんな折、まみりん、しらはせさんからチケットを譲ってもらえ
また、自らも 一般販売で果敢にチケットをとってみたりして
トータル4公演分のチケットを手に入れることが出来ました♪
よーし、今年は楽しむぜ! 音楽の祭典!

今年は久々、旦那と一緒に行くので 車で現地に向かうことにしました
しかし、ちょうど帰省ラッシュと被るかもしれないので
予定の時間より 早めに出発しようと計画しておりました
当日の朝、支度を終え さあ出発!と思った その時
ちょうどご近所さんが通りかかり、なんだか立ち話になってしまい
結局 予定の時間より遅れて出発(笑)
いやいや、でも ご近所付き合いも大事だから…ね…!

遅れて出発したものの、道路は全く渋滞しておらず 
心配しなくても大丈夫だった?…かに見えましたが
途中、事故渋滞にはまってしまい そこからは どんどん時間ばかりが過ぎていく…
まみりんたちとの待ち合わせ時間には 遅れそうな気配でしたが
こうなったら 焦っても仕方がないので
公演時間までに間に合えばいいんだ!と 開き直り(笑)
この先 ゆっくり食事する時間はないので、しっかりランチを食べることにしました




東京駅の隣のパーキングに なんとか車を止めることができたので
そこから歩いて、前に るるこさんと来たことのあるカフェへ
ここ来ると パン買いたくなるんだけど、パン持って会場に入るのはどうかと思い
すごく、すごーーく 我慢した!!(笑)
やっぱり混んでたけど 少し待ってたら座れたので
ここでキッシュとかクレープをいただく キッシュ美味しー!


  腹ごしらえをしているうちに、再び 外は雨模様に
  結局 この日は 1日中 雨でした…
  逆転メンバーも無料コンサートを聴きに来てる
  らしかったので 会いたかったけど
  場所が離れてるので、やむなく断念
  みんなも楽しんでるといいなぁ

  会場となる国際フォーラムに着くと
  心なしか 人も少なめ??
  二人はカフェで休んでると聞いたので
  早速 そこに向かいました



私は 去年のラフォルジュルネは来なかったので
まみりん、しらはせさんと会うのは 実に2年ぶりくらい?!?!
スゴイ久しぶりーー!(^o^) でも 全然変わってない! ←当たり前
いちおう旦那も紹介して、時間まで一緒に会場を回るつもりだったのですが
ここにきて、うちの旦那が まさかの単独行動を申し出た
どうやら、以前 高反発マットレスを買った時のポイントが余ってて
その有効期限が近いので、この機会に 東急ハンズに行ってきたい、と(笑)
まあ、会場から近いところにあるので 時間内には戻ってこられるだろうけど…
せっかく友人と会ってるのになぁと思いつつ
公演時間まで別行動をとることになりました




【More・・・】



外は雨も降ってるので、とりあえず チケット半券で入れる展示ホールへ
入り口には 各テーマに沿った花が活けてあり とってもいい香り♪
左が春の祭典、右がマトリョーシカ 他に火の鳥ってのもありました


  中央の舞台で行われていた無料コンサートには
  大勢の人が集まっていました
  このコンサートは 半券が無くても
  上から見られるのでいいよね!
  大きな三角の楽器が興味をそそる
  テレムカルテットの皆さんでした
  毎年お見かけするよね!


グッズ売り場に行くと、前に買って美味しかった紅茶が 今回も売ってました
あとで買いに来ようと思ってましたが もう品切れ間近!とのことだったので
荷物にはなるけど、先に購入してしまうことにしました
毎年 缶が増えるから 中身だけ売って欲しい、と
しらはせさんが言ってましたが、ホントその通りだね (^_^;)
グッズ売り場や 会場を見ながら、まみりんの演奏会の話や
しらはせさんのGSイベント事件の話など(笑)
久々だったので 話したいことはたくさんあったけど
何だかんだと 公演時間も迫ってきたので、会場に向かうことにしました

別行動中だった旦那もダッシュで帰ってきていたので、ここで二人とは別れ
(その後 もう1回は会えると思ってたら、結局 行き会えなかったんだよね…
 あいさつも そこそこになってしまって ホントにゴメン!!)
本日 1つ目の公演が始まりました

No.244 グリンカ:「ルスランとリュドミラ」序曲
       ムソルグスキー:展覧会の絵(オーケストラ版)

