2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.03 (Sat)

LESSON87

いつの間にやら 10月になってしまいましたねぇ…
あまり愉快なネタもないため、最近 更新が飛び飛びになってきてしまってますが
不本意ながら残業も減るし?(笑) これからはもう少し話題を提供できるかもしれません

てなわけで、今週のレッスン日記です!

本当はこの日も仕事があり、休日出勤している人もいたのですが
私はもう臨出が許されない立場のため、申し訳ないと思いつつも 自宅待機…
開き直って のんびりできればいいんだけど
結局 進行具合が気になったりして、のんびりできなかった (笑)
こういう性格って ホント、損だよねぇ (^_^;)

20091003181735  そんな気分の時でも、一応 発表会に向けての準備!
  去年も使った 手作り楽譜ファイルに
  新しく ブーレとアーモールとドッペルを追加する

  特にアーモールは、2ページと3ページ目が
  うまく見開きになるように 細工して貼り付ける(笑)
  ドッペルと違って、ページをめくる暇がないから
  後半の難しい部分だけはカンニング出来るように…ね!
  (後ろ向きな対策)


さて、今回は 久しぶりに通常時間でのレッスンだったので
教室に行くと 前の時間の女の子がレッスンを受けていました
いつの間にか 2巻のヘンデルのブーレまで進んでいましたが
何だかメチャメチャ怒られている様子…
まだ11月まで時間があると思って のんびりしてたらダメじゃない!
 発表会で、みんなと合わなかったら 目立つんだからね?!
 何とか間に合うように、家でも もっと頑張って来てね?!」

あわわ! それは私に対しても言ってます?!(笑)
そばで聞いてて、私まで萎縮… 何故か眉間にシワが寄ってきます(^_^;)

女の子が厳しい指導を受けた後、私のレッスン開始です
すごい やりづらい… (笑)

さあ やってみて、と言われて 弾き始めるも テンポは発表会よりも ずいぶん遅め…
今はこれ以上の速さで弾けません~ (@_@)
すると途中から先生も弾き始め、ダメな部分では止まって指導しながら進めていきます

20091003181732  最初のダメ出しは、ポジ移動後の音程

  例えばこの部分、1ポジ2 → 3ポジ4 なら
  2の指は そのままスライドさせてしまって
  素早く4を押さえる → その後 弾き始める、という動きを
  音を出さなくても良いので 繰り返し練習すること

  しかし、音を出さなくていいと言ってるのに
  条件反射で、つい弓を動かしてしまい 怒られる (笑)
  


20091003181648  次は 2ポジ部分の音程
  全体的に低い!
  かつ、1ポジに降りた後 2ポジに戻ると
  更に低くなってる(笑)

  ここは ゆっくりのテンポで 先生と何度も音をチェック
  私の場合は、気持ち高くとる位でちょうどいいみたい??
  ていうか、それだけ音を外してても
  その違いに気付いてない方が問題では… ←え


20091003181645  そして最後は やはりここ…
  3 → 2 → 1ポジ に移動する部分

  3ポジの音程が やはり低めで
  2ポジは うまく指が動かず
  1ポジは 4の指が届かない…

  ダメダメやん!(笑)

  こちらもゆっくりめで 何度も何度も練習…(T_T)


テンポもまだ遅いし、音程もおかしな部分があるけど
思ったよりは 先生についていけていたようで
意外にも、これ以上ビシビシしごかれることはありませんでした?!
あとは 回数弾き込んでいくのみ…です!



【More・・・】

この段階で まだ10分くらい時間があったため
「次は何を弾きますか?」 と聞かれ
去年の発表会では出てない アーモールを 再び やってみることに…

前回いきなり弾かされ、ボロボロだったので
あれから一応練習はしてきたぜ! リ、リベンジだー!

しかし、普段なら引っ掛からないような部分で 何度もつっかえ
早くも リベンジ失敗 ←え
逆に、前回ダメだった 最後のチャカチャカ部分は上手く弾く事ができた (笑)
先生 曰く
「落ちても 何とかついてこられるし、暗譜も出来てるし (そりゃあ6ヶ月もやってますから)
 まあ 大丈夫でしょう?? あとはポジション移動の時の音程ね」
何とか 合格ライン?
でも 合同練習では どんなテンポで来るかわからないしね… まだ油断できませんぞ!

アーモールを弾いたので 残り時間も ごく僅かになってきましたが
最後にもう1曲 何か弾きますか?と言うので
「久しぶりに弾いて、家で練習してても上手くできなくて…」 と
自ら ブーレの指導を志願!!
特に 後半の短調部分は、正直 どうやって弾いてたのか
指使いが イマイチ思い出せなかったのです (爆)

20091003181641  最初 弾き始めて、いきなりのダメだし
  ここは 重音部分と ド、シ のスラー部分を
  分けて弾く…

  うん、そんなこと言われたような気がする!!(笑)

  あと、重音は もっと思いっきり!
  弓を大きく使う!

20091003181637  後半のここも、『パ』 と書かれているけど
  『パ』 の意味が何だったか すっかり忘れ
  3と4の指の間を 開くんだっけかな?と
  全くの勘違いをしていましたが
  教えられて やっと思い出しました…
  『パ』 は、『パタパタの指使い』 のことでした!
  …っていっても、ザマス用語じゃ 分かんないよね?(笑)
  つまり、1-2-34 の押さえ方のこと…
  一番 筋が痛くなる弾き方ですね…


20091003181643  他には、この 4の指を伸ばして弾く部分…
  ここで 指を伸ばして弾くため
  基準になる親指の位置が少しズレ、
  それ以降の音程が みんな高くなってしまっていた!
  ここは つられないように気をつける &
  4の後の 2の指を、思い切り低く置くように
  意識してみること

  こういう つられやすいところは
  他の場所、他の曲でも多々あるので気をつける


こうして、一度は習ったはずの曲なのに あちこち指導し直され (笑)
レッスンは終了いたしました!!
この調子だと、他の曲も 再指導が必要そうだな…(^_^;)

発表会前に 個人的に習えるのは あと1回しかないので
今後1週間の練習では 1曲1曲の完成度を もうちょっと上げて行きたいと思います!
でも、ドッペル…
去年の東京発表会の音源聴いたらメッチャ速くて…!
あれはテンポいくつなの?? 数え方もよく分からないし ←え
少なくとも、4分50秒で弾き終わってたよ…(爆)
今の私では頑張っても 6分以上かかるよ?? 
うーん… 追いつける気がしない…
スポンサーサイト
EDIT  |  21:49  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。