2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.03 (Wed)

LESSON7

鬼門のアレグレットで タタタン、とどうしても上手く弾けないので ちょっと無理して原曲のペースで弾いてみました 何とかそれっぽいリズム…?(笑)指が追いついてないですがこれで練習(-"-;) レッスンに挑みます!
そしてレッスン開始!最初は むきゅうどう この繰り返しの曲は何だか自分に合っているよう…比較的スムーズに弾けました(^_^;) さて問題のアレグレット!一生懸命弾きます!先生はまだ特には何もおっしゃらない 続けて楽しい朝… 自分的には頑張ったつもりでしたが、弾き終わってから先生が一言…「早く弾こうとしすぎです!」 ハイッその通りです!(@_@)(笑) 「曲のリズムに惑わされていて一つ一つの音がちゃんと弾けていません 大人の人は大抵いきなり早く弾こうとしますが(ドキリ(-"-;))最初はゆっくりでも止まってもいいから確実に正しい音で弾きましょう それが上達のコツです…」 早く弾いてごまかそうとした私の黒い心 見事に粉砕されました(笑)すみません先生…早く曲をクリアたいと焦りすぎでした(T_T) 反省…
心を入れ替え 今度は先生と一緒にゆっくりめで弾く 先生と一緒だと出来る(笑)何で?私ってリズム感がないみたい?

【More・・・】

どうもイマイチなまま次の曲へ…(いいのかな~)
いよいよ調が変わります!2の指を1の指の方にくっつけるのですが、これが本当に出来ない!(@_@) ゆっくりやれば出来るけど、どうしても一旦止まってしまうんです 初めは音階練習 タタタタタンタンのリズムでG線から上がって下がる…上がるは何とかついていけるけど下がる時 開放から3の指の形にパッと出来ないです!(T_T) 先生曰わく、まずはパッと置こうとせずに1、2、と指を置いてから3の指を置いてそれから弾く。それを段々早く出来るようにしていく。言われた通りにまずは弓を一旦止めてから弾く練習…それでも難しい~
その後『習作』を教わりました とにかくゆっくりゆっくり止まりながら…(笑)それでもしどろもどろでしたが、この曲 出だしのリズムが綺麗だな~練習曲だけど…(笑)と思いました スムーズに弾けたら楽しそうです(^_^)
次回までに音階練習と習作をやってくることが宿題になりました あれっ?むきゅうどうは?いつの間にやら卒業ですか(@_@)(笑)先生のペースの早さは大丈夫なのか不安になります…大人だからそれなりに弾ければいいってことなのかな?(-"-;) それにしても殆ど出来てないと思うけどな~
スポンサーサイト
EDIT  |  02:35  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。