席は3階でしたが、逆に オケ全体が見えて面白かったです♪
私たちにとっては定番の曲ですが、音楽史の年表で見ると
グリンカって 近代ロシア音楽では 一番昔の作曲家だったんですねぇ
19世紀になってからロシア音楽が発展していったとは、
無知でしたので知りませんでした いろいろ勉強にもなります
展覧会の絵は、とにかくトランペットがインパクトあるよねー!
うちの旦那は、「ナニコレ○百景だー」とか言ってましたが
(そばにいた子供も同じことを言ってた… 笑)
有名な冒頭と最後以外は あまりじっくり聴くことがなかったので
全て聴くと 結構なボリュームで 聴きごたえがありました!





最初の公演が終わって、次の公演までは1時間くらい
微妙な時間なので、会場内で座れるところを探し 休みながら待つことに
旦那は 屋台のおつまみを食べたりして、私以上に会場を満喫していました
こういう時は、胃腸が元気な方が 楽しみも数倍だよね (^_^;)

次の公演は、
No.225 チャイコフスキー:ロココ調の主題による変奏曲 op.33
       ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第4番 ト短調 op.40

最初から決まっていた公演の合間を埋めるためにとった公演でしたが
17歳でチャイコフスキーコンクール2位になったイケメンチェリストと
指揮者ゲルギエフ 一押しのピアニスト
偶然にも、注目アーティスト2名が出演するプログラムだったので良かったです!
しかし、イケメンと言われても ちょっと遠目でよく分からず(笑)
まあ肝心の演奏の方はというと、コンクールの課題曲と言うだけあって
技術が必要そうなところが いくつもあり
それを難なくこなしているところは さすがでした!
音色的には バックで弾いてるオケのチェロさんの方が良かったかな ←え
ピアノの方の ラフマニノフの4番って 聴いたことが無かったのですが
曲の展開と言うか、何か惹かれるものがあり
もしかして 私はラフマニノフ好きなのか??と思えてきました
ピアノ協奏曲全集でも、今度 じっくり聴いてみたいと思います!

また次の公演まで1時間くらい空いたので、軽く食事をして
会場に向かうと、今度は小さめのホールで 演奏者までの距離が近かった!

No.236 リムスキー=コルサコフ:弦楽六重奏曲 イ長調
       ボロディン:弦楽六重奏曲 ニ長調

数々の賞を受賞したベテランの四重奏団に、フランスの巨匠(ヴィオラ)
さっきのイケメンチェリストを加えた 豪華な面々!
リムスキーの この曲は、あまり演奏される機会がないそうなのですが
すごくいい曲でした! なんで演奏されないんだろ??
詳しく知りたくて、解説などを 後から調べたら
六人の奏者が別々にフーガを展開する六重のフーガとか技巧が凝らされていて
チェロが主題を弾いてるのもいい感じでした!
ここでのイケメンチェリストも 良い感じでしたよ!(笑)
ボロディンの方は、二楽章しかないな?と思っていたら
それ以降は未完成なんですね… そういう曲もあるんだなぁ

良い演奏だったので たくさん拍手したかったのですが
次の公演時間まで15分しかないので(爆)、少しフライング気味で席を立ち
次の会場まで早歩きです… 建物が違うと ちょっと忙しい!
しかし フライングが功を奏し、何とか 間に合いました~
これは絶対 聞き逃したくなかったので 良かった!

No.247 チャイコフスキー:弦楽六重奏曲 op.70 「フィレンツェの思い出」
       チャイコフスキー:弦楽セレナード ハ長調 op.48

フィレンツェの思い出を生で聴く機会は そうないだろうと思い
とっても楽しみにしていました!
演奏する横浜シンフォニエッタは、パッと見にも若い方々が多く
今後注目のオケというのも楽しみでした
弦楽セレナードは 有名なので もはや解説はいらないですよね(笑)

そして、いよいよ指揮者が指揮棒を握った瞬間…
何故か 「?」 となり、指揮棒を置きました
観客も「?」と不思議に思い ざわつき始め、いったい何ごと?と思っていると
どこからともなく 「ポーン… ポーン…」という電子音が!!(爆)
会場に明かりがつき、携帯の電源を確認してくれと言うアナウンスがあるも
結局 不思議な電子音は鳴り続け…
そのうち 自然に止まりました(笑) なんかのアラームだったのかな?!

