2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.30 (Sun)

前橋さんに会ってきた!

ええと、今日は法事でした
祖父と伯母の3回忌… 早いものです
そんなわけで、親戚が集まりました 来ないと思っていた弟も帰ってきました
ちょうど良いので、みんなに この前の発表会のビデオを見てもらう…

そしたら、実は うちの母、こっそり前半だけ見に来ていたようで (爆)
「あの、小さい子 可愛いよねー!! (^o^) 」 と
天才少年をすでにチェック済みでした… (笑)
来年は 彼の成長見たさに また発表会に来るそうです…
この親にしてこの子あり…?? (^_^;) ←え


そんな前置きはさておき (笑)

先日の土曜日… keiぽんを送り届けた後、演奏会に行ってきました!

『前橋汀子、荘村清志 & ミラノ弦楽合奏団』

目的は、もちろん 前橋さんの生演奏!!
しかし、弦楽合奏団…ということで、そちらも楽しみでした♪


20081130081924  さまざまなハプニング(前記事参照)により
  開演時間ギリギリに到着したワタクシ…
  しかし、慌てつつも
  会場の写真撮影は忘れない(笑)

  このホールは、どうやら住宅街の中にあるようで
  周りは暗くてよく分かりませんでした
  しかし、一面ガラス張りで 綺麗な建物でした!  

20081130081922  入ってすぐはこんな感じ??
  ここの2階で演奏会が行われるようです
  何だか、ドキドキしてきたー!

  受付を通ると、中では パンフレットやCDを販売していて
  「本日、パンフレットかCDをお買い求めいただいた方は
   最後にサイン会がありますー」 
  
  とか言ってます!!(笑)
  そりゃあ、もちろん買いでしょうーー!!

20081130081920  パンフレットを見ると、演目はこんな感じ…

  前半は、合奏団の演奏とギターの荘村さんの演奏
  後半に前橋さんが出るようです!!

  ヴィヴァルディの四季を全部弾くみたい!!
  ますます楽しみになってきました!


 

【More・・・】

いよいよ演奏会のスタート!
出てきた合奏団は、全員で12人! 思ったより人数がいます…!
Vn1…3人 Vn2…3人 Va…2人 Vc…2人
コントラバス…1人 チェンバロ…1人 の構成です

まずは、弦楽合奏団の演奏による 「アイネクライネナハトムジーク」全楽章
定番の曲でしたが、迫力がありました!
第4楽章は、コ○ダファンにはお馴染みですが すごく速かったです…!(笑)
装飾音のところなどは どんな速さだ!と突っ込み入れたいくらいでした…

その後は、ギターの方が出ていらして、半円状態の合奏団の中心に座り
一緒に「ギター協奏曲」を弾きました
ギターとのアンサンブルは初めて見ましたが
ソロの部分では、ギターの音色がとっても綺麗で、意外にもよかった!
雰囲気が 私の好きな愁情系でした (笑)

そうして何曲か弾いた後、盛大な拍手の中 お互いを称え合いながら退場
(この時の雰囲気が何だかとっても良かった (*^_^*))
休憩時間の後は いよいよ前橋さん 登場です!!

前橋さんは、思っていたよりも小柄な感じでした
そして、年齢を感じさせない綺麗なスタイルと顔立ち… ドレスも華やかな黄色です!
先ほどと同じく 合奏団の中心に立ち、演奏が始まる…

それはもう、言葉では上手く表現できないくらい
ステキな音の世界でした…


「四季」の春から冬までの全楽章 休憩など無しで 一気に演奏されました!
そのため、季節が徐々に移り変わっていくかのように
全部でひとつの曲のように感じました

私は、前橋さんの あの音色の秘密がどこにあるのか、何とか見出そうと
真剣に手元を見つめていましたが、そんな簡単に見つかるはずもなく… (笑)
ただ、弾きながら大きく前後に体を動かして 全体で弾いているようでした
そういうのは他の演奏者の方も同じとは思いますが
「一瞬の間」 「溜め」 みたいなのは ああいう動きによって作られるのかもしれない?
それが人それぞれ違っているのかな?? と思いました

「四季」を全て弾き終わると 会場からは再び盛大な拍手が…
私も、腕が痛くなるくらい拍手し続けていました(笑)
すると、お約束ですが アンコールがーー! (^o^)

しかも、ヴィヴァルディつながり…ということで
私がこれから習うであろう 「協奏曲 イ短調」 の 第1楽章と第3楽章
2曲演奏してくださいました!
しかし… 尋常でなく速っっ!! (笑)
鈴木のCDなど お話にならないくらいの速さでした… (>_<)

アンコール曲が2曲もあったし、これで終わりなのかな? と思っていると
前橋さんが再び登場し、コンマスの人に何やら耳打ち…
椅子が運ばれ、なんと 前橋さん 自らアンサンブルに参加です!!

