2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.08.18 (Sat)

LESSON178

さて、恥ずかしい記事を 早く流すためにも 早々に レッスン日記書くか!!(笑)

今年は臨出も少なく、練習時間はタップリあったはずの お盆休み…
気がつけば もう残りわずか! (@_@)
摩訶不思議! いったい誰が時間を奪ったの?(←ゲームだ 笑)
そして、再び やって来たレッスン日
直前練習で なんとかしのごうと、半日がんばる…
しかし、前回レッスンで 第2楽章が無しの方向で決まったのだから
このまま まだ続けて練習する意味が分からず、モチベーションは大幅ダウン
だって 指と筋が痛くなっちゃうんだよ…
子供みたいに柔軟じゃないから 思い通りに動かないし!
ブツブツ言いながら 練習するうち レッスン時間になり、教室に向かいます

教室につくと、前の時間の生徒さんが ちょうど終り
すぐに 私のレッスンがスタート! 心の準備ができてないっ

まずは、ヘンデル ソナタ 第4番第2楽章
前回のテンポで弾けるように!と 家では頑張って練習していたつもりでしたが
前半が終わったところで、ストップがかかる
「なんか速さがバラバラだよ?! もう1回!」 …ということで
今度は 先生の手拍子付きで弾いてみると
ホントだ! 実際は もっと速えぇーー!!(笑)
しかも、中盤に入ってすぐ 拍の数え間違えが発覚し
こうだよ!と教えてもらっても、どうしてもよくわからない…
わーん! 私の頭、バカ過ぎる!(泣)
言われても 全く分からず 直せないので、とうとう先生を怒らせてしまいました
そりゃそうだ…



無理やり写真つなげてみましたが、1ページ目の一番下の段のところです

拍の数え間違いの後は、指使いが 少し難しいところがあって
ここでも 全く弾けず つっかえてばかりで、先生のお怒りはMAXに(笑)

  2ページ目に入ると、さらにボロが出まくり
  やってねえなコイツ!って バレバレな感じでした
  後半は 前半と似たフレーズも多いので
  中盤よりはマシでしたが… 
  全体的に、前回より ひどい内容…
  先生のガッカリ感が ひしひしと伝わってきました
  「真ん中あたりが、全然 弾けてないね!!
   …やってきてね!」
  は、はい… ごもっとも過ぎて、何にも言えないです…


ピリピリした空気のまま、次は第4楽章です
もー、とにかく音程が定まらず 指も絡まるので 酷い音でしたが
さっきの拍間違いもあったので、まずはリズムにちゃんと乗ることを重視して
ガーッ!!と勢いで弾き倒しました…

  前半は、回数弾いてることもあり
  以前よりは だいぶマシになってきましたが
  後半はまだまだ!といったところ
  特に、写真の矢印つけたところは
  完全に 音の読み間違いをしていて
  先生が怒ってる意味に しばらく気づかず
  ?となっておりました(笑)
  また、最後のところ… 前回も書きましたが
  トゥリルが遅い!
  3拍子なので、写真内で囲った部分は同じ長さになるはず
  ちゃんと 1拍に収めるように


指がもつれてしまって、トゥリルが 上手く かからなかったりして
だいぶ特訓させられましたが、それでも まだまだ遅いです
思い通りに動かない 自分の指が 歯がゆいー!!

そんなことをやってるうちに、じゃあ、今回はこれで終わりね!と言われ
レッスン時間が終了したことに気づきました
残り時間で過去曲を弾くつもりでいましたが
今回は その時間もなく あっという間に終わってしまった…
うーん、もう 直前練習だけで どうにかできるレベルじゃなくなってきたな…
平日も 少しは取り組まないと 指は動かないままかもしれない…

来週はレッスンが休みなので、ここで何とか追いつかないとな~
スポンサーサイト
EDIT  |  22:45  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。