よくわからないアクシデントで 開始が遅れましたが、すぐさま演奏がスタート
最後の時間の公演で良かったよね ホント
演奏の方は、とにかく緩急がハッキリしてて とてもダイナミックでした
いやー、最後に パワフルなものを聴いたなぁ…
ほぼ ぶっ続けで4公演聴いてきたので、これで力尽きました(笑)
会場で まみりんと しらはせさんに会うかな?と思ったけど
人が多くて見つけられず… 旦那も力尽きていたので このまま帰ることにしました

最後の公演が終わったのは22時過ぎ… ここから運転して帰るので
家に着くのは 日付が変わるころかな?と覚悟はしていましたが
予想通り、家に着いたのは1時半ごろ
でも、渋滞とかは 全くしてなかったので スイスイ帰ってこられました
まあ とにかく無事に帰れてよかったです!!
ちょっと疲れたけど、楽しい1日だったし
チケットを譲ってくれた二人にも感謝です! ホントにありがとう!

今日は 天気もいいし、まだラフォルジュルネに行く時間のある人は
是非 遊びに行ってみてください~
私も 来年 また行きたいなと思います!


…さて、今日は これから レッスンです(爆) 疲れを癒す時間もないー
スポンサーサイト
EDIT  |  15:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

■お疲れ様でした

こちらこそ、あいさつもそこそこで失礼しました!
あのあと会えるかと思ったけど、弦セレの前の公演が終わって開演まで15分しかないって聞いてたから、間に合うかな? しのぶさんの席はあの辺かな?とまみりんと話してました。

「ナニコレ…」、忘れてたので、不意を突かれましたよ…
いいところなのにー!
やっぱりしのぶさんもあの番組を思い出しちゃいましたか(笑)
弦セレも某CMに使われてましたしね(笑)
しらはせ |  2012.05.06(日) 22:14 |  URL |  【コメント編集】

LFJお疲れさまでした。
お久しぶり&元気そうで何よりです♪
私の方こそ、挨拶もそこそこ失礼をしました。
また機会があれば、いろいろ話せたらいいなぁ~。

しらはせさんも私も「展覧会の絵」公演後の感想が「○百景」でした(笑)。
皆の脳裏にも同じものが浮かんでいたのね!
おそるべし、TVの影響力。

来年のLFJはフランス&スペインみたいですね~。
まみりん |  2012.05.06(日) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

■しらはせさんへ

当日は お疲れ様でしたー!(^o^)
ホントにね… もう1回会えるものだと 漠然と思ってたけど
あれだけの人混みだと 見つからないものだね…
私は 二人の席が 同じ階だということしか分かってなかったから
弦セレの会場に入ってからも キョロキョロしてしまったよ(笑)
こっちが気付いてなくて、そっちから見えてたら
ちょっと恥ずかしかったかも (^_^;)

私も ナニコレだとは思わずに、いい感じで聴いてたら
あのフレーズが流れ出して 不意を突かれたよ!
みんな 思うことは一緒だね(笑) 
弦セレも CM思い出すよねぇ すっかり企業の思うつぼだ…
でも、旦那みたいに クラシック聴かない人には
分かりやすくてよかったかも?? 子供受けも良かったかもね!

今回は あまり時間が無くて バタバタしてしまったので
また 次の機会に GSイベントの話、たっぷり聞かせてね~(笑)
しのぶ |  2012.05.07(月) 21:04 |  URL |  【コメント編集】

■まみりんへ

まみりんも、お疲れ様でしたー!
あと 言い忘れてしまったけど、2人ともチケットありがとう!
そして、2人とも変わりがなくてよかったよ~
バロック部でなくても、機会があったら ゆっくり会いたいよね
多分お互い 話し足りないことがたくさんある気がするし
久々に練習とかもいいよね♪

やっぱり、みんな ○百景 思い浮かべるよね…!
あの番組見てるときは 漠然と聴いてたけど
こういう場で 改めて聴くと、なんか不思議な感じ
無意識にインプットされてるのが怖い… TV恐るべし!だね!

そうそう、来年はフランスとスペインみたいだね
もし行けたら、ラヴェルのピアノ曲とか いっぱい聴きたいなぁ
カルメンとかも、絶対やるよね!
まみりんは 好きな作曲家いるのかな??
しのぶ |  2012.05.07(月) 21:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。