曲は… あとで買ったCDを聴いて分かったのですが
ヴィヴァルディ 「ふたつのヴァイオリンのための協奏曲」 
短めの演奏でしたが、合奏団の人たちと一緒に 楽しそうに演奏なさっていました
そんな、遊び心もある方なんだなぁ…と ますます心酔… (笑)

こうして、大きな拍手の中、演奏会は終了!!
このあとはサイン会がありますーー! (^o^)

もう、貰う気満々だったので、最初にCDは購入済み (笑)
「最後尾の方はこちらですー」と言われ、行列に並ぶ…
ギターの方も有名な方だし、さすがと言いますか、結構な行列です!

そのうち、演奏を終えたお二人が登場! みな、拍手で迎える
サイン会が始まり、ドキドキしつつ見ていると、演奏直後でお疲れでしょうに
1人1人に時間をかけ、丁寧に応対していらっしゃいました
「も、もしかして 話をするチャンスがあるのかも?!」
そんな機会はないだろうと思っていたで、急に緊張感が増す…!! (爆)

そして、いよいよ私の番がぁーーー!!
舞い上がりながらも
「お、お会いできて嬉しいですっっ! (>_<) 」 と言うと
「まあ、ありがとう!」
と にっこりされました!!! 私の心の中 緊張MAXー!
その後は 何てしゃべったのか…
私、最近Vnを始めたのです 頑張ります 的なことを一生懸命言っていたような気が…(笑)

そして、上手く言葉に出来ないまま、サイン会終了 (笑)
夢のようなひと時は あっという間に終わってしまったのでした…

しかし、いつか聴きたいと思っていた 生の演奏も聴け、
たとえ少しでもお話できたこと… 本当に幸せでした! ああ、来て良かったー!(>_<)

幸せを噛みしめつつ あとは家に帰るだけ…
そう、帰るだけですが…
ここは 我が家からは 遥か遠い異国の地… (隣の県)
再び迷いそうになりながらも 1時間半かけ、やっとの思いで帰宅したのでした…


20081130081917
  サインをいただいた思い出のCD (笑)
  
  これは家宝にせねば…!!

  そして、ちゃっかりギターの方のサインも
  貰ってきていたりして… (爆)
  握手してくれて、いい方でしたよ!
  (ミーハー 笑)

スポンサーサイト
EDIT  |  19:48  |  ヴァイオリン関係  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

■うらやましい~!

前橋さんの生演奏、素敵だったようですね。
それに、サイン会! いいなあ!
わたしも前橋さんの音色、すごく好きなのでいつか聴いてみたいと思っています。
しらはせ |  2008.11.30(日) 23:25 |  URL |  【コメント編集】

■私も車内で聞いたけど

愁情な音の方だよね。
人生のすいも甘いもしっているというか。

行ってよかったと思えるものでよかったねー!
てか、ギターの人のサインまで・・・・
kei |  2008.12.01(月) 12:25 |  URL |  【コメント編集】

■しらはせさんへ

おおっ! しらはせさんも前橋さんのファンでしたか~!(^o^)
やはり愁情系なあたりが良いのでしょうか??(笑)

サインも嬉しかったけど、声をかけられたのが もっと嬉しかったです♪
サイン会は 憧れの演奏家と接する唯一のチャンスですものね!(笑)
多少の出費も… 致し方ありません…っ! (ああ、12月はコ○ダなCDが…! 笑)

3月1日あたりに東京で演奏会があるらしいですよ!
私も密かに狙っているのですが、行けるかどうか まだわからないのです (^_^;)
しらはせさんも、ご都合が良ければ行かれては?! 生は良いですよっっ(笑)
しのぶ |  2008.12.01(月) 18:28 |  URL |  【コメント編集】

