2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.10.14 (Sun)

2012年発表会 合同練習①

土曜日は、今度こそ合同練習が始まるはず!…ってことで
朝から1日練習するぞ~!と意気込んでいましたが
金曜日の夜、うまいことが思い浮かばず停滞していた絵描きが
神が降臨したかのごとく 怒涛の勢いで一気に進み
気がつけば、夜中の3時くらいから 翌日12時まで 描き続けてたっていう…(笑)
バカすぎますね… でも楽しいからいいんだ!

そんなわけで、練習は午後から開始
またカラオケに練習しにいって 集中的にやりました
ネックは やはり アーモールの後半と ドッペルの後半
これさえクリア出来れば 何とかなるだろう!と言う感じです

そして夕方になり、また緊張で胃をキリキリさせつつ 教室へ
今日はもう絶対 合同練習だろう!と思ってきましたが
教室にはいると、小さい子が一人いるだけな上、部屋も広げてない
まさか、今日は この女の子と 2人………?(笑)
戸惑っていると、「早く準備しなさい」と先生が言うので
これは、今回は女の子とのデュエットなんだろうな…と覚悟を決め
二人で コブルガーマーチを弾き始めました
すると、そのうち 1人、2人と集まってきだして
最終的には 5人くらいになったので
ここでようやく部屋が広げられ、合同練習の形になったのでした…
またデュエットで終わったらどうしようかと思ったよ…

というわけで、久々の合同練習がスタート
まずは、簡単な曲から順番に弾いていきますが
この日、セカンドパートは私だけ…!! 超プレッシャー!!
しかし、最初ということもあり、各曲 テンポは遅め
おかげで、何とか形にはなりました
今年は 1巻のゴセックのガヴォットが加わっていますが
2巻のボッケリーニのメヌエット、3巻のブーレがなくなったので
曲数はかなり減った感じがします… 助かった~

3巻までの曲を弾いたところで、帰る子もいたので
先生がヤクルト持ってきてくれて しばし休憩
ところで気になってたんですが… 去年受験だったS君…
今年は金髪になっておりました(爆) 彼にいったい何が…!
解放されて、弾けちゃったのかね…?




【More・・・】

そして後半に入り、まずはザイツから
思ったよりテンポ遅めでしたが、こういう曲は遅い方が弾きにくい
案の定、走ってしまいだしたので
先生が 「1人ずつ弾いてみなさい」と、いきなりの鬼特訓開始!!
私も緊張いたしました… それで思ったのが
こういう速弾きしがちな曲は、逆に、ゆっくり弾いて練習した方が良いですね
速く弾くと、それっぽく聞こえて それでいいような気がしてしまいますが
ゆっくり弾くと、意外と弾けないことのが多い
それって、実はちゃんと弾けてないってことですよね…
自分の課題曲や、アーモール、ドッペル、全部そうだと言える気がします
なので、焦ってテンポアップしがちな曲ほど
まずはゆっくり弾いた方がいいです!! 自分の経験からも、そう思います…

そんなわけで、次のアーモールも 後半のところは1人ずつ弾かされ
ゆっくり弾いて練習することの重要性を感じました
あとは、弓を大きく使うこと!!

そして、ドッペルに入ったところで ハプニング発生!!

その場にいる人は全員がセカンドパートということで
一斉に弾き始めたのですが… 少し経ったところで いきなり先生が
「大変!!!」 と言い出した!
ビックリして演奏が止まると
「しのぶさん、あなた、ファーストのところに名前があるわよ?!」
なに?!?!?(爆)
先生の手には、仮刷りしてあるプログラムが…

ど、どういうことですか…? 私、今年はファーストだったんですか…?
何も言われなかったら前年と同じパート弾くんだって
去年すごい怒られて、セカンドに戻ったんですよ… 
それなのに今年はファーストって、どういう、こと…(さまざまな思いが去来する)

確かに、今年はセカンド弾く人が増えてるから
いずれファーストに回されるんだろうと思っていたけど…
今まで先生の前でセカンド弾いてても、何も言わなかったじゃないですかー!
ていうか、私をファーストに回したのは 間違いなく先生の仕業ですよね…
何故 先生が驚いているのか!!(笑)

「先生… 今からファースト弾くのは…練習時間が足りません…」
「うーん、無理…だよね? そうか、仕方ない
 他の人に回ってもらおう」
うん、そうしてください… あと1か月で仕上げるの無理です…(T_T)

先生の中では、私は、「大人の弾ける人たち」のグループに分類されてて
どっちのパートも弾けるようになって、臨機応変に変わってほしいという
期待をされてるのは… 嬉しいんですけども
これでもまだ 初めて5年チョイの素人ですからね?
そこを忘れないでください…(しかも皆さんは子供の時からやってるんだから!!)

そんなハプニングがあり、動揺を隠せないままドッペルの練習再開
やはり、後半は もつれてしまいがちなので
これもゆっくり練習で克服していきたいと思います(>_<)

このあとは、残った男の子2人の個人練習のあと
私の曲も見てもらいいました
前よりは、なんとか指が回るようになってきたので
「あとは 東京教室の人がいるから何とかなりそうだね」と
ようやく お墨付きを頂きました
これで少しは安心しました… 

今回は人数が少なかったこともあり、終わった時間も早めでした
でも、精神的ダメージがかなりあり(笑)ドッと疲れた…
来週はもう少し人も集まるだろうから、あと少し 頑張ろうと思います
絵ばかり描いてちゃダメ…だよね!!(^_^;)
スポンサーサイト
EDIT  |  09:37  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。