2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.07.25 (Sat)

LESSON80

今日の私は メチャクチャ凹んでおります・・・

先生に怒られるのには だいぶ慣れてきたけれど・・・
それでも今日は 帰りの車中で ちょっぴり涙ぐんでしまいました・・・
まあ、結局は 練習不足な私が悪いんだけどね・・・


不吉な予兆は 最初からあったのでした

前の女の子のレッスンが ちょっと押してしまい、すこし遅れてレッスンスタート
しかし、こんな時に限って 調弦が微妙に狂っていました
うちで ちゃんと合わせてきたのになぁ・・・
数分かけて 全部の弦を微調整
(なかなかピタッと合わせられないのが悲しい 涙)

そうして やっと始まったレッスン
まずは ヴィヴァルディ イ短調第3楽章から!

しかし ウッカリ最初に調子よく出てしまい
その後の16分音符部分が 指が追いつけなくなってしまったーー!!(自爆)
2ページ目半ばで 思いっきり曲を中断し、戻ってやり直し・・・
この時 すでに 先生の目は光っていたのです! ←え

とりあえず 最後まで弾き終わると、やっぱりさっきの部分の指導が入りました

20090725181555  ここ、16分音符連続部分の 2つ目の山

  前回 上の段の4の指が高すぎると指摘されたので
  気をつけていたら、今度は 下の段・・・
  2の指は低すぎ、3の指は高すぎ!!
  そして、2が低いから そこにくっつける3も低くなり・・・
  つまり全部 音程がおかしい(爆) 

  ここは誰でも難しいところだけどね?!と言いつつも
  表情は厳しく… (T_T) 

お手本をゆっくり弾きながら 「あなたはここがダメ!」 「ここは良い」 「ここはダメ!」
・・・と 1つ1つの音を分析してくださり
それに基づき ゆーっくり 音程重視で練習する・・・

ちゃんと弾けたわけではなかったけど、時間も無いので 次は ドッペルへ

自信がないのもあり、そろーっと弾き始める・・・
しかし、最初のトゥリル部分で 私が曖昧な音をだすと
「ちゃんとやりなさい ホラっ!1から始まって1で終わる!
わーん! 確かに、私は変な音を出しました!!
でも、教本の注意書きに
『トゥリルは バッハの場合 原則として上の音からかけます』
って書いてあるのは 気にしなくていい・・・んだね・・・?!(爆)

20090725181632  習ったところまでは ヨレヨレしつつも
  それなりに弾ききり
  そのまま習っていない部分に突入しましたが
  特に止められなかったので そのまますこし弾く…

  しかし さすがに今回は 先生も気づき
  「この辺りまでだったよね?!」
  ・・・ということで、今日は3段目と4段目を習いました
   

今度は先生と一緒で 最初から弾いてみると
「もっと大きい音出して!! おおらかに!!」 と檄!!
ドキドキしつつ弾いていると、さっき注意されていたトゥリルで
また変なクセが…
「変なことしない!!(怒)」 一段と大きい声で怒られてしまいました・・・!

20090725181624  あとは、この12小節目

  シ に ナチュラル記号がついているので
  そのまま弾いてしまっていましたが
  聴いてる先生が 「?」 となり、調べたところ
  ここは 旧版では 半音下がる(♭) となっていました!!
  ワタクシの転記ミスで
  間違えて練習してしまいました (^_^;)
  さっそく修正して 弾きなおし…
  しかし、何故 新版では変わったんだろう??

一通り習い終わったら 再び最初からやってみる・・・が
どうも 自信のない 小さい音になってしまってる!
「もっと元気出しなさいよ~! 弓を大きく使って!!」
分かっていても、なかなか思い切り弾けません~!
なんとか通し終わると
「ここまで暗記してきてください」 と言われ、今日のドッペルは終わり!

この時点で 残り時間は あと僅かでしたが
先生はどうしても さっきの第3楽章の方が気になるようで
もう一度 第3楽章をやることに!!



【More・・・】

20090725181538  16分音符連続のところを
  再び 超スローテンポで 先生と一緒に弾いてみる
  すると、音がおかしいところが 浮き彫りに (涙)
  そして 写真の部分・・・
  教本では2の指を使うと書いてあり
  先生も何も言ってなかったので
  そのままだったのですが
  どうやら、違うらしい?!(いまさら!!爆)

  1、2、3の指をくっつけて弾く みたいです!
  

そんな変更点もあり、全体的に しどろもどろ・・・
しかも、ゆっくり & 何度もやり直しているうちに
今 自分がどこ弾いてるのかも よく分からなくなってきて…(え)  
指導する先生の声もだんだん強めに…!!
言われたことをパッと弾けない私に イライラしてるのが伝わってきます(涙)
そういう空気に弱い私… どんどん頭の中が真っ白… (@_@)
そして
「あなた、やってるの?! この曲?!(怒)」
ううう、そんな怒鳴り声は 久しぶりに聞いたよ…!

その後も 強め口調で 音程を1つ1つ確認しながら進む
時間は押していたけど、上手くいくまで繰り返し繰り返し・・・

そのうち 何とか正確な音がとれ、やっとOKが出たぁー!(涙涙涙)

「あなた、ここの所 ちっともやってないね?!(怒)
 音階練習 やれやれって言ってるのに… ダメじゃない!!やらなきゃ!!
 この次の曲だって これが出来なきゃ上手くなれない!!
 音階が一番大事!!!

と えらい剣幕で怒られつつ レッスンは終了となりました…


誤解のないように書いておきますが、先生は普段は優しい方ですよ!
帰る頃には元に戻ってたし ←え
怒るのは、もっと良くなって欲しいからなんだよね
今は不甲斐ない自分に 落ち込んでるのです・・・

しかし、はっきり分かったことは
音階練習は レッスン中ではやらない
基本 自主的にやってくるものだ 
ということね…(笑) まあ分かってたけど

でも、音外して練習してたら意味ないから お手本の音源は必要だと思うのね
そう思って教本見たけど、イ短調の音階って 載ってなかった気が・・・
明日から どうやって練習しよう?(爆)
スポンサーサイト
EDIT  |  20:24  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

お疲れさまです!
よ、読んでてわたしまで苦しくなってきてしまったわ。
大変だったね!
虫の居所がたまたま悪かったのかもしれないけど、大人になって怒鳴られるのはキツイよね…。
しのぶさんの先生は子供に求めるのと同じくらい厳しいのかな。
うちの師匠は子供には相当厳しいらしいのですが(厳しすぎるって苦情がきたらしい(笑))、大人は仕事もあるしいろいろ忙しい中で練習してるとわかってるから、できなくて怒られることはないです。
がんばるのも大切だけど、無理しないようにね!
しらはせ |  2009.07.25(土) 21:52 |  URL |  【コメント編集】

う、うわーん・・・大変なレッスンでしたね。これは凹みます(T_T)!
本当にお疲れ様でした。
ま、色々思うこと(書きたいこと)はあるのだけど・・・
今やっている楽曲は難しいし、大人が少ない時間をやりくりして練習するのは大変だと思うのに、先生にわかってもらえないのは辛いですね・・・。

バロックのトゥリルは普通・・・上からかけると思いますが・・・。
発表会もあるし、ザマス先生の言うとおりにあわせた方がいいかと!

ドッペルの「シ」の音は、正式版ドッペルの音はナチュラルの「シ」で
旧版の鈴木教本がミスプリで、新版が正しい音です。
ザマス先生の前では旧版でいいと思うけど、他の場であわせる時は
新版にしないと、1人音が違うので注意ですよ(笑)!
一般的なドッペルのCDを聞いてみるとわかると思います(^^)。

音階練習は「お勧めの音階基礎教本ありますか?」って聞いてみるのも手ですよ。
これをきっかけにレッスンに入れてくれるかもしれないし・・・。
本当は曲に入る前にウォーミングアップで見てもらうと
指が動くようになるし、音の狂いも良くわかるので
あった方がいい気がしますけどねぇ(^_^;)。
まみりん |  2009.07.25(土) 22:27 |  URL |  【コメント編集】

■しらはせさんへ

あああ、苦しい思いをさせて申し訳ないです!!(@_@)
昨日はだいぶ凹んでいたけど
ゲームして寝たら もうだいぶ立ち直ったよ! ←早!