■keiぽんへ

そう、車内でガンガンかけていたよね~!
「これ、月○が弾きそう!」 とか 脳内変換したりして… (笑)

本当に、そんな感じの音色だよね~(*^_^*)
人生経験の浅い私には、あの音色を真似しようにも 到底無理だわっっ
もっと、おばあちゃんになった頃に 奇跡的に出せるかどうか…だなぁ(笑)

当日はドタバタしちゃったけど、行って良かったよ~!
その分 keiぽんには迷惑かけちゃったかも知れないけど…(>_<)
もっと早い時間のコンサートなら 一緒に聴きたかったね!
え? ギターの方のサイン?
ほ、ほほほっ… せっかくだから記念にもらったのよっ(笑)
実際、演奏も良かったしね!
しのぶ |  2008.12.01(月) 18:39 |  URL |  【コメント編集】

ギターの荘村さんは知っているけど
前橋さんはあまり知らないわたしです。
一度CD聴いてみようかしら、お薦めCD教えてくださいね!
それにしても四季全部とはゴージャスですね~
曲目も多くて聴き応えのあるコンサート、
チケット取れてよかったですよね。
わたしも五嶋さんにお会いできたときは天高く舞い上がりましたので(笑
しのぶさんの気持ちはよーくわかりますわ~
やま |  2008.12.01(月) 20:10 |  URL |  【コメント編集】

■やまさんへ

やはりギターの方は有名な方でしたか!!
逆に私は ギターの方を知らなかった…(笑)

やまさんも、前橋さんに興味を持っていただけましたか?!(^o^)
まさに愁情系な演奏をなさる方ですよー!
私は この方の「感傷的なワルツ」が大好きで…!!(笑)
おススメCDは、今年発売になったベスト盤でしょうか?
コルダっぽい曲が満載です♪
もし良かったら送りますけど…(爆)

「四季」全部は聴き応えがありました~!
長いので休憩しながらかと思ったら 一気だったので
聴きながら凝視している私としては、終わるまで気が抜けませんでした(笑)
前半もあわせると 結構な曲数で、お得な感じでしたし
本当に、チケットが取れてよかった!
きっと、田舎だったから 余っていたんでしょうねぇ…(え)

やまさんも、五嶋さんにお会いしたことがあるのですねー!
それも羨ましい…! いつか生で聴いてみたいです~!
憧れの人を目の前にした時って、冷静さを失いますよね (笑)
もっと言いたいことがあったはずなのに
あとになって あれこれ思い浮かんだりして… (^_^;)
もし次の機会があるとしたら、今度はちゃんと言えるように
セリフの練習しておかなくちゃ!! ←若干痛い感じの人(笑)
しのぶ |  2008.12.01(月) 22:57 |  URL |  【コメント編集】

前橋さんは、ヴァイオリンを習い始めたばかりの頃にたまたま図書館でCDを借りて、うわー! 好みの音色~と思って好きになったので、自分でCDを持っていなかったりします^^;

愁情な「感傷的なワルツ」もよいですが(やはりこれ目当てで図書館に行ったので)、アルベニスのタンゴがなんとも艶っぽくて好きです(笑)
そうそう、東京でもリサイタルがあるんですよね。べとベンのソナタ…考え中です。
しらはせ |  2008.12.02(火) 21:02 |  URL |  【コメント編集】

■再び しらはせさんへ

え! じゃあ しらはせさん CD持ってないんだ?!
じゃあ、もし良かったら 今度会うときに持って行くよー!(笑)
CDを図書館で借りて聴くっていうのもあるんだねー
私は図書館で借りたことってないや…
ちょっと コ○ダっぽくていいな (え)

アルベニスのタンゴ 聴いたことあったかな??
しらはせさんおススメなら、私も聴いてみたいなー!
ちょっと探してみよう!
私は、「感傷的~」以外の曲もみんな好きですが
「プニャーニのスタイルによる前奏曲とアレグロ」がカッコよくて
いいなぁと思います♪ いつか弾いてみたい ←絶対無理

3月1日のは べとべんのソナタじゃなくて
ツィゴイネルワイゼンとかみたいですよ?!
詳しいことは分からないですけど… 私も考え中です~!
しのぶ |  2008.12.02(火) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。