たぶん、虫の居所も悪かったんだと思うよ
いつもは そんなに激しく怒られないもの (^_^;)
ホント、この年になると 思い切り怒られることなんて そうないから
すぐ気持ちが折れちゃうよ…
ま、その分 立ち直りも 開き直りも 早いけどね!!(爆)

しらはせさんの先生は、そんなに厳しいのー?!
イメージからすると そんな風にはとても・・・
やっぱり子供だと その後の将来がかかってるからかしら…?(笑)

うちの先生も 大人の習い事に関して
時間も環境も大変ということは 理解してくれてると思うんだけど
レッスンが始まると 白熱してきちゃうんだろうね (笑)
子供に対してどう接してるのかは 見たことがないけど
去年の発表会で お母様方が緊張してたのをみると
やっぱり 厳しいんだろうなぁ…(汗)
でも、大人子供関係なく 真剣に叱ってくれてる人って
今の世の中 ご年配の方だけなのかもね

うん、ありがとう! 無理しないように頑張ります!
どうも ドッペルに気を取られすぎていたので(笑)
ちゃんと ヴィヴァルディをメインで練習するよー(^o^)
しのぶ |  2009.07.26(日) 11:11 |  URL |  【コメント編集】

■まみりんさんへ

わーん! まみりんさんにも 心配かけてしまって すいませんでした!
ありのまま書かなくてもいいかとも思ったけど
言われたことを残しておかないと、私は 来週にはすっかり忘れて
ケロッとしてる気がしたので (え)
でも、皆さんを不快な気持ちにさせたかも?!と ちょっと反省しました…

さっきも書いたのですが、実は先生は
大人は時間無くて大変!と言うことを 自ら常々言ってるんですよね(笑)
レッスンの後にはいつも
「働いて家の事もやって 練習してきてえらいね」って言ってくれるんですが
レッスン中は たぶん白熱していて…(笑)
だから、叱ってるのは真剣だからだと思うんですよ~
まあ、怒鳴られるのには慣れてないので
ちょっと凹みましたけどね… (^_^;)

バロックのトゥリル やっぱりそうですよね?
そんな会話を最近聞いた気もするし
教本にも書いてあるんだけどなぁ(笑)
でも 今は、発表会で周りに合わせるのが基本だもんね!
先生の指示通りに練習してみますっ

おおお! シの謎が解けました!
何てことない、ミスプリですかいー!!(笑)
あんなにシッカリ ♭ 記号印刷するとは! 鈴木先生やるね! ←え
確かに、ゆーちゅーぶ画像 だとナチュラルでしたね~
他の場であわせるときには気をつけたいと思います!
でも 半音下がると短調っぽくて それはそれで良いかも?(笑)

音階教本については 前にそれとなく会話してみたのですが
教本についてる音階を練習しなさい、と言われて玉砕でした(爆)
確かに、教本の練習が一番手っ取り早いんですけどね…
あとは スズキの副教本を探すとか?
スズキシリーズなら 先生も取り入れてくれるかも?(笑)

以前は レッスン前に、ちょっとした音階ならやっていたのですが
曲が長くなってきてからは 自主練に…
でも 本当は聴いてもらったほうが
間違いを最初に指摘してもらえて良いんですけどね?
まあ、30分の中で 調弦 音階 曲を2つこなすのは厳しいのかも
せめて レッスン直前に 音階練習してから行くことにしますっ

いろいろ書いてくださってありがとうでした!(^o^)
来週は 先生を見返す勢いで頑張ってみたいと思います!
リベンジマッチだー!(笑)
しのぶ |  2009.07.26(日) 11:45 |  URL |  【コメント編集】

ひーv-12
なんて厳すぃー先生様!!
ドッペルを暗記って??暗譜ですか??

音程は「こんなものでいいか、と自分を甘やかしては駄目ですよ」といつも言われてます(むむ鋭い指摘 泣)
曲に関しては、
正しい音程がちゃんと取れるようにピアノを使ったり音源を聞いてください、とセンセによく言われますが
指が言う事きかなくて思うような音が取れなく本当に困ります~

せっかくのレッスンなのに、音階やらないご方針の先生なのですね。
音階練習って、1番大切なのでたまには見ていただけるといいですね^^
小野アンナをお使いですか?
sirousa-pyonko |  2009.07.27(月) 11:17 |  URL |  【コメント編集】

■sirousa-pyonko さんへ

あああ・・・ そんなに恐れないでー!
こうしてまた 先生を恐れる方が増えてしまった…!
(自分の書き方のせいだろう 爆)

暗記してくるようにって いつも言われるんですが
実際 暗記できてなくても そんなに(?)怒られたりしないし
発表会でも 大人は楽譜見てもOKなので 大丈夫です!
ただ、楽譜ばかり見てると 音程がおかしくなってしまうので
ある程度は覚えて、指を見るように!ってことなんだと(勝手に)思ってます ←え

ああ、お師匠さまのおっしゃるとおり!!
>「こんなものでいいか、と自分を甘やかしては駄目ですよ」
これは まさに 私ですね!!(笑)
甘やかしてるつもりはなくても
音を外してること自体に 気づいてない場合はどうしたら…!(爆)
音源にあわせるには スズキのCD 速過ぎるし…
そろそろ本気で 速度遅くする装置買おうか・・・
(去年も言ってて まだ買ってない)
指は ホント、言うこと聞かないですね! 自分の一部なのに!!(笑)
小指なんて カクカクしてて 自分でも笑ってしまいますよ~
みんな同じなのね~!

音階は 各自でやってくるのが方針みたいです
聴いてもらえたら 間違いを直しやすいと思うんですけどね…
そうですね、たまにでもいいから 見てもらえたらいいですね!
前の時間の人がいないとか、
余裕がありそうなときは お願いしてみようかな?!
小野アンナは使ってないです~ 良いとは聞いてますが
先生はスズキ教本1本でやってる方なので
他の教本は使ってくださらないと思います… 自主練ではいいかもしれませんね!
しのぶ |  2009.07.27(月) 21:05 |  URL |  【コメント編集】

あー普段はそんなに怖いお方ではないのですね・・(ほっ)

私は楽譜を見ないと弾けないです(爆)
逆に指を見てしまうと弾けなくて・・・(^^;)

>速度遅くする装置買おうか・・・

って・・・あるのですが、
それ、どんな装置でしょう?
差し支えなかったら教えていただけますか?

音階は全ての基本ですからって事でレッスンのうち30分はしごかれてます(ひーん)
おかげで(か?)エチュードがちっとも進まないですー
う・・・そうこうしているうちに明日レッスン・・・・・・
sirousa-pyonko |  2009.07.28(火) 21:59 |  URL |  【コメント編集】

■再び sirousa-pyonko さんへ

ええ… 先生は レッスンの時以外は
そ、そんなには 怖くない・・・ですよ? ←え
ハッキリものを言うし、グズグズしてるのが嫌いな方なので
いつも 圧倒されてしまいますけどねっ

私も楽譜がないとダメですよー!
でも、長い間弾いていれば 何とか部分的には覚えられるので
難しい指使いのときは なるべく覚えて、指を見るようにしています

CDの速度を遅くする装置、あるんですよ!
前に ぷくちゃんに見せてもらったことがあって
速度を落としても、音質は変わらない 優れものでした!!
たしか 名前は ポータブルCD MUSIC&VOICE TRAINER
とかいうやつだったような?(笑)
まだ売ってるのかはわかりませんが 今すぐ欲しいです!

レッスンのうち 30分が音階ー!!(爆)
泣きそうですが、その方が きっと力がつくんでしょうね…
そして明日レッスンなのですね! 頑張ってくださいー!
しのぶ |  2009.07.28(火) 